2010/2/28

2010年2月 CONTEST MENU  
2010年2月 CONTEST MENU

OK DX RTTY Contest 2009 の暫定結果発表 (586)   
  2009, 0000Z to 2400Z, Dec 19
  http://sun.ap.teacup.com/contest/558.html

Yuri Gagarin International DX Contest の賞状到着 (587)   
  2009, 2100Z, Apr 11 to 2100Z, Apr 12
  http://sun.ap.teacup.com/contest/406.html

Mongolian DX Contest 2009 の結果発表 (588)   
  2009, 0000Z to 2400Z, Nov 21
  http://sun.ap.teacup.com/contest/542.html

Black Sea Cup International Contest (589)
  1200Z, Feb 06 to 1159Z, Feb 07

Mexico RTTY International Contest (590)
  1800Z, Feb 06 to 1759Z, Feb 07

○ North American Sprint, CW
  0000Z to 0400Z, Feb 07

第54回京都コンテスト (591)
  2月6日(土) 20:00 〜 7日(日) 16:00

Mexico RTTY International Contest 2009 の結果発表 (592)   
  2009, 1800Z, Feb 7 to 1759Z, Feb 8
  http://sun.ap.teacup.com/contest/370.html

Russian DX Contest 2009 の賞状到着 (593)   
  2009, 1200Z, Mar 21 to 1200Z, Mar 22
  http://sun.ap.teacup.com/contest/391.html

○YLRL YL-OM Contest
  1400Z, Feb 12 to 0200Z, Feb 14

○PODXS 070 Club Valentine Sprint
  2000 local, Feb 12 to 0200 local, Feb 13

DL-DX RTTY Contest 2009 の結果発表 (594)   
  2009, 1100Z, Jul 4 to 1059Z, Jul 5
  http://sun.ap.teacup.com/contest/462.html

CQ WW RTTY WPX Contest (595)   
  0000Z, Feb 13 to 2400Z, Feb 14

○Asia-Pacific Spring Sprint, CW
  1100Z to 1300Z, Feb 13

○Dutch PACC Contest
  1200Z, Feb 13 to 1200Z, Feb 14

○FISTS Winter Sprint
  1700Z to 2100Z, Feb 13

○RSGB 1st 1.8 MHz Contest, CW
  2100Z, Feb 13 to 0100Z, Feb 14

○North American Sprint, SSB
  0000Z to 0400Z, Feb 14

○第26回 KCJ TOPBAND CONTEST
  2月13日(土) 21:00 〜 14日(日) 21:00

OK DX RTTY Contest 2009 の最終結果発表 (596)   
  2009, 0000Z to 2400Z, Dec 19
  http://sun.ap.teacup.com/contest/558.html
  http://sun.ap.teacup.com/contest/586.html

第9回年末コンテスト の賞状到着 (597)   
  2009年12月19日(土) 09:00 〜 20日 (日) 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/560.html

Russian PSK WW Contest (598)   
  2100Z, Feb 19 to 2100Z, Feb 20

ARRL Inter. DX Contest, CW (599)   
  0000Z, Feb 20 to 2400Z, Feb 21

第26回 KCWA CW コンテスト の結果発表 (600)   
  2009年12月6日(日)10:00 〜 20:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/553.html

EPC WW DX Contest 2010 (601)   
  1200Z, Feb 27 to 1200Z, Feb 28

UBA DX Contest, CW (602)   
  1300Z, Feb 27 to 1300Z, Feb 28

North American QSO Party, RTTY (603)   
  1800Z, Feb 27 to 0600Z, Feb 28

第18回 広島WASコンテスト (604)   
  2月27日(土) 21:00 〜 28日(日) 17:00
0

2010/2/28

第18回 広島WASコンテスト  CW 国内
第18回 広島WASコンテスト
開催日時:2010年2月27日(土) 21:00 〜 2月28日(日) 17:00 JST
規約: URL:http://www.hs-contest.org/was-2010/rule.html

 27日21:20頃から3.5MHzで運用を開始する。コンディションはまずまずで飛びは悪いものの何とか局数は伸びる。1時間ほどで合計19QSO
 この時間帯で運用できるのは3.5MHz1.9MHzだけなので1.9MHzに出る。信号はあまり聞こえてこないし、呼んでも全く届かない。
 QSOできたのはJA4DEY1局のみ。諦めて今夜の運用を終わる

 28日朝8時から運用を開始する。この時間帯に運用できるのは28MHzだけ。信号が全く聞こえてこないのでしばらくCQを連呼しているとJA3QOSが呼んでくる。他には全く信号が聞こえないので朝食をとる。

 朝食後9時過ぎから14MHzで運用を開始する。午前中運用できるのはHFハイバンドV・UHFなので各バンドを行き来するがあまり信号は聞こえてこない。14MHzでは微かに聞こえる局が多いが、ノイズが多くコピーできない。設備が良い局は結構QSOしているようである。
 正午合計36QSO

 午後13時から運用を開始する。この時間帯7MHzだけである。さすがに参加局も多く賑やかである。聞こえてくる局を順次呼んでゆく。15時一休みする合計93QSO

 16時過ぎから運用を再開する。聞こえて来るのはQSOした局がほとんどなので専らCQを出す。
 結構呼ばれるが、ほとんどがJA1マルチは増えない。程なくコンテスト終了17時となる。合計127QSO。まずまずのできである。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 広島県外 シングルオペ マルチバンド (G−M)
179 Pts x ( 47 市郡区 + GL ) = 8413
Claimed Score: 8,413 Points

得 点: 県内局との交信: 5点
      県外局との交信: 1点
マルチプライヤー: 異なる広島県内の市郡区ナンバー及び、異なるGL数。

0

2010/2/28

North American QSO Party, RTTY  RTTY
North American QSO Party, RTTY
CONTEST PERIODS: 1800Z, Feb 27 to 0600Z, Feb 28 (28 Feb 0300 JST - 1500 JST)
RULES: URL:http://www.ncjweb.com/naqprules.php

 28日朝 2200 頃から14MHzで運用を開始する。20日「ARRL DX CW」のときのようなコンディションを期待していたがほとんど信号は聞こえてこない。
 何とかAZ・WA・CA・KL7RA(AK)・VX6AO(AB)・ORQSOできる。朝食時合計7QSO

 朝食後14MHz・21MHzをワッチするがほとんど信号が聞こえてこない。諦めてコンテストを終わる合計7QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op All Band
7 Pts x ( 0 Ctry + 7 State/Prov ) = 49
Claimed Score: 49 Points

POINTS: NA station: 1 point per QSO
       non-NA station: 1 point per QSO with an NA station
MULTIPLIERS: Each US state (including KH6/KL7) once per band
         Each VE province/territory once per band
         Each North American country (except W/VE) once per band

0

2010/2/28

UBA DX Contest, CW  CW DX
UBA DX Contest, CW
CONTEST PERIODS: 1300Z, Feb 27 to 1300Z, Feb 28 ( 27 Feb 2200 JST - 28 Feb 2200 JST )
RULES: URL:http://www.uba.be/sites/default/files/uploads/hf_contests/ubatest_dx.pdf

 27日1330 UTC から7MHzで運用を開始する。コンディションが悪くUA02局BD1BYVができただけ。

 夜中1530 から30分ほど起き出す。7MHzでやっとマルチになるヨーロッパ局LZ8ERM3FQSOできる。合計8QSO

 28日朝2130 頃起き出す。まだヨーロッパ方面が開けており、LA2AB・YU1UN・UW5M・YL7X等とQSOできる。朝食時合計14QSO

 午前中UA03局できただけ。

 午後0440 頃から運用を開始する。コンディションは今ひとつで、マルチになるヨーロッパ局21MHzRA3UT14MHzUT0U・RD3AFとできただけ。夕食時合計28QSO

 夕食後各バンドをワッチするがほとんど聞こえてこないので諦めてコンテストを終わる。結局合計28QSOコンテストを終わる。主催のON局とは1局もQSOできなかった

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: C. Single Operator Multi Band Low Power
49 Pts x ( 9 Ctry + 0 ONarea + 0 ONcall ) = 441
Claimed Score: 441 Points

POINTS: 10 points per QSO with Belgian station
       3 points per QSO with other EU stations
       1 point per QSO with non-EU stations
MULTIPLIERS: Each Belgian province once per band
          Each Belgian prefix once per band
          Each EU DXCC country once per band

0

2010/2/28

EPC WW DX Contest 2010  PSK
EPC WW DX Contest 2010
CONTEST PERIODS: 1200Z, Feb 27 to 1200Z, Feb 28 (27 Feb 2100 JST - 28 Feb 1200 JST)
RULES: URL:http://www.epcwwdx.srars.org/index.php?option=com_content&view=article&id=44&Itemid=59

 27日21時( 1200 UTC )から7MHzで運用を開始する。「ブンブン」・ブルブル」というノイズ(変な電波)が出ておりほとんど信号が聞こえない。何とか粘ってUA0ばかり3局QSOできる。その後は信号も聞こえてこないので30分ほどで今夜の運用を終わる

 このコンテストは数少ないBPSK125だけのコンテストである。BPSK125はチューニングしやすいし、一行毎に「パッ・パッ」と画面に現れるので快適である。

 夜中1400 頃と 1530 頃にそれぞれ30分ほど起き出すがUA9/03局できただけ。

 28日朝2130 頃に起き出すが7MHzUR4DXQSOできただけ。その後しばらくは同時に開催されている「UBA DX Contest, CW」に主力を置く。
 2240 頃から14MHzで運用を再開する。UA9/0の他、BA2IA・E21YDP等とQSOできるがほとんど局数は伸びない。正午合計22QSO

 午後0430 頃から運用を開始する。14MHzヨーロッパ方面も時々浮き上がってくるが局数は延びない。夕食時合計28QSO
 その後増えたマルチ14MHzUA・SP3SLO・S53EO21MHzSP3SLO

 夕食後7MHzに出るがJAが数局できただけ。そのうちにコンテスト終了1200 となる。合計32QSOコンテストを終わる
 やはり参加局が少ないようである。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

   Entry Class: SOAB-HP-12
    69 Pts x 11 Cntry = 759
   Claimed Score: 759 Points

POINTS: 1 point per QSO with own country
       2 points per QSO with other countries on same continent on 80/40/20m
       3 points per QSO with other countries on same continent on 15/10m
       4 points per QSO with other continents on 40/20/15m
       5 points per QSO with other continents on 10m
       6 points per QSO with other continents on 80m
       3 points per QSO with maritime mobile
MULTIPLIERS: DXCC countries once per band
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ