2008/2/20

武部聡志  音楽

昨日夕方「プロフェッショナル 武部聡志」再放送を録画しようと思っていたのに、し損ね、最近そういう事が多い。ユーミンコンサートのキーボードや音楽監修で名を知り、いい曲、と思ったら絡んでいることが、というミュージシャン。

武部作品マイベストは、松たか子の「桜の雨、いつか」と一青窈「もらい泣き」が双璧。数年前レコード大賞での「もらい泣き」受賞の時や、昨年の「紅白」で誰かのバックにいたり、ふとした時に、見かける人。「シャングリラV」の時もいたとは思う。

ユーミンの曲をピアノアレンジしたこの人の「PIANO MAN」は、いつか聞こう、とは思っているアルバム。前にも書いていたけれど「残暑」「霧雨でみえない」等入っているのも好ましい。思い立ってチェックしてみたけれど、近くの店には在庫はなかった。「・・U」も出ているようで、ユーミン作品では「A HAPPY NEW YEAR」「もらい泣き」も入っていると。

先日AOLから知らせがあった画像認証設定が、昨日から、ダイアリーとAOL会員のみスレッドは認意ながら、強制オンになったようで、スパムが止んではいる。やっと、心穏かに、投稿出来る日が来たのか、束の間の平穏か。映画欄でも1年程前からひどくなって、気にするだけ無駄、とは思いつつ、出来る範囲で、映画の感想を書いたり、映画トピックで共通項を募る、真っ当、な投稿者にとって、派生的にも、どれほど嫌な思いをしてきたか、言葉に尽くせない。この平穏が続くよう、心から願いたい所。(http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/080212/index.html

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ