2010/1/19

2010年 第31回オール宮城コンテスト  CW 国内
2010年 第31回オール宮城コンテスト
開催日時:2010年1月16日(土)21:00 〜 17日(日)12:00(JST)
規約: URL:http://www.geocities.jp/miyagiradio/10MG.pdf
        http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1001.htm#0116miyagi

 コンテストは16日21:00から始まっているが、17日07:30頃から7MHzで運用を開始する。2・3JA7が聞こえるが信号は弱い。呼んでみるとほとんどが一発で応答がある。参加局が少ないこともあるがJA3あたりが一番よく届くようである。
 同時に「UK DX Contest, RTTY」「Hungarian DX Contest」が開催されているが、しばらくはこのコンテストに主力を置く
 順調に局数が伸びるが10:00を過ぎると聞こえて来るのはQSOした局ばかりとなる。14MHz等もワッチするが何も聞こえてこない。その後は「UK DX Contest, RTTY」に主力を置き、時々7MHz・CWを聞きに来る。
 程なくコンテスト終了の12:00となる。合計12QSOでコンテストを終わる。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局部門 電信部門 個人局 マルチバンド
12 Pts x 10 市区町村 = 120
Claimed Score: 120 Points

得点: 電信・電話:1点 ただし144,430MHz帯:2点 1200MHz帯以上:3点
            同一バンドにおける同一局との交信は、1回のみとする
マルチプライヤー: 県内局:宮城県内の異なる市区町村の数、および県外の異なる都府県支庁の数
            県外局:宮城県内の異なる市区町村の数

0

2010/1/19

Hungarian DX Contest  CW DX
Hungarian DX Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, Jan 16 to 1159Z, Jan 17 (16 Jan 2100 JST - 17 Jan 2059 JST)
RULES: URL:http://www.ha-dx.com/HADX/html/rules_en.html

 コンテストは16日21時( 1200 UTC )から始まっているが、17日朝 2240 頃から運用を開始する。まず、7MHzをワッチする。弱い信号が2・3局聞こえるがQSOできたのはUT7MAのみ。
 その後は何も聞こえてこないので、同時に始まっている「オール宮城コンテスト」に主力を置く。

 午後0400 頃から運用を再開するが「CQ HA TEST」は聞こえてこない。
 0500 を過ぎると弱いながらヨーロッパ方面が聞こえ出す。同時に開催されている「UK DX Contest, RTTY」と掛け持ちし、CWバンド・RTTYバンド両方をワッチする。
 夕食時合計28QSO
 このコンテストではHA/HG以外の局は得点にはなるが、マルチHAのカウンティなので1局でもHA局とQSOできないとスコアは「0」のままである。
 0623 に何とかHA8MD(BE)とQSOでき一安心である。
 その後は多くのHA局が聞こえ出しマルチも増える。
 夕食時合計28QSO
 増えたマルチHG8C(CS)・HA0LC(SA)・HG3R(TO)・HG1S(GY)・HG7T(PE)・HG5A(BP)・HA1YI(VA)

 夕食後7MHzにでる。ノイズが多く信号もほとんど聞こえてこない。何とかRK0AB・N8OO・OH6M・RZ3AXX・RC9OとQSOできる。
 程なくコンテスト終了の 1200 となる。合計33QSO。このコンディションの中、長時間にわたり強力に聞こえていたN8OOが印象に残る。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op All Band CW LP
118 Pts x ( 8 HA Cnty ) = 944
Claimed Score: 944 Points

POINTS: 1 point per QSO with same country
       1 point per QSO with different country, same continent
       3 points per QSO with different continent
       6 points per QSO with HA station
MULTIPLIERS: Hungarian counties, once per band

0

2010/1/19

UK DX Contest, RTTY  RTTY
UK DX Contest, RTTY
CONTEST PERIODS: 1200Z, Jan 16 to 1200Z, Jan 17 (16 Jan 2100 JST - 17 Jan 2100 JST)
RULES: URL:http://www.ukdx.srars.org/ukdxc.pdf
UK Arias List: URL:http://www.ukdx.srars.org/ukdxclist.pdf

 コンテストは16日21時( 1200 UTC )から始まっているが、17日朝 2240 頃から運用を開始する。まず、7MHzをワッチするが何も聞こえてこないので14MHzに変わる。
 14MHzW全土に開けている様であるが、全般的に信号が弱くノイズも多いので文字にならない。その後何とかK8OUKE1BとQSOできるが他は近場ばかり
 0100 以降は同時に始まっている「オール宮城コンテスト」に主力を置く。
 正午合計9QSO。QSOできたマルチK・VR・YB・HS・UA9のみ。

 午後0400 頃から運用を再開する。聞こえて来るのはUA9/0のみ。
 0500 を過ぎると弱いながらヨーロッパ方面が聞こえ出す。
 その後は同時に開催されている「Hungarian DX Contest」と掛け持ちし、CWバンド・RTTYバンド両方をワッチする。
 夕食時合計33QSO。増えたマルチJA・UR・YU・LY・UA・OH・OE・SP・S5・9M6

 夕食後7MHzに出る。「ブンブン」という変な電波がバンド中に出ており信号もあまり聞こえてこない。何とかUA0CNXW0YKとQSO。他はJAが2局のみ。
 程なくコンテスト終了の 1200 となる。合計37QSOでコンテストを終わる。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Operator All Band Low Power
90 Pts x ( 18 Ctry + 0 UKarea ) = 1620
Claimed Score: 1,620 Points

POINTS: 1 point per QSO with same country
       2 points per QSO with different country same continent
       3 points per QSO with different continent
       5 points per QSO with UK (non-UK stations only)
MULTIPLIERS: Each DXCC country once per band
         Each UK area once per band

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ