2010/3/4

第7回JLRS3・3雛コンテスト  SSB/CW 国内
第7回JLRS3・3雛コンテスト
開催日時:2010年3月3日 0:00〜24:00(JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/jlrs/contest/33con.html

 3日10:45ごろから7MHz・CWで運用を開始する。幸先良く最初にYLJQ6FQIQSOできる。
 コンディションは今ひとつ。全国的には開けているが、全般に信号が弱く、それに平日のためか参加局が少ないようである。
 専らCQを出す。ぼちぼち呼ばれるがOM局ばかり。正午近くになってもYL局は1QSOのみ。
 コンテスト参加の必須条件として「YL局3局以上とQSO」という条件があるので少し不安になってくる。そこでSSBに切り替えてYL局を探す。
 すぐに、JE9SPSJI1JRE/12局YL局とQSOでき、条件を達成する。これで一安心、後は気楽にQSOできる。
 正午合計37QSO。その後CWでもYL局JA7EXNとQSOできる。

 午後13時から運用を開始するが、ほとんど信号が聞こえてこないのでもう一休みする
 14時過ぎから運用を再開する。少しコンディションが良くなったようで、信号は弱いが全国的に開けている。
 専らCQを出すが参加局が少ないようであまり呼ばれない。
 17:30合計72QSO。その後7MHz・CWでもJI2PNG・JO4CAP/1・JA6URZ・JA1EYLYL局とQSOできる。
 17:30過ぎから3.5MHzに出るがコンディションが悪い。信号が全般的に弱く、信号もあまり聞こえてこない。
 夕食時までに何とか4局QSOできる。

 夕食後3.5MHzに出るがあまり信号が聞こえてこないので21時で諦めてコンテストを終わる合計78QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: B部門 OM 個人 マルチ
150 Pts x 39 Prefix = 5850
Claimed Score: 5,850 Points

得 点: YL=10点 A、B部門ともYL3局以上含む事
       OM=1点 「OM局同士の交信可」
マルチプライヤー: 異なるプリフィックス 

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ