2009/5/12

CQ-M International DX Contest  CW DX
CQ-M International DX Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, May 09 to 1159Z, May 10 (May 09 2100 JST - May 10 2059 JST)
RULES: URL:http://www.cq-m.andys.ru/rules_eng.html

 9日21時からはこの「CQ-M International DX Contest」の他に「VOLTA RTTY DX CONTEST」、「関西VHFコンテスト」、「オール山口コンテスト」等が同時にスタートする。いずれも参加したいので掛け持ちをする

 9日21時30分( 1230 UTC )頃から14MHzで運用を開始する。ヨーロッパ方面に開けているがコンディションは今ひとつ。やはりUAが多い。
 UAのほかはS53EO・LY9Y・UP6Aのみ。
 1545 から7MHzに出る。QSOできたのはRP3D・RT4M・RP4Wのみ。1630 で今夜の運用を終わる。合計18QSO

 夜中1820 から30分ほど起き出す。7MHzUAのほか、LY9Y・UU0A・UZ2M・UT8EU等とQSOできる。合計27QSO

 10日朝2030 頃に起き出し、7MHzで運用を開始する。UR7QC・UN9L・RZ3TZL・RP6A等とQSOできるがすぐに信号が弱くなったので、その後は「関西VHFコンテスト」に主力を置く。

 0000 頃から14MHzで運用を再開する。コンディションが悪く、UA9/0しか聞こえてこない。正午合計39QSO

 午後0400 頃から14MHzで運用を開始する。ヨーロッパ方面に開けてはいるがコンディションは今ひとつ。夕食時までにUW1M・UY4WWA・F5IN・G3TXF・RW2F等とQSO。夕食時合計54QSO

 夕食後も引き続き14MHzに出る。LY5W・UN7TX・UR2P等とQSOできるがほとんど局数は伸びない。
 間もなくコンテスト終了1200 となる。合計63QSOでコンテストを終わる。

  結果は次のとおり;

Entry Class: B1 Single Operator - All bands CW Only
クリックすると元のサイズで表示します
160 Pts x 17 Cntry = 2720
Claimed Score: 2,720 Points

POINTS: Europe, Asia Stations: QSO with Russian Federation - 2 points
Australia, North or South America, Africa: QSO with Russian Federation - 3 points
Same country - 1 point
Different Country, Same Continent - 2 points
Different Continent - 3 points
MULTIPLIERS: Each RS-150-S country once per band

0

2009/5/12

第8回オール山口コンテスト  CW 国内
第8回オール山口コンテスト
開催日時: 2009年 5月9日(土)21:00 〜10日(日)15:00JST
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/0905.htm#0509yamaguchi
         http://jarl33ja4auw.web.fc2.com/8yg-test.pdf

 9日21時からはこの「オール山口コンテスト」の他に「CQ-M International DX Contest」、「VOLTA RTTY DX CONTEST」、「関西VHFコンテスト」等が同時にスタートする。いずれも参加したいので掛け持ちをする。

 10日07:30頃から7MHzで運用を開始する。コンディションは今ひとつであるがJA42・3聞こえる。順次聞こえる局を呼んでゆく。その後時々7MHzを覗きにくる。14MHz等他のバンドも覗くがこちらは何も聞こえてこない。正午合計7QSO
 増えたマルチ3315・3316・3301・3302・3307・3333といったところ。

 午後14時ごろから7MHzで運用を開始する。山口県以外の局も聞こえだし賑やかである。
 間もなくコンテスト終了15時となる。合計16QSOでコンテストを終わる。
 その後増えたマルチ3110・3101・34003・3311・3206・3401・3310といったところ。

  結果は次のとおり;

Entry Class:  エリア外局 電信:HF(GHFC)
クリックすると元のサイズで表示します
27 Pts x 13 Pref = 351
Claimed Score: 351 Points

得 点: 各バンドごとの完全な一交信につき1点。
      山口県内局との交信は一交信につき2点。
マルチプライヤー: 各バンドで得た中国地方市郡数
             山口県内の市町数

0

2009/5/12

関西VHFコンテスト  CW 国内
関西VHFコンテスト
開催日時: 2009年5月9日(土)21:00 〜 10日(日)12:00
規約: URL:http://www.tcn.zaq.ne.jp/ja3atj/kanv09kiyaku.htm

 9日21時からはこの「関西VHFコンテスト」の他に「CQ-M International DX Contest」「VOLTA RTTY DX CONTEST」、「オール山口コンテスト」等が同時にスタートする。いずれも参加したいので掛け持ちをする

 まず、このコンテスト430MHzで運用を開始する。
 信号はあまり聞こえてこないので50MHz・144MHz・430MHzを行き来する。
 01:20頃に今夜の運用を終わる。合計65QSO
 ほとんどが2527である。そのほかは50MHz2606・37・8N3HAM/3(2214)・24004・2207・24007・2212144MHz2406・2401・2409・2301・24007430MHz220107・220106・2212・2409・18・2301・2214等とQSOできる。

 10日朝05:45頃から運用を開始する。同様に50・144・430MHzを行き来する。
 9時頃からは他のエリアを期待して28MHzに出るがやはり25・27のみ。
 あまり局数が伸びないままコンテスト終了12時となる。合計110QSO
 その後、25・27以外で増えたマルチ50MHz2608・21・2408144MHz2307・37・31・220107430MHz24010・21、といったところ。

 結果は次のとおり;

Entry Class:  管内 電信 シングルオペ マルチバンド(KCM)
クリックすると元のサイズで表示します
110 Pts x 97 Multi = 56
Claimed Score: 10,670 Points

得 点: 1交信 1点
マルチプライヤー: 管内局:管内の異なる市郡区および管外の都県支庁
           管外局:管内の異なる市郡区


 藤井寺球場跡地に建設中のマンションがほぼ完成時の高さになった。東方向の飛びを心配していたが、以前と変わりは無いようである。まずは一安心。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ