2007/6/12

ANARTS WW RTTY Contest  RTTY
CONTEST PERIODS: 0000Z, Jun 9 to 2400Z, Jun 10 (Jun 09 0900 JST - Jun 11 0900 JST)
RULES: URL:http://anarts.com.au/rules2007.htm

 9日11時50分頃から14MHzで運用を開始する。近場の他にUA3あたりが2・3局強力に入感する変なコンディションである。
 昼までにRW4PL・UA3PAB・RD3A・KH6GMP・RW6CR・UA4LU・OL5O15局とQSO。

 午後からは14MHzと21MHzを行ったり来たりで18時前まで運用する。21MHzも同様なコンディションで、RD3A・A45WD・KH6GMP・OH8X・UA4LU・9A2DQ等とQSO。

 夕食後、19時からは「オール岐阜コンテスト」が始まったのでそちらに出るが、コンディションが悪く、参加局も少ないので20分であきらめて7MHzで運用を再開する。
 まず聞こえているJA局とQSO。コンディションは良くない。YB3MM・VR2XLN・VR2XLL・ZM2B・DV1JM・VK4UC・K7QQ等とQSO。21時ごろまで運用して合計60局

 10日8時頃から運用を開始したが、IV3JCC9A7RがQSOできただけでコンディションは良くない。「オール岐阜コンテスト」の後半や「山梨コンテスト」に出たりしたので、昼までに10局ほどとQSOできただけである。

 午後からは「島根対全日本コンテスト」に参加するが、参加局が少なく、時々7MHzを覗きに行くことにして、こちらに主力を置く。
 相変わらずヨーロッパが聞こえてきたり、Wが聞こえてきたり、の変なコンディションである。18時までに14MHzXU7ABN・LA6YEA・WB6JJJ・RA6AFB・UR5WCQ・ZL2CV・OH8X・SO4M・OH8VJ・SP4TXI・K7QQ・N6QQ・VK4UC・ZM2A・DV1JM等と、21MHzVK4UC・E21YDP・9M2MT等とQSO。合計106局となる。

 夕食後は20時頃から7MHzで運用を再開。昨日よりはコンディションはよさそうであるが、新しい局はなかなか見つからない。LT0H・ZM2A・K0FX・YB4IR・WA6BMB・YB0EIN等とQSO。21時で今夜の運用を終わる。

 11日7時頃から運用を開始する。14MHz7X0RYが聞こえていたがQSOには至らず、残念。他はRU0LLが聞こえるだけなので7時30分ごろ運用を終わる

 結果は次のとおり;

Entry Class: Single-Operator

Band Qsos Pts Cty Area Cnt VKs
80M 0 0 0 0 0 0
40M 29 349 8 10 1 1
20M 65 885 20 11 4 1
15M 28 319 14 5 0 1
10M 0 0 0 0 0 0
----- ---- ----- ---- ---- ---- ----
Total 122 1553 42 26 5 3
--------------------------------------

1553 Pts x ( 42 Cty + 26 Areac ) x 5 Cnt) + 700 VKs Point = 528,720

Claimed Score: 528,720 Points

 使用した「RTCL」のオリジナルCFGファイルは「AREAマルチ」しかカウントされない、「JA・VE・VK・W」が「カウントリー・マルチ」にもカウントされている。
クリックすると元のサイズで表示します
ログを修正して再計算する必要がある。

 「Cabrillo」フォーマットのファイルを作成して指定のアドレスへメールを送る。ところが「アドレスがない」ということでメールが戻ってくる。何度も試みるが同じである。念のためルールのサイトをもう一度見ると、あれ!ページが変わっている。灰色地に黄色文字であったページが緑地に黒文字に変わっている。
内容をよく見るとログの提出先のアドレスが変わっている。この新しいアドレスにメールを送るとうまく届いたようである。

新アドレス:patleeper@optusnet.com.au
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ