2014/11/17

JA9コンテストHF 2014 電信  CW 国内
JA9コンテストHF 2014 電信
開催日時:2014年11月15日(土)21:00 〜 16日(日)12:00
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1411.htm#1102hokuriku

 15日夜、21:00から運用を開始する。まず、7MHzを覗くが何も聞えてこないので、すぐに3.5MHzに変わる。
 3.5MHzではJA9が何局か聞えるが、その数少ないJA9全国の局が呼ぶので、全く歯が立たない。30分ほどがんばったが1局もQSOできないので、しばらくは同時に開催されている「Russian WW MultiMode Contest」に出る。
 少しはパイルも収まったかと、22:00から3・5MHzに出る。コンテストバンドの下の方はまだパイルアップ状態であるが、何回か呼べば何とかQSOできる。
 23:15で今夜の運用を終わる合計10QSO。QSOできたマルチ3.5MHz2807・2808・3001・2905・2809・2802・29003・2910・29010。

 16日朝06:30から運用を開始する。まず、3.5MHzに出るが、聞えるのは昨夜QSOした局ばかり。新しい局とは1局とQSOできただけ。
 06:45頃から7MHzに変わる。JA9が何局か聞えるが、やはり全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない。
 07:30一休みする合計23QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz29027MHz2802・3010・2905・29010・2804・2808・2807・2801・29003・2901

 09:40から運用を再開する。7MHzをメインにして時々14MHzを覗きに行く。
 10:00を過ぎると14MHz何局かJA9が聞えるが、ノイズが多くうまくコピーできない。それのこちらの電波が届かないことが多く、ほとんど局数は伸びない
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計32QSO。その後QSOできたマルチ7MHz28003・2904・300114MHz2905・3001・3012

  結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: JA9エリア外局 シングルオペレーター マルチバンド
32 Pts x 26 市郡 = 832
Clamed Score: 832 Point

得点: 完全な交信で  1点
マルチプライヤー: 9エリアの局   9エリアの市郡,都府県道振興局の和(バンドごと)
              その他の局   9エリアの市郡の和(バンドごと)
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ