2007/12/25

RAEM Contest  CW DX
CONTEST PERIODS: 0200Z-0959Z, Dec 23 (23 Dec 1100 JST - 1859 JST)
RULES: URL:http://www.qrz.ru/contest/detail/88.html

 このコンテストはナンバーとして「シリアルナンバー」と「緯度・経度」を送る。私の場合、「 001 34N135O 」となる。また、得点も「(緯度の差)+(経度の差)+50」となる。
たとえばUA4HOXの場合、「 070 53N49O 」を送ってくる。したがって得点「(53−34)+(135−49)+50」=155、となる。使っている「RTCL」は対応していないので、「シリアルナンバー」と「緯度・経度」のやり取りが出来るように設定して、得点は後で手計算する。

 23日11時過ぎから14MHzで運用を開始する。コンディションが悪くUA9/0しか聞こえてこない。おまけにTVの水平同期の高調波のようなビート音がバンド中で聞こえ、強い信号でないと聞き取れない。
 聞こえてくるUA9/0もお互い呼び合っているので順番がなかなか回ってこない。また、ナンバーが長いのでうまくコピーしてくれないことが多くどうしてもQSOが長引く。午前中でやっと10QSO

 午後からも同様なコンディションが続く。0400 を過ぎるとヨーロッパが聞こえ出すが、非常に不安定で特定の地域の信号が短時間だけ浮き上がってくるような状態である。
 0525 にこのコンテストのタイトルになっている「RAEM」とQSOできる。この局とQSOすると300点が加算されるので有難い。
 他にUA3/4/9/0のほかUP4L・LY6A・RT6A・UW2M・ES4RD・RW2F・RA1AR・DL5YYM等とQSOできる。
 0830 を過ぎると信号が弱くなり、QSOが出来なくなったので運用を終わる

 結果は次のとおり;

Entry Class: SINGLE-OP 20m SINGLE-BAND
クリックすると元のサイズで表示します
Claimed Score: 5,170 Points

 このコンテストの参加局はほとんどが旧ソ連の局である。参考までに昨年の結果の一部を掲載する。JAからの参加は私だけだったようだ

RAEM 2006 Scores
SO20SB
Call QSO Points
------------------------------
1 UA0CA 134 17744
2 RW0LBM 121 16488
3 UA0ACG 152 16422
4 UA9MC 178 16068
5 RW0UM 123 14721
   −−− 省略 −−−
26 YL2PP 35 2930
27 RK2FWN 22 1910
28 RA0QQ 14 1765
29 UN7GCE 19 1703
30 JA3JM 8 1284
31 RV9LM 14 1248
32 US0QG 14 1136
33 UA3JC 14 1123
34 T94BY 9 851
35 EA1CS 0 0

  全結果はこちらで
0

2007/12/25

第7回年末コンテスト  CW 国内
開催日時:2007年12月22日(土) 09:00 〜 23日 (日) 21:00
規約: URL:http://www.cqcqcq.org/contestj/7%82%94%82%88%82%8Em.pdf

 22日10時30分過ぎから7MHzで運用を開始する。コンディションが悪く、信号は全般的に弱い。聞こえてくるのはJA6と近場だけ、といった感じ。午前中22QSO
 午後からも同じようなコンディションであまり信号が聞こえてこない。14時を過ぎると何も聞こえなくなったので今日の運用を諦める

 23日も同じようなコンディションでほとんど「CQ NM TEST」が聞こえてこない。11時からは「RAEM Contest」が始まったので14MHz7MHzを行ったり来たりする。14時までで合計43QSO。ここで運用を諦める。

 結果は次のとおり;

Entry Class: CW部門
クリックすると元のサイズで表示します
43 Pts x 21 Multi = 903

Claimed Score: 903 Points
0

2007/12/18

Croatian CW Contest  CW DX
CONTEST PERIODS: 1400Z, Dec 15 to 1400Z, Dec 16 (15 Dec 2300 JST - 16 Dec 2300 JST)
RULES: URL:http://www.9acw.org/rules.html

 16日6時過ぎ「OK DX RTTY Contest」に出ようと起き出す。7MHzのコンディションが悪いので、CWバンドを聞いてみると「CQ 9A TEST」を出している局が2・3聞こえる。そこで急遽CWに切り替え「RTCL」も設定を変える。
 あまりコンディションは良くないが、参加局が少なく他に呼ぶ局が無いためか、何とかS52AW・HG5A・YU7NU・RA3CMとQSOできる。その後は信号も弱くなりQSO出来なくなったので、14MHzに切り替えて「OK DX RTTY Contest」に戻る。
 午前中14MHzでも「CQ 9A TEST」を出す局は聞こえなかったが、午後になると近場ながらUA9/0のほかBD3APX・UN7GCE・RT4D等とQSOできる。
 0700 を過ぎるとヨーロッパが聞こえ出し、得点の高い9A7A・9A9A・9A7V・9A5D等ともQSOが出来る。その後もUAのほかYT5TT・DR0X・T90R・LY2J・DK0ALC・HA8JV・9A3B・OL8M・S53EO・YT5T等とQSOできる。しかし 0830 を過ぎると信号も弱くなりQSOが困難になったので運用を終わる
 それにしてもヨーロッパ以外は参加局の少ないコンテストである。

 結果は次のとおり;

Entry Class: SINGLE-OP ALL-BAND LOW-POWER
クリックすると元のサイズで表示します
115 Pts x 17 Ctry = 1955
Claimed Score: 1,955 Points

0

2007/12/18

OK DX RTTY Contest  RTTY
CONTEST PERIODS: 0000Z-2400Z, Dec 15 (15 Dec 0900 JST - 16 Dec 0900 JST)
RULES: URL:http://www.crk.cz/ENG/DXCONTE.HTM

 15日10時30分頃から14MHzで運用を開始する。コンディションは非常に悪く、参加局も少ない。昼食までにJA以外では、21MHzDV1JMZL1BYZ14MHzではYB0JIVUA0FDXDV1JMUN6Gのみ。合計11局
 午後からも同じ状態が続くが、0500 UTC を過ぎるとQSBがあり不安定であるがヨーロッパが聞こえ出す。夕食までにUA3/4/6のほかUW8I・UR5IFB・S58L・UZ4E・EM10KDR・ES5RY・UR4EWT・OK1KSL・OL5Q・OK1LOL・OK1DRQ・YL7A・SP4TXI等とQSO。特にOK局はそれぞれがマルチになるので有難い。合計41局
 夕食後7MHzに出る。コンディションは良くない。DV1JM・VR10XLN・E21YDP等近場ばかりしか聞こえてこない。1200 近くなるとYL7A・UR9QQ・UW8I等とQSOできるがWが1局も聞こえてこない1325 にやっとN5ZMとQSO。合計51局。これで今夜の運用をやめる。
 夜中に2度起き出すが、コンディションが悪く収穫なし。

 16日6時頃に起き出す。7MHzUA3PABとQSOできるが、他は聞こえてこないので、CWで「Croatian CW Contest」に出る。
 一眠りして目が覚めると8時30分過ぎ。7MHzはフェードアウトしており、2341DS3HWSと出来ただけ。その後は14MHzに出る。WN6K・K7BTW・VR10XLN・W7ZRとQSOして 2400 となり、コンテストは終了
 21MHz・28MHzでほとんどQSO出来なかったので、スコアが昨年の半分ほどである。

 結果は次のとおり;

Entry Class: SINGLE-OP ALL-BAND LOW-POWER

クリックすると元のサイズで表示します

129 Pts x ( 25 Ctry + 4 OK ) = 3741

Claimed Score: 3,741 Points
0

2007/12/10

ARRL 10-Meter Contest  CW DX

CONTEST PERIODS: 0000Z, Dec 8 to 2400Z, Dec 9 (08 Dec 0900 JST - 10 Dec 0900 JST)
RULES: URL:http://www.arrl.org/contests/rules/2007/10-meters.html

 8日10時過ぎから28MHzをワッチするが何も聞こえてこない。時々「CQ TEST」を出すがJAすら呼んでこない。
 午後からも同じ状態である。諦めかけた 0435CQを出すZM2Bを発見。信号は弱いが呼んでみると一発で応答がある。その後、WH2D・ZL1BYZ・VK2GWK・VK2NU・VK2AYD・VK4TTJAが3局とQSO。
以降は信号も聞こえず 0530 に諦めて運用をやめる

 9日8時30分頃からワッチを始めるが何も聞こえてこない午後になって 0401KG6DXとQSO。他はVK4TTがかすかに聞こえていただけなので諦めて運用を終わる

 SSNが極少のこの時期ではVK/ZLが出来ただけでも上出来か。

 結果は次のとおり;

Entry Class: SINGLE-OP LOW-POWER CW-only

クリックすると元のサイズで表示します

44 Pts x 4 Multi = 176

Claimed Score: 176 Points
0

2007/12/6

「SARTG WW RTTY Contest」結果発表  
 
CONTEST PERIODS: 0000Z-0800Z, Aug 18 (Aug 18 0900 JST - Aug 18 1700 JST)
1600Z-2400Z, Aug 18 (Aug 19 0100 JST - Aug 19 0900 JST)
0800Z-1600Z, Aug 19 (Aug 19 1700 JST - Aug 20 0100 JST)
RULES: URL:http://www.sartg.com/contest/wwrules.htm
関連ページ:http://diary.jp.aol.com/contest/88.html

 「SARTG WW RTTY Contest」の結果が「SARTG」のサイトで発表されている。
 私の順位は「Single Operator All Bands Low Power」部門で 188/265 とのこと。計算間違いをしていたのか得点が増えている。

Results SARTG-WW-RTTY Contest 2007
Single Operator All Bands Low Power

1 UN7PBY 681 186 9775 1818150
2 YL2TB 584 163 6175 1006525
3 NO2T 544 137 7205 987085
4 PA3DBS 515 163 5715 931545
5 RA9SC 430 151 6105 921855
6 GW4SKA 542 143 6040 863720
7 UA3QJJ 471 165 5110 843150
8 OH1TN 516 145 5670 822150
9 IZ5CMG 523 139 5800 806200
10 HA5LZ 430 170 4615 784550

11 JA6GCE 409 139 5585 776315
65 JP1QDH 182 99 2365 234135
70 JA8EIU 196 89 2450 218050
100 JA1BNW 159 79 1940 153260
164 JG1GGU 80 54 1035 55890
169 JF1RYU 79 48 1035 49680
178 JA1ALE 76 53 840 44520

181 YY1JGT 72 40 1025 41000
182 AA5AU 71 49 825 40425
183 VE3FH 75 45 895 40275
184 RZ6HF 85 44 875 38500
185 RV4LC 79 48 800 38400
186 DL1EJD 77 44 860 37840
187 KA2CYN 86 39 950 37050
188 JA3JM 67 47 780 36660
189 JK1NSR 65 44 795 34980
190 F5PHW 68 46 745 34270

191 G3RHH 68 45 755 33975
192 JA5FNX 68 43 770 33110
193 JG3FEA 67 38 785 29830

199 JA2KCY 46 40 610 24400
213 JA2GHP 43 34 535 18190
219 JA1CPZ 37 30 505 15150
242 JH1GUO/4 27 20 330 6600
245 JK2KNR 21 21 280 5880
255 JL1HSD/0 11 12 135 1620
262 JJ1WWL/1 3 4 40 160

  全結果はこちらで


 レポートしていた内容は次のとおり;

Entry Class: Single-Op All-Band Low-Power

Band Qsos Pts Mult1 Mult2
3.5MHz 0 0 0 0
7MHz 17 160 7 9
14MHz 43 455 18 9
21MHz 8 85 6 2
28MHz 0 0 0 0
------- ----- ---- --- ----
Total 68 700 31 20
----------------------------

700 Pts x ( 31 Mult1 + 20 Mult2 ) = 35700

Claimed Score: 35,700 Points

0

2007/12/5

「第50回フィールドデーコンテスト」結果発表  
開催日時: 平成19年8月4日(土)21:00から5日(日)15:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/fd/fd_rule.htm
関連ページ:http://diary.jp.aol.com/contest/82.html

第50回フィールドデーコンテスト」の結果がJARLのWEBサイトで発表された。
 私の順位は 27/120 とのこと。合間の参加にしては上出来。

電信部門
電信シングルオペオールバンド (CA)
1 JK1JHU/1 944 260 2 490880
2 JR3EOI/3 654 239 2 312612
3 JF2OZH/1 716 214 2 306448
4 JR3KQJ/3 616 231 2 284592
5 JF4ETK/4 679 207 2 281106
6 JS1PWV/3 562 212 2 238288
7 JH0NVX/1 566 190 2 215080
8 JR8SGE/8 540 173 2 186840
9 JQ1DSK/1 555 167 2 185370
10 JK2EIJ/0 489 186 2 181908
11 JA5IVG/5 422 177 2 149388
12 JM1LRA/1 462 157 2 145068
13 JA2JTN/2 506 140 2 141680
14 JA1YHC/1(JM1UWB) 639 205 1 130995
15 JA1CTZ/1 410 143 2 117260
16 JH8PNE/6 499 183 1 91317
17 JA1QEU/1 304 140 2 85120
18 JA1HGV/1 350 116 2 81200
19 JA5DCJ/5 297 127 2 75438
20 JA1BAN/1 283 129 2 73014
21 JA7YCE/7(JA7EU) 490 146 1 71540
22 JH2NWP/2 271 124 2 67208
23 JJ6TWQ/6 278 119 2 66164
24 JH8SLS 396 166 1 65736
25 JA6CYL/6 267 115 2 61410
26 JA4YBR/4(JE4MHL) 325 147 1 47775
27 JA3JM/3 207 102 2 42228
28 JR3XEX/3 239 86 2 41108
29 JH1QXP 285 144 1 41040
30 JA0FVU 315 123 1 38745

   ===以下省略===

  全結果はこちらで

 レポートしていた内容は次のとおり;

Entry Class: 電信 シングルオペ オールバンド

Band Qsos Pts Multi
3.5MHz 67 67 32
7MHz 90 90 31
14MHz 23 23 17
21MHz 10 10 8
28MHz 10 10 9
50MHz 7 7 5
------- ----- ---- ---
Total 207 207 102
-----------------------

207 Pts x 102 Multi x 2 = 42228

Claimed Score: 42,228 Points

ちなみに同じところから運用したJE3YMT/3の成績は 33/89
地域クラブ対抗では 18/123

電信電話マルチオペオールバンド (XMA)
1 8N7TU/1 3569 351 2 2505438
2 JK1YMM/2 2665 357 2 1902810
3 JO1ZQG/1 2156 282 2 1215984
4 JH3YKV/3 1962 309 2 1212516
5 JA1YWX/1 2035 284 2 1155880
6 JN4RRR/1 1923 295 2 1134570
7 JN1ZUA/1 2047 233 2 953902
8 JA3ZFN/3 1400 279 2 781200
9 JA6ZLN/6 1362 276 2 751824
10 JA0ZTP/0 1368 250 2 684000
11 JH8ZXN/8 1335 237 2 632790
12 JF1YYZ/1 1242 252 2 625968
13 JA2YFI/2 1355 227 2 615170
14 JK1UVL/1 1701 263 1 447363
15 JH0ZSM/0 993 225 2 446850
16 JH1YST/1 1039 199 2 413522
17 JA7YAT/7 950 207 2 393300
18 JA3YAA/3 857 214 2 366796
19 JJ3YGB/3 901 202 2 364004
20 JA1PTO/1 880 193 2 339680
21 JR1YYT/1 811 171 2 277362
22 JA0YBS/0 715 190 2 271700
23 JA1ZQI/1 702 147 2 206388
24 JA2YAK/2 579 171 2 198018
25 JA5YAX/5 518 186 2 192696
26 JA3YBL/3 461 142 2 130924
27 JH1YNY/1 444 143 2 126984
28 JR4ZUZ/4 469 132 2 123816
29 JA1ZEK/1 420 140 2 117600
30 JR1ZNY/1 423 139 2 117594
31 JA1ZXP/1 383 151 2 115666
32 JA1TGC/1 496 96 2 95232
33 JE3YMT/3 341 137 2 93434
34 JR7YVT/7 455 94 2 85540
35 JA6ZGG/6 399 103 2 82194
36 JA3ZXA/3 454 161 1 73094
37 JM1ZOR/1 593 123 1 72939
38 JI1YUA/1 448 81 2 72576
39 JA1YML/1 537 62 2 66588
40 JA1YGL/0 405 154 1 62370

   ===以下省略===

2007 Field Dayコンテスト クラブ対抗
地域クラブ

1 池田市民 1,235,506
2 調布 1,217,328
3 墨田ウェーブ 996,273
4 鴻巣 827,223
5 横須賀 677,489
6 相模 651,810
7 ちはら台 625,968
8 静岡 615,170
9 駒ケ根 560,144
10 府中 499,714
11 蔵王 393,300
12 福山 372,564
13 阪神 366,796
14 飯田 271,700
15 神戸 217,426
16 草加 199,947
17 愛北 198,018
18 羽曳野 167,626
19 フタバ 147,180
20 日立 122,070

   ===以下省略===

0

2007/12/3

第24回 KCWA CW コンテスト  CW 国内

開催日時:2007年12月2日(日)10:00〜20:00
規約: URL:http://www.jarl.com/kcwa/2007/20071202contest.html
http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/0712.htm#1202kyoto

 前日に「RTCL」に付属の「 kcwa.cfg 」でテストしてみるとマルチ計算等がうまく動作しない。同じように都府県支庁略号をやり取りする「 kcj.cfg 」に「 exchange2 」としてシリアルナンバーを送受できるように設定して試してみるとうまく動作する。そこでこの状態を「 kcwa-2.cfg 」としてセーブしてこれを使用する。

 2日10時から7MHzで運用を開始する。10時スタートと同時にバンドがにぎやかになると思っていたのにいたって静かである。「CQ KT TEST」を出している局はあまり聞こえてこない。信号も全般に弱いようである。昼食までで合計39局

 午後からも同様なコンディションで局数が伸びない。15時を過ぎるとJAはほとんど聞こえず、UA0やBYが聞こえ出すので15時30分に運用を諦める。合計48局とQSO。

 その後も時々バンドを覗いてみるが状態は変わらない。そこで飛ばないのは承知で3.5MHzに出る。まず強力に聞こえるJH4UYBを呼ぶ。さすがに一発で応答がある。その後も聞こえてくる局を呼ぶが、やはり飛ばないようでなかなか応答がもらえない。30分ほどでやっと10局とQSO。ここで運用を諦める。

 結果は次のとおり;


Entry Class: マルチバンド


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
----------------------
Total 58 58 37
----------------------

58 Pts x 37 Mult1 = 2146

Claimed Score: 2,146 Points

0

2007/12/2

TARA RTTY Melee  RTTY

CONTEST PERIODS: 0000Z-2400Z, Dec 1 (01 Dec 0900 JST - 02 Dec 0900 JST)
RULES: URL:http://www.n2ty.org/seasons/tara_melee_rules.html

 1日10時30分頃から運用を開始する。まず14MHz9M6XROとQSOできるがコンディションは非常に悪い。午前中JAのほかは21MHzDV1JM14MHzDV1JM・DS5KJR・UA0LKD・NL7Vと出来ただけ。合計11局。
 午後0620 頃からヨーロッパが聞こえ出し、UW8I・US0YW・RA3XDX・E21YDP・UW5U・UT5UDX・DL3TD等とQSOできる。
 その後は信号が弱くなり、ノイズも増えたので7MHzに変わる。ところがノイズが多く、信号もまったく聞こえない。しばらくがんばっていたが、0840 で運用をやめる。合計21局。

 2日7時過ぎから14MHzで運用を開始する。W4あたりまで開けているようだが、コンディションは非常に不安定。時々信号が浮き上がってくる感じ。何とかVE7CF・K6FDX・VE6AO・N7ESU・W7WW・W7CT・KK5OQ・W4YDL・N7WI・W0LSD等とQSOでき、マルチを稼ぐ。
 そうこうしている内にコンテスト終了の 2400 となる。

 結果は次のとおり;

Entry Class: Single-Op Low-Power

クリックすると元のサイズで表示します

33 Pts x ( 11 Ctry + 10 State ) = 693

Claimed Score: 693 Points

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ