2007/11/21

LZ DX Contest  CW DX
CONTEST PERIODS: 1200Z, Nov 17 to 1200Z, Nov 18 (17 Nov 2100 JST - 18 Nov
2100 JST)
RULES: URL:http://lzdx.bfra.org/index.php/rules

 17日 1220 UTC 頃から7MHzで運用を開始する。コンディションは良くない。YC1KAF・UA3MIF・RK0AB等とQSOできるが1時間で4局のみ。諦めて一寝入りする。
 1400 から7MHzで運用を再開。HG7T・OF6M・RA3QN等ヨーロッパとQSOできるが、コンディションは非常に不安定でQSBもひどい。ピークでS9の局も谷では聞こえなくなる。その後 1650, 2030, 2250, 頃に起き出すがあまり局数は増えない。合計21局

 18日0000 頃から14MHzで運用を開始するが、コンテストへの参加局はまったく聞こえてこない。0053 にやっとYB0DPOとQSO。正午までにUA9・0が4局QSOできただけ。近場でのコンテスト参加局はほとんどいないようである。
 午後からは 0400 を過ぎるとヨーロッパが聞こえ出し、RG3K・RT4D・UN7FW・LZ9W・LY6A・RV3FF・RD3A・YT5T・YL5T・ES4RD・HG7T等とQSOできる。しかしマルチがITUゾーンなのでほとんどマルチが増えない。いろいろなゾーンがあるUA9やUA0のほうが有難い。
 0645 頃には21MHzRQ9I・RG3K・RD3AとQSOできるが他は聞こえてこない。その後も14MHzは好調で,LZ局もLZ9W・LZ9X・LZ2SXとQSO。夕食前までに合計76QSOとなる。

 夕食後7MHzに出るがコンディションが悪く、UA9・0が3局できただけでコンテスト終了の 1200 となる。

 結果は次のとおり;

Entry Class: B - Single-Op Multi-Bands CW

クリックすると元のサイズで表示します

203 Pts x ( 23 Zone + 4 LZsec ) = 5481

Claimed Score: 5,481 Points
0

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ