2012/2/7

Black Sea Cup International  CW DX
Black Sea Cup International
CONTEST PERIODS: 1200Z Feb 04 to 1159Z, Feb 05 (04 Feb 21:00 - 05 Feb 20:59 JST)
RULES: URL:http://bscc.ucoz.ru/index/0-21

 4日夜、1200 UTC から同時に開催されている「EPC WW DX Contest」と掛け持ちで運用を開始する。14MHz2・3「CQ BS TEST」が聞こえる。何とか数局とQSOできる。 その後は信号が弱くなったので 1300 過ぎに今夜の運用を終わる合計5QSO。QSOできたマルチゾーン28・29・34カントリーLZ・UR・S5

 5日朝2230 頃から運用を開始する。7MHzは何も聞こえてこない。14MHzもさっぱりでT88MEが強力に聞こえるだけ。
 08:00から「京都コンテスト」が始まったので16:00まではこのコンテストに主力を置く
 0700 から運用を再開する。21MHzヨーロッパ方面2・3聞こえるので聞こえてくる局を順次呼んでゆく。時々14MHzを覗くが今ひとつ。
 信号が弱くなってきたので 0900コンテストを終わる合計28QSO。QSOできたマルチ14MHz34・UR・UA・BS23921MHz31・21・28・32・29・30・18、UR・S5・HA・UA、BS184・UCC・BS40・BS239・BS392・BS1・BS12

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: SO CW LP
214 Pts x ( 11 Zone + 7 BSCntry + 8 BSC/HQ ) = 5564
Clamed Score: 5,564 Points

POINTS: 1 point per QSO with same ITU Zone
       3 points per QSO with different ITU Zone same continent
       5 points per QSO with different ITU Zone different continent
       10 points per QSO with Black Sea Region Countries and Members of BSCC
MULTIPLIERS: Each ITU Zones
          Each HQ-stations
          Each Black Sea countries
          Each BSCC members

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ