2007/6/17

isurf ISSUE1(’05)  サーフィン映画

DVDサーフマガジン、という紹介があったシリーズの1巻目。世界各地でのサーファー達のライディング、インタビュー、女性サーファー特集、サーフスポットの案内、お勧め音楽特集等多彩な内容で、映像も春頃見た「スプラウト」のように、単色カラー、早回し、画面分割等の多様な変化。

ほぼミュージッククリップ集のような後味もあり、馴染みの曲はなかったけれど、チューブをくぐったりビッグウェーブにチェレンジする躍動感にロック、通常の波のシーンに女性ボーカルのバラードが似合ったり、改めてこの作品で、波、サーフィン風景というのは様々なジャンルの音楽にフィット、溶け込む感触が。

新作DVD「春の居場所」も見て、これは今までも原作映画化作品は見た鷺沢萌の遺作映画化、とのことで興味あったものの何だかヒロインの日常の現実感的に空虚で今一つで今特に書く事も。もし原作を読んでいれば、それなりに雰囲気を汲み取る所はあったのかも知れないけれど。

エルトン・ジョンの「キャンドル・イン・ザ・ウインド」映像があった。先週ずっとラジオ講座も聞かなかったけれど、昨夜ものしり・・だけは聞いて、今週末洋楽はエア・サプライの「渚の誓い」('83)、これは聞き覚えがあった曲。他の2つも今週から復活を。(http://www.amazon.co.jp/i-surf-BOX-%E3%82%B1%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ