2008/4/30

SP DX RTTY Contest  RTTY
SP DX RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, Apr 26 to 1200Z, Apr 27 (26 Apr 2100 JST - 27 Apr 2100 JST)
RULES: URL:http://www.pkrvg.org/zbior.html

 26日21時コンテストのスタートと同時に運用を開始する。7MHzは何も聞こえない。14MHzは不安定ながらヨーロッパ方面に開けている
ということで、しばらくは14MHzに腰をすえる。1330 UTC 頃までにQSOできた主なところはRD3A(いつもながら強力)・RA3CM・UA6CE・SP4MPG・YT2T・S53EO・UN7PBY・UN7PL・LZ8A・IV3IZU・RV3FF・YL2CI・S58P等。
 1340 頃からは7MHzに出るが、こちらはUA9/0・HL・VR等の近場だけ。ちょっと変わったところでYB8EL・E21YDP・DV1JMくらい。1530 頃に今夜の運用を終わる。合計36QSO

 夜中3時ごろに起き出すが、コンディションが悪く、7MHzUA0FAIRD3Aができただけ。

 27日朝は5時過ぎに起き出す。依然コンディションは悪く7MHzUY2IFRK0AZCができただけ。14MHz・21MHzは何も聞こえてこない。ということで二度寝をする。
 7時30分頃から起き出すが、コンディションが悪くW6すら聞こえてこない。朝食をとってから本格的に運用を開始する。時々21MHzもワッチするがこちらも今ひとつ。正午までにQSOできた主なところは、14MHzKH6GMP・DV1JM・YB2ECG21MHzYB8EL・ZL1BYZ・YC8FEF・DV1JMくらい。合計59QSO

 午後は一休みして15時頃から運用を開始する。依然コンディションは悪く夕食までに21MHzVR10XMT・YE1AA・BX4AF・9V1UV14MHzUT5UDX/R4・VK4AN・UW1M・ZL1BYZ・XU7ABNといったところ。合計68QSO

 夕食後7MHzにでるがW6すら聞こえてこない。KH6GMPとやっとQSO。14MHzも昨夜のようにヨーロッパ方面には開けず、1154E21YDPとQSOできただけでコンテスト終了1200 となる。合計76QSO。主催国のSPとは1局しかQSOできなかった。それにしてもヨーロッパ主催のコンテストには北米方面参加が非常に少ないように思われる。(JIDXも同様

 結果は次のとおり;

Entry Class: Single-Op All-Band
クリックすると元のサイズで表示します
500 Pts x ( 39 Cty + 1 Area ) x 3 Cnt = 60000
Claimed Score: 60,000 Points

0

2008/4/23

「第33回奈良 V・UHFコンテスト」参加証到着  CW 国内
第33回JARL奈良県支部 V・UHFコンテスト
開催日時: [第1日目]…2007年8月11日(土曜日)
         28MHz    19:00〜20:00
         50MHz    20:00〜21:00
        144MHz    21:00〜22:00
        430MHz    22:00〜23:00
       1200MHz&UP 23:00〜24:00

  [第2日目]…2007年8月12日(日曜日)
       1200MHz&UP 08:00〜09:00
        430MHz    09:00〜10:00
        144MHz    10:00〜11:00
         50MHz    11:00〜12:00
         28MHz    12:00〜13:00
規約: http://www.dental.gr.jp/web/jarl-nara/cont_07.htm
結果: http://www.dental.gr.jp/web/jarl-nara/cont_end7.htm
関連ページ:http://diary.jp.aol.com/contest/85.html
      http://diary.jp.aol.com/contest/139.html
      http://diary.jp.aol.com/contest/179.html

 JARLからの転送QSLカードに同封されて「第33回JARL奈良県支部 V・UHFコンテスト」の参加証が送られてきた。
 結果等は関連ページを参照してください。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/4/23

「第50回フィールドデーコンテスト」参加証到着  CW 国内
第50回フィールドデーコンテスト
開催日時: 平成19年8月4日(土)21:00から5日(日)15:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/fd/fd_rule.htm
関連ページ:http://diary.jp.aol.com/contest/82.html
      http://diary.jp.aol.com/contest/149.html

 JARLから転送QSLカードに同封されて「第50回フィールドデーコンテスト」の参加証が送られてきた。
 結果等は関連ページを参照してください。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/4/23

「第37回 6m AND DOWN コンテスト」参加証到着  CW 国内
第37回 6m AND DOWN コンテスト
開催日時: 2007年7月7日(土)21:00 〜 8日(日)15:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/6m/6m_rule.htm
関連ページ: http://diary.jp.aol.com/contest/72.html
       http://diary.jp.aol.com/contest/138.html

 JARLから転送QSLカードに同封されて「第37回 6m AND DOWN コンテスト」の参加証が送られてきた。
 結果等は関連ページを参照してください。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/4/23

「第25回オール埼玉コンテスト」参加証到着  CW 国内
第25回オール埼玉コンテスト
開催日時:2007年1月8日(祝) 09:00〜15:00 (JST)
関連ページ:http://diary.jp.aol.com/contest/6.html

 JARLからの転送QSLカードに同封されて「第25回オール埼玉コンテスト」の参加証が送られてきた。
 参加した「県外 電信電話の部 シングルオペ 7MHzバンド」で第17位とのこと。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/4/22

YU DX Contest  CW DX
YU DX Contest
CONTEST PERIODS: 2100Z, Apr 19 to 0500Z, Apr 20 and 0900Z-1700Z, Apr 20
(20 Apr 0600 JST - 20 Apr 1400 JST and 20 Apr 1800 JST - 21 Apr 0200 JST)
RULES: URL:http://www.yu1srs.org.yu/dl/yudx/yudxruleseng.html

 20日18時過ぎから14MHzをワッチするが「CQ YU TEST」を出す局は一つも聞こえてこない。
 0930 UTC にやっと「CQ YU TEST」を出すYT5Aを発見。しかし信号が弱く、QSBがあって不安定。その上ノイズが多くなかなか聞き取れない。0938 にQSBのピークでやっとQSOに成功。
 その後1時間ほどは何も聞こえてこない。1050 になって弱いながらも何局かの「CQ YU TEST」が聞こえ出す。参加局が少ないためか、私の弱い信号にも応答があり、9A3VM・YO8DOH・S56A・YL3DX・YT1T・YT2T・DL5YM・IK2SND・S53EO等とQSOできる。
 1200 を過ぎると信号も聞こえなくなったので運用を終わる合計11QSO

 結果は次のとおり;

Entry Class: Single-Op Upper-Bands Low-Power
クリックすると元のサイズで表示します
42 Pts x ( 3 Zone + 3 YU-PriFix ) = 252
Claimed Score: 252 Points

0

2008/4/22

第20回羽曳野コンテスト  CW 国内
第20回羽曳野コンテスト
開催日時: 2008年4月20日(日)  09:00〜12:00(JST)  3時間
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/club-info.htm#apr
          http://members.aol.com/ActiveHams/habikino.html

 20日9時から7MHzで運用を開始する。非常にコンディションが悪くJA7しか聞こえてこない。このJA7も「CQ JA7 TEST」を出しているので見向きもしてくれない。
 ひたすら「CQ HMC TEST」を出すがほとんど呼ばれない。9時30分を過ぎると時々JA1に呼ばれるが局数は伸びない。「JA3で10点」という必須条件があるがまだ条件に達していない。
 コンテスト時間もあと30分となったのでSSBに出るがこちらもダメである。
 結局コンテスト終了までにJA3は3局しかQSOできず、条件を満たすことはできなかった。合計17QSO
 条件を満たしていないがとりあえずログは提出しておく。

 結果は次のとおり;

Entry Class: 電信電話 7MHzバンド
クリックすると元のサイズで表示します
20 Pts x 17 Multi = 340
Claimed Score: 340 Points

0

2008/4/22

オ−ル東北コンテスト  CW 国内
オ−ル東北コンテスト
開催日時: 2008年4月19日(土)21:00〜 20日(日)12:00
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/0804.htm#0419tohoku
        URL:http://www.geocities.jp/miyagiradio/08JA7.pdf

 20日7時過ぎから7MHzで運用を開始する。JA7のコンテスト常連局が数局強力に入感している。14MHz21MHzをワッチするが何も聞こえないので7MHzに腰をすえる。8時過ぎ朝食をとるまでに合計15QSO
 9時からは所属する羽曳野無線クラブ主催の「羽曳野コンテスト」が始まるのでそちらに主力をおく。
 使っている「RTCL」の「.cfg」と「.log」を一つにまとめてどちらのコンテストにも対応できるように設定したので、新しいJA7局を見つけると即コールできる。
 コンテスト終了の12時まで運用して合計26QSO

 結果は次のとおり;

Entry Class: 管外局 シングルオペ 電信電話 シングルバンド(7MHz)
クリックすると元のサイズで表示します
26 Pts x 20 Multi = 520
Claimed Score: 520 Points

0

2008/4/14

JIDX CW Contest  CW DX
JIDX CW Contest
CONTEST PERIODS: 0700Z, Apr 12 to 1300Z, Apr 13 (12 Apr 1600 JST - 13 Apr 2200 JST)
RULES: URL:http://www.jidx.org/jidxrule-e.html
規約: URL:http://www.jidx.org/jidxrule-j.html

 12日16時から14MHzで運用を開始する。ヨーロッパが2・3聞こえているがコンディションは今ひとつである。21・28MHzも覗いてみる。いずれも近場ばかり。21MHzではHL2FDW・9M4DXX・9M2CNC・BD3APX・HS0AC等。28MHzAH0BTKH0Oのみ。
 14MHzでの主なところはSO4M・VK4TT・JT1DA・RD3A・ZM1A・ZL2BR・RA4UVK・RW3MM・R3TWA・UA3AGWといったところ。
 0830 UTC から7MHzに出る。BY・HL・UA0等のごく近場のほかはW6QUV・ZM3WW・KH0O・AA6XV・KG6DX等で期待に反してパッとしない。南米PY3MHZが聞こえるのみで、これもQSOにはいたらない。夕食前合計48QSO
 夕食後7MHz14MHzを行ったり来たり。7MHzは今ひとつ。14MHzは不安定ながらヨーロッパ方面にひらけている。1500 まで運用して一眠りする。7MHzでの主なところはJU1F・ZL2BR・XU7ACY・ZM1A・RD3A・RU4SS・VK4FW・HS1CKC・4O/YU1YV
14MHzではUW5U・HS0GBI・HS0AC・UN9L・XU7ACY・HA0MM・YO5OEF・YO4AB・YQ6A・OE3BCA・ER5WU・LZ4RRといったところ。合計102QSO

 夜中1600 から 1700 頃まで起き出し、7MHzに出る。QSOできた主なところはEW7LO・BW3/DJ3KR・UU7J・YD1JZ・9M2PDX・ES1GF・LY1CM・SP0PZK・HG4I・YO5OEF等。合計115QSO

 13日6時少し前に起き出す。コンディションはあまり良くない。朝食前にQSO出来たのは、7MHzLZ9W・YT7A・V63JQ・YL3FT・S59ABC・RX3FS14MHzでKH0O・VE7CC・N6RO・K6XX・AH0BTくらい。
 朝食後14MHz21MHzを行ったり来たり。コンディションは悪くW6あたりすら聞こえてこない。昼食までにQSO出来たのは21MHzKG6DX・AD7RT/AH0・ZM1A・VK4TT・VK4FRAJ・YE1AA14MHzJU1F・9M6YBG・V63JQ・YB1CCFくらい。合計155QSO

 昼食後はまず21MHzに出る。XU7ACY・VK4FW・VU2PTTとQSOできるがコンディションは良くない。14MHzも近場だけである。加えて「ガガーリン・コンテスト」が始まり、多くの旧ソ連局が聞こえ出すが、「CQ GC TEST」と「CQ JIDX」が入り乱れている。掛け持ちをする局もあるが、うっかり呼ぶとを無視されるか、違うナンバーを送ってくるので大変である。以後「CQ JA(JIDX) TEST」を出している局だけを呼ぶ。
 夕方には7MHzに出るがコンディションは更に悪く、QSO出来たのはN6ROWH0Sだけ。0820 を過ぎると14MHzでヨーロッパ方面が聞こえ出す。F6EMA・YU5RA・HA6NL等とQSOできる。夕食時合計175QSO

 夕食後14MHzは好調でSP1NQN・XV9DT・9A7T・LY6A・UU7J・9M4DXX等とQSOできる。この調子なら21MHzも、とワッチしてみると、苦労してQSOしたVU2PTTが強力に入感している。4X0XとQSOできるがそれきりなので14MHzに戻る。
 その後、YL3FT・OH8GD・S53EO・DL5YM・LY2TS・SP3FLQ・ES5QXなどとQSOできるが 1230 を過ぎると聞こえるのはQSOした局ばかり。コンテストの終了時間も近づいたので運用を終わる合計191QSO

 目標とした200QSOに少し足りないがスコア2万点を超えたので、このコンディションにしては上出来の方か。

 結果は次のとおり;

Entry Class: ABL = SINGLE-OP ALL-BAND LOW-POWER
クリックすると元のサイズで表示します
193 Pts x ( 80 Cty + 42 Zone ) = 23546
Claimed Score: 23,546 Points

0

2008/4/14

「Open Ukraine RTTY Championship」結果発表  RTTY
Open Ukraine RTTY Championship
CONTEST PERIODS: 2200Z-2359Z, Mar 1 (Low Band(1,8 & 3,5 MHz)) (02 Mar 0700 JST - 0859 JST)
0000Z-0159Z, Mar 2 (Low Band(1,8 & 3,5 MHz)) (02 Mar 0900 JST - 1059 JST)
0800Z-1159Z, Mar 2 (High Band(7 - 28 MHz)) (02 Mar 1700 JST - 2059 JST)
RULES: URL:http://www.ucc.zp.ua/rtty2008rules_eng.htm
関連ページ:http://diary.jp.aol.com/contest/184.html

 「Open Ukraine RTTY Championship」の結果が発表された。参加した「SINGLE-OP 20M」の部門で 50/73 である。
 結果の一部を紹介する。

"Open Ukraine RTTY Championship'2008"
Category: SINGLE-OP 20M
---------------------------------------------------------
Place Call ClmQs ValQs Qth %BadQs Score
---------------------------------------------------------
1 RA9JR 137 88 65 35.77 826
2-3 OH2LU 104 81 57 22.12 732
2-3 RV0AL 112 81 57 27.68 732
4 YO2R 84 74 50 11.90 648
5 UT1IA 103 58 50 43.69 616
6 RA0ACM 88 71 47 19.32 612
7 UA9KGG 80 66 47 17.50 602
8 RZ9OJ 71 53 46 25.35 566
9 UW8I 111 52 44 53.15 544
10 DF1IAQ 77 62 39 19.48 514

38 7N2UQC 30 25 22 16.67 270
50 JA3JM 27 15 15 44.44 180
57-59 JF1RYU 15 12 12 20.00 144
57-59 JH3CUL 12 12 12 0.00 144
62-65 JH3PTC 9 8 8 11.11 96

  全結果は(http://www.uarl.com.ua/openrtty/ResOpenRTTYChampionship2008.txt)こちらで

 提出していたレポートの内容は次のとおり;(かなり減点されている。ミスコピーがあったのかな?

Entry Class: F - SOSB 14,0 MHz, one transmitter

Band Qsos Pts Multi
14MHz 27 314 -
-------- ------ ------
Total 27 314 -
-----------------------

Claimed Score: 314 Points
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ