2014/8/31

YO DX HF Contest  CW DX
YO DX HF Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, Aug 30 to 1159Z, Aug 31 (30 Aug 21:00 - 31 Aug 20:59 JST)
RULES: URL:http://www.yodx.ro/en/english

 30日夜、1200 UTC からはこのコンテストの他に「SCC RTTY Championship」「オール佐賀コンテスト」が同時にスタートする。
 しばらくは「オール佐賀コンテスト」に主力をおき、1345 頃から運用を開始する。その後も時々他のコンテストを覗きに行く。
 14MHzヨーロッパ方面が開けているが聞える局は少ない。
 1430 で今夜の運用を終わる合計7QSO。QSOできたマルチ14MHzカントリー;UA・UA9・EUYO-district;GR・PH

 31日朝1900 少し前から運用を開始する。まず、14MHzに出るがあまり信号は聞えてこない。UX3HAQSOできただけで7MHzに変わる。
 7MHzヨーロッパ方面に開けており、2・3信号が聞える。呼ぶと応答があり、何とかQSOできる。
 こちらの電波が届かなくなったので、2100運用を終わり二度寝をする。合計14QSO。QSOできたマルチ7MHzカントリー;OH・YU・UA・YL・URYO-district;DB14MHzカントリー;UR

 午前中は信号が聞えてこないのでほかの事をする。

 午後0430 から運用を開始する。しばらくは「SCC RTTY Championship」に主力をおき、0530 頃から21MHzに出る。
 21MHzヨーロッパ方面に開けているようであるが、QSOできるのはビッグガンのみ。
 0550 頃、14MHzを覗くとHC2AOが強力に聞える。何回か呼んで何とかQSOできる。他には信号は聞えないので、すぐに21MHzに戻る。
 夕食時合計31QSO。その後QSOできたマルチ21MHzカントリー;UA9・UA・YL・9A・SP・YU・OH・UR・UNYO-district;SV・CT14MHzカントリー;HC

 夕食後1000 頃から運用を再開するが、ほとんど信号は聞えないので、すぐにコンテストを終わる。結局、合計31QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: A. SO-AB-CW-LP
132 Pts x ( 19 Cntry + 5 YO-district ) = 3168
Clamed Score: ,168 Point

POINTS: 8 points per QSO with YO station
       4 points per QSO with non-YO station on different continent
       2 points per QSO with non-YO station in different country, same continent
       1 point per QSO with non-YO station in same country
MULTIPLIERS: Each DXCC country (not YO) once per band
          Each YO district once per band

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ