2009/10/7

「CQ WW RTTY WPX Contest」の賞状到着  RTTY
CQ WW RTTY WPX Contest
CONTEST PERIODS:2009, 0000Z, Feb 14 to 2400Z, Feb 15 (14 Feb 0900 JST - 16 Feb 0900 JST)
RULES: URL:http://www.cqwpxrtty.com/rules.htm
関連ページ:http://sun.ap.teacup.com/contest/372.html
       http://sun.ap.teacup.com/contest/459.html

 「CQ WW RTTY WPX Contest 2009」の賞状が郵送されてきた。

クリックすると元のサイズで表示します

 参加した「Single-Op All-Band Low-Power」部門、JA31位。他に「#16 ASIA  #6 JAPAN」の添え書きもある。
 結果はまだ CQ World Wide WPX RTTY Contes のサイトで発表されていない。
 その他については「関連ページ」を参照してください。

0

2009/10/7

JLRS 第38回パーティーコンテスト 電信  CW 国内
JLRS 第38回パーティーコンテスト 電信
開催日時:2009年10月3日(土) 12:00 〜 10月4日(日) 12:00(JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/jlrs/contest/38-jlrs.html

 3日13:00頃から7MHzで運用を開始する。JLRSのメンバー局が2・3聞こえるが全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない。30分ほどでやっと6局とQSO。その後14MHzを覗くとJR6XIXが強力に聞こえてくる。直ちにQSO。期待して14MHzのワッチを続けるが他は聞こえてこない。
 7MHzに戻ると先ほどのJR6XIXCQを出している。これも直ちにQSO。他は信号が弱く局数は伸びない。17:00合計14QSO
 17:00から3.5MHzに変わる。聞こえて来るのは7K3EOPJI2PNGだけ。何とかQSOして7MHzに戻る。

 4日07:00少し前から7MHzで運用を開始する。全般に信号が弱く、QSOできたのはJS6RFE/8JA1EYLだけ。その後は「California QSO Party」に主力を置く。
 11:00頃から運用を再開するがJE1NWBとQSOできただけでコンテスト終了12:00となる。合計19QSO

 結果は次のとおり;


クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: OM 電信 B
83 Pts x 18 Prefix = 1494
Claimed Score: 1,494 Points

得点: OM局=YL局1点、メンバー局5点 YL局=OM局1点、YL局5点
マルチプライヤー: 各バンドで交信した局の異なるプリフィックスの総数

0

2009/10/7

California QSO Party  CW DX
California QSO Party
CONTEST PERIODS: 1600Z, Oct 3 to 2159Z, Oct 4
RULES: URL:http://www.cqp.org/Rules.html

 4日9時ごろ、14MHz「JLRS パーティーコンテスト」のサーチをしているとナンバーを送っているW6が聞こえたので慌てて準備をする。
 使っているRTCLには「.cfg」が無いので「NAQP.cfg」を改造して、とりあえず支障なくQSOできる「CAQP.cfg」を作成する。
 N6ADを皮切りにK6VO・W6EU・N6RNO・WN6K・W6RKC・AI6VQSOできる。その後は信号が聞こえなくなったので7MHzに変わり「JLRS パーティーコンテスト」に専念する。

 夕方、0830 頃からW6を期待して 7040 kHz 付近をワッチするがN6OとQSOできただけ。諦めてコンテストを終わる合計8QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op Low Power Fixed
24 Pts x 7 Cnty = 168
Claimed Score: 168 Points

POINTS: 2 points per phone QSO
      3 points per CW QSO
MULTIPLIERS: CA Stations: States, VE areas once
        non-CA Stations: CA counties once

0

2009/10/7

TARA PSK Rumble Contest  PSK
TARA PSK Rumble Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z to 2400Z, Oct 3
RULES: URL:http://www.n2ty.org/seasons/tara_rumble_rules.html

 3日 0145 UTC 頃から14MHzで運用を開始する。信号は2・3聞こえるが「CQ TEST」は全く聞こえてこない。しばらく「CQ TEST」を連呼しているとUN7DAが呼んでくる。
 その後はPSK63に切り替えてCQを出していると再びUN7DAが呼んでくる。サブモードが異なれば得点になるのか判らないがQSOしておく。
 その後も時々CQを連呼するが全く反応がない。0237RA0CLに呼ばれる。合計3QSO正午となる。

 午後0500 頃からPSK31CQを連呼する。RW0AAJJ8KVUに呼ばれる。その後は2・3局と普通のQSOを、無理やりコンテストQSOとする。0600 で諦めて今日の運用を終わる合計7QSO

 4日朝2200 頃から運用を開始する。14MHz「CQ Rumble」を出すN7ESUN7UVHを発見。直ちにQSO
 JA2XYOW全土から呼ばれているのが聞えるが、相手局はほとんど聞こえない。間合いを見てJA2XYOを呼ぶ。何とか届いたようでQSOできる。その後は信号も聞こえないのでコンテストを終わる合計10QSO

 結果は次のとおり; 

クリックすると元のサイズで表示します

    Entry Class: Normal
     9 Pts x ( 4 Cntry + 3 CallArea ) = 63
    Claimed Score: 63 Points

    POINTS: 1 point per QSO
    MULTIPLIERS: Each country once per band
            Each W/VE/JA/VK call area once per band

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ