これからの演奏会・ライブ情報  演奏会

●YouTube [Tatsuhiro Watanabe]
演奏動画などを投稿しています。
小物打楽器の音楽や、打楽器アンサンブルなど、もしよろしければご覧ください。
2

2010/8/31

バッカスマンドリーノコンサート終了  演奏会

土曜日はここ3年お世話になっているバッカスマンドリーノのコンサートでした。
賛助として打楽器を演奏してきました。

バッカスマンドリーノHP

今回は20回の定期演奏会。20年も毎年演奏会をされているということ。本当にすごいなぁと思います。
しかも、今回は若い演奏者の方も多くいらしたような気がいたします。
そして100人を超えるオーケストラになっていました。

パワフルだし、うまい!


冒頭に指揮者なしで短いファンファーレ。
オーケストラ以上にギター・マンドリンオケーストラはコンサートマスターが見えづらいなぁと思いました。
そういえば所謂オケでは、コンマスは背付きピアノいすに座ってちょっと高くなっていますが、ギタマンはそういうことないんですかね?
とはいえ、本番はじっくりと息の合ったファンファーレになったと思われます。

1曲目は降り番で、2曲目の『舞踊風組曲第2番』(久保田孝 作曲)はTamb.とCym.を担当させていただきました。
変拍子の曲でしたが、練習ではなかなか弦とタイミングが合わせられずに苦戦しましたが、本番では“少し前めで”という指揮者の小川さんのアドヴァイスで自信を持って楽しく演奏できました。
シンバルは、やっぱり難しい楽器ですね。かえし(FBスピーカー)があることもあって音量バランスが難しく、音が大きくなってしまっていないか心配ですが…。


休憩をはさんでの第2部は、『〜20回記念・企画ステージ傑作選〜 バッカスだよ!全員集合!』(桝川大輔 編曲)からスタート。打楽器のおいしいあいのてのかなりの部分を担当させて頂く。アドリブで入れたお色気ボンゴをかなり気に入って下さり嬉しかったです。

『大河ドラマ オープニングメドレー 〜幕末維新篇〜【龍馬伝 篤姫 新選組!』(桝川大輔 編曲)は、休みの多いパートだったので、改めてじっくりと演奏を聴きながら演奏していました。かなり速いパッセージがあったり、でも皆さん弾きこなしていて、さらに「新撰組!」では真剣さが笑えるあの迫力。あの歌声が客席ではどのように響き渡るのでしょうか。聴いてみたい!


そして第3部に『交響曲第9番「新世界より」』を全曲演奏。
バッカスの指揮者・桝川さんのアレンジ作品や、オーケストラのアレンジ作品を聞くと良く思うのですが、マンドリンがトレモロする楽器であることを忘れる瞬間があります。
一つ一つは粒だっている音なんだけれども、それらが本物のオケのようなサウンドを響かせる瞬間があるんです。
今回もそんな瞬間を「新世界より」で感じました。
音量バランスが分からず、会場ギリギリまで指揮者のみなさま、また編曲者の大村慎一さんと小川琢也さんにはご心配をおかけしましたが、終演後に「ばっちりでした!」とコメントを頂き、本当にうれしかったです。
自分も、「新世界より」のティンパニをやらせて頂いたのは初めてのことだったので、とても良い経験になりました。

1点悔しかったのは、旋律を頭の中で歌って演奏していたら、体が勝手にドミナントのティンパニを打ち鳴らしていたことです。。。
4楽章、テーマ部分でのミス。大変失礼いたしました。悔しい。本当に悔しい。


この日は、翌日のうたの住む家の本番があったので、本当に楽しい打ち上げには顔を出すことができず、しかも決起集会にも参戦できなかったのでバッカスの醍醐味をそういう意味で味わいいれずに終えてしまいました。
次回こそお泊りで打ち上げを!と思うのですが、、、未だ叶いませんね。トホホ。



ギターとマンドリンのオーケストラの可能性や面白さ、そういったものを教えてくれたバンドです。
ますますの発展と素敵な曲の開拓を心よりお祈りし応援しております!

最後に、本当にありがとうございました。
お疲れさまでした。

…また、呼んでください☆
5

2010/6/20

【Melodica Trio Collection 2010 〜鍵盤ハーモニカで綴る現代音楽〜】  演奏会

2010年06月20日(日)

WINDS CAFE 162 in 西荻窪
【Melodica Trio Collection 2010 〜鍵盤ハーモニカで綴る現代音楽〜】

場所:
TORIA Gallery
トリアギャラリー
東京都杉並区西荻北5-8-5

14:30 開場
15:00 開演
17:00 パーティー+オークション

入場無料(投げ銭方式) 差し入れ大歓迎!(特にお酒や食べ物)
※出入り自由ですが、できるだけ開演時刻に遅れないようご来場ください。


▼プログラム(予定)

橋本知久:新曲(2010)(世界初演)

Andrew Melvin:「TORIO」(2009)

松本祐一:「Abraham Variations 3rd Variation」(2009)

Carl Bergstroem-Nielsen:「Versnaperingen」(2009)

橋本裕樹:「Super Sonic」(2009)

牛島安希子:「Uninterrupted Rests Again」(2009)

加藤千晴:「金魚町のどくだみ〜ラストテーマ」(1999/2009)

野村誠:「ベルハモまつり」(2008)

渡邉達弘:「野菜スープの作り方」(2008)

近藤浩平:「ピクニック組曲」(2008)

Soe Tjen Marching:「MELON」(2010)(世界初演)

ほか


出演:野村誠(作曲家・鍵盤ハーモニカ)
  http://www7a.biglobe.ne.jp/~nomu104/

   片岡祐介(マリンバ奏者・作曲家)
  http://www.usiwakamaru.or.jp/~usuke/

   渡邉達弘(打楽器奏者・作曲家)
  http://bob.suki-ari.net/

詳細は、『WINDS CAFE』のホームページをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/tatsutoshi_kawamura/WindsCafe/Up.html
2

2010/3/29

どってん!(必見)  演奏会

先日の打楽器アンサンブルどってん博物館のコンサート「もんてんでどってん!」で演奏した、「DOTTEN for SnareDrums Trio」。

YouTubeで「どってんスネア」として公開してます!



ご覧あれ!

作曲:渡邉達弘
演奏:どってん博物館
撮影&編集:上田謙太郎
5

2010/1/28

演奏会のご案内 【関西方面の方・特に注目!】  演奏会

来月下旬に開かれる演奏会のお知らせです。
2月27日・28日の2Daysです。
場所は兵庫県で、27日は宝塚市内(仁川駅徒歩2分)、28日は神戸市内(北野ハンター坂)です。

作曲家の野村誠さん、打楽器奏者で作曲家の片岡祐介さん、そして僕の3人で、鍵盤ハーモニカのトリオを中心として演奏会を行います。
昨年11月にもこの3人で千駄木ペチコートレーンで演奏させていただいており(あの時も楽しかったなぁ)、あの時は店内に人が入りきらないほど多くの方にお越しいただき、本当に嬉しかったのと、本当に楽しかったです。
また、こういう演奏会に関わりたいなぁと思っていたら、この度ははその3人で兵庫で演奏会です。嬉しい限りです。
がんばります!

僕は東京圏での演奏会ばかり(打楽器アンサンブル「どってん博物館」で一度名古屋ライブを行いましたが)なので、関西方面の方でなかなかお会いできない方とお会いできたら良いなと思ったりしております。

1ヵ月後、兵庫にぜひお越しください!

下記に詳細を記します。
また演奏会関連ブログ「bob-news」により詳細が出ております。
http://d.hatena.ne.jp/bob-news/

--------------------------------------

○日時:2010年2月27日(土)開場15:30 開演16:00
鍵盤ハーモニカ 八ッセルハウス サロンコンサ−ト
場所:ハッセルハウス(兵庫県宝塚市仁川北3-4-13)
http://r5656m-web.hp.infoseek.co.jp/
TEL:0798-53-3941
入場料:¥2,000
出演:野村誠・片岡祐介・渡邉達弘(鍵盤ハーモニカ、打楽器、歌、作曲)+近藤浩平(作曲)
<詳細> http://d.hatena.ne.jp/bob-news/20100227


○日時:2010年2月28日(日)開場13:00 開演14:00
メロディカ・トリオ・コレクション 〜鍵盤ハーモニカ最前線〜
場所:アコースティック・ライブ・クレオール(神戸市中央区山元通2-3-12)
http://www.papageno.jp/creole/
予約:creole@basil.ocn.ne.jp
TEL:078-251-4332
入場料:¥2,000
出演:野村誠・片岡祐介・渡邉達弘(鍵盤ハーモニカ、打楽器、歌、作曲)+近藤浩平(作曲)
<詳細> http://d.hatena.ne.jp/bob-news/20100228


よろしくお願いいたします!
0

2009/12/26

どってんな週末  演奏会

今日は「第20回ムジカコスモ パーカッションフェスタ2009冬」にどってん博物館で出演してきました。

1,286席というキャパの大ホールで、弱音を大切にする(少なくとも僕が)のアンサンブルを弾いてきましたが、お客様はちゃんと聞こえたのでしょうか?
サウンドチェックも十分に出来ぬままに本番だったので、正直言えば不安です。


今回は、僕らのお気に入りというのでしょうか、結成のきっかけになった楽曲。坂野嘉彦さんの「踏切」を演奏しました。
演奏中もそうでしたが、気のせいだと思うのですが、ぼくを見て笑っている人がいたようです。客席から不思議な空気を感じました。
館長も「ボブ、笑われていたよ。」と演奏後に言っていたのですが、一体なぜなのでしょう????

(きっとまた、動きすぎとか思われたんだろうなぁ。。。)


ホワイエで、ブルーマレットの三十尾さんと少しお話しをしました。
とても嬉しいお言葉も頂きました。
…、秘密だけどね☆

もっと多くの方に聴いていただきたいです。
僕らの音楽はマニアックかもしれないけど、でも、僕らが愛している音楽です。
今はもう少し、その面と向き合うつもりです。



実は今日、本番前に×××してました(笑)。
詳細は、どってんブログをご覧下さい☆

左の枠内にRSSも導入したので、そちらもチェックしてくださいねに☆
http://dotten.no-mania.com/
0

2009/11/1

ぐぅちょきぱーかっしょんを振り返る  演奏会

昨日の「もんてん小学校楽器大行進A」でぐぅちょきぱーかっしょんが演奏した楽曲は7曲。

1曲目は服部恵さんが作曲した「雲の階段」という木琴と鉄琴の楽曲でした。
琉球音楽やガムラン的な音色を出す鉄琴とコロコロとした木琴のデュオ。僕自身、速いパッセージが苦手なことと、黒鍵がない木琴だったこともあり、結構てこずりました。
とても可愛い曲でした。

2曲目は僕作曲の「すべからクラベス」。円柱状でない角ばったクラベスだと音程を変えられる!という発見から作ったものです。
テーマはシャワー中に考えた簡単なリズムで、それをフーガな気分で展開。中間部は人力エフェクター。第2テーマは最初のテーマを鏡写しにしたリズムで!。。。
と、なかなか気に入っている曲です。

3曲目は「持ってカレーマーチ」。シンバル2枚でしょうぎ作曲をして作ったものです。さながら特殊奏法大会になりましたw
ご協力いただきましたお客様、ありがとうございました!

4曲目は幡田賢彦の作曲「機械的な対話」。ウッドブロックのために書かれた曲で、譜面には2種類の音高で書かれた音符だけが書かれています。
1stは人間、2ndはロボットで、彼が好きな星新一のショートショートのテキストを音符に変換し、対話の面白みを味わうことを狙いとしているようです。
曲は3つの部から構成されていて、場面はいずれもバー。第1部は「出会い」・第2部は「恋」・第3部は「別れ」と僕は解釈しています。
特に第3部は鳥肌もので、愛を語られていたはずの二人が別れを呟き、それが不信に・憎悪に・殺意に…。
テキストを後日教えてもらった時にこの曲の意味が分かった気がしました。幡田くん、素敵な曲をありがとう!

5曲目は服部恵作の「Oh-Tete-Tsunaide」。一人で2つの音程をもつ教育用の鈴を使って演奏する楽曲。
鈴という楽器、最初は難易度高いだろうと思っておりましたが、これは面白い楽器です。曲も面白かった〜。
曲名は、ミュートをして鈴を振っているときの手が手を繋いでいるようになるからとのこと。なので、この握り方は決められている点が良かったです。

6曲目は僕の作品。昨年も演奏した「カスネット」でした。朱と紺の教育用カスタネットを使う曲です。
この曲で自分からアドリブをしてしまいましたが、(服部さんも笑っていましたが)打楽器、頑張りたいと思いますwww

7曲目は僕の作品。「窓の外の色」。木琴と鉄琴で演奏いたしました。
この曲に限らずですが、違う編成で聞いてみたいなと思う楽曲の一つでした。また、自分の勘違いで2分の曲として作曲してしまったので、
もう少し膨らませて3分程度にしてケンハモとかでやってみたい気持ちもあります。ちょっと、進化の余地ありですな。。。


という感じでした。
お聞きいただいた方、いかがでしたか?
ご感想などあればお聞かせ下さい。
0
タグ: 作曲 打楽器

2009/10/1

蘭〜ぽっかりと浮かんだ〜  演奏会

的場優 作曲/蘭〜ぽっかりと浮かんだ〜
0

2009/9/10

あらうんど80  演奏会

わくわくするようなイベントのお知らせです。

自分も音楽家として参加し、自作の曲を演奏しようと考えています。

いろいろな面白いアーティストが図鑑のようにいろいろ見られますよ☆

僕も楽しみです!
(ボブ情報ではチラシもご覧いただけます!)


『あらうんど80年代』

〜だいたい80年代生まれの若手芸術家で集まってみました。〜

80年代付近生まれのアーティスト、アートマネージャーによる、アートイベント!

美術展あり、ライブあり、若いアーティストの作品が一同に介します!

出演者には80年代が多いですが、様々な年代の方にきていただきたいイベントです。

◇日時:2009年9月26日(土)13:00〜17:00

◇当日の予定

 13 時〜 開会式 performance time part1

(いろんなジャンルのパフォーマンスをやります!)

 14 時〜 free time

(カフェ、お気軽ワークショップ、展示をお楽しみ下さい♪)

 15 時〜 performance time part2 

 16 時〜 free time

 17 時前 閉会式

◇会場:門仲天井ホール

東京メトロ、都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅 3番出口から徒歩3分、6番出口から徒歩1分

◇料金:1000円(門仲天井ホール会員900 円)

◇出演者:赤羽美希、浅香実津夫、上田謙太郎、江渕未帆、岸本宏太、鈴木結、

高杉悦生、田中真実、中西宣人、深澤孝史、正木恵子、的場優、宮田篤、森本隆彦、

渡辺香奈、渡邉達弘ほか

◇主催:あらうんど80 年代実行委員会

◇お申し込み先:

<お名前>と<人数>を以下までお知らせ下さい。

around80s@gmail.com(田中)

03-3641-8275、acn94264@par.odn.ne.jp(門仲天井ホール)
0
タグ: 打楽器 作曲

2009/5/6

書き忘れていましたが  演奏会

打楽器アンサンブル「どってん博物館」のコンサート「もんてんでどってん」の様子(?)が、もんてん日記に掲載されています。


ちぇけら☆

http://monakaten2.exblog.jp/8064612/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ