2007/6/26

プレミアム10 松任谷・寺岡・ゆず等  音楽

先週金曜夜の「プレミアム10」は、音楽プロデューサー寺岡呼人企画のGolden Circleという他のミュージシャンとのライブイベントで、ユーミン、ゆず、ミスチルの桜井和寿、正隆氏等とのステージの様子。

寺岡呼人という人は知らなかったけれど、元JUN SKY WALKERのべーシスト、やはり10代半ば多感な頃ユーミンのラジオからの曲やステージに影響され、長年の憧れだった、と。曲に空気や色を感じる魅力、という部分は共感が。ユーミンは「自分への思いは別にしても、とても素直な人」というコメントで、ナイーブさだけでない漂々としたバイタリティもありつつ、そういう眼差しの人、という印象。

演奏曲は「守ってあげたい」「ルージュの伝言」「青いエアメイル」「ダンデライオン」「DESTINY」、ゆずの「夏色」、5人で作った新曲「ミュージック」、「卒業写真」。

改めて様々なミュージシャン愛聴の歴代ユーミンソング、「ルージュの伝言」は学校の音楽の自由課題の歌のテストで、「ダンデライオン」は友人の結婚式で歌った事等思い浮かぶ。「青いエアメイル」は「OLIVE」('79)の中の密やかな名曲、で懐かしいものが。

最初のコンサート体験は、記憶やや薄れているけれどまだ余りメジャーでない荒井由実時代大阪か和歌山でのジョイントコンサートで、アーミールックのホットパンツ姿で数曲、後年とは違い、レコードとは全くレベルが違う歌唱力、という印象で、正直当時の日々のLP盤への愛着を超える感慨はなかった。

寺岡氏は思春期スペクタクルな「DA・DI・DA」コンサートが初体験、とのことで、インパクトの質も規模も異質なものが、とは。定番の「DESTINY」にはやはり数々の松任谷コンサートの躍動感が蘇える。先日「シャングリラV」準備の様子の番組も見かけた。今日は曇り空、出掛けなければならず新聞予報では降水確率20%でも傘は持って出た方が、とは。(http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2007-06-22&ch=21&eid=11655あの歌がきこえる「魔法の鏡」松任谷由実コンサート THE LAST WEDNESDAYあの歌がきこえる「海を見ていた午後」あの歌がきこえる「卒業写真」

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ