2008/2/27

第16回 広島WASコンテスト  CW 国内
開催日時:2008年2月23日(土) 21:00 〜 24日(日) 17:00 JST
規約: URL:http://www.hs-contest.org/was-2008/rule.html
使用周波数帯: 周波数 月日 運用時間
1.9MHz 2/23 21:00〜24:00(3H)
3.5MHz 2/23 21:00〜24:00(3H)
7MHz 2/24 13:00〜17:00(4H)
14MHz 2/24 09:00〜12:00(3H)
21MHz 2/24 09:00〜11:00(2H)
28MHz 2/24 08:00〜10:00(2H)
50MHz 2/24 09:00〜12:00(3H)
144MHz 2/24 09:00〜12:00(3H)
430MHz 2/24 10:00〜12:00(2H)
1200MHz 2/24 10:00〜12:00(2H)

 このコンテストは上記のように使用できるバンドが時間によって決まっている。24日9時30分ごろから運用を開始する。
 この時間帯は14MHzの運用となる。弱い信号が2・3聞こえるがノイズが多く、なかなかコピーできなずQSOに苦労する。09:50JA7DLEが強力に聞こえてくる。JA7JA8には開けているはずであるが参加局が少ないようでほかの局は聞こえてこない。
 11:07N6TIが呼んでくる。この局はDXが参加可能な国内コンテストにはほとんど参加しており、いつも呼んでくれる。運用可能な12:00まで運用して合計11局とQSO。

 結果は次のとおり;

Entry Class: 県外局 シングルオペ 14MHzバンド
クリックすると元のサイズで表示します
15 Pts x 10 Multi = 150

Claimed Score: 150 Points

 13時からは7MHzである。さすがに参加局が多く、にぎやかである。それでも1時間もすると聞こえてくるのはQSOした局ばかり。もっぱらCQを出す。
 15時を過ぎると呼んでくる局も少なくなり、バンドが静かになってくる16時を過ぎると14MHzヨーロッパの局が聞こえ出したので「UBA DX Contest, CW」に出ることにして16:20に運用を終わる。

 結果は次のとおり;

Entry Class: 県外局 シングルオペ 7MHzバンド
クリックすると元のサイズで表示します
112 Pts x 27 Multi = 3024

Claimed Score: 3,024 Points

0

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ