2010/4/13

JIDX CW Contest  CW DX
JIDX CW Contest
CONTEST PERIODS: 0700Z, Apr 10 to 1300Z, Apr 11 (10 Apr 1600 JST - 11 Apr 2200 JST)
RULES: URL:http://www.jidx.org/jidxrule-e.html
規約: URL:http://www.jidx.org/jidxrule-j.html
 
 10日16時(0700 UTC)から運用を開始する。まず21MHzをワッチする。ヨーロッパ方面も時々浮き上がってくるが近場が多い。
 RD3A(16)・JT1DA(23)・VK6DXI(29)・9M2CNC(28)・BA7IO(24)・YB4IR・HS0AC(26)・VK3TDX(30)・UA0IDZ(19)等とQSOできる。
 28MHzではDU1EV(27)・KH0AM/KH2・BD7RDC(24)14MHzではUA0ZS(19)・BD4AGK(24)・SP4MPG(15)・HL2AEJ(25)等とQSOできる。
 その後は14・21・28MHzを行き来する。夕食時合計53QSO
 増えてマルチ14MHz5N7M(35)・JT1CO(23)・OH8LQ(15)・18・RX4HZ(16)
 21MHz18・4X0X(20)・VR2PX・DU1BP(27)・OH8LQ(15)・ZC4LI・BX4AD・ZL1BYZ(32)
 7MHzWH6R(31)・NX6T(03)・UA0IDZ(19)等。

 夕食後7MHz14MHzを行き来する。1440 で今夜の運用を終わる合計143QSO
 その後増えたマルチは、7MHzBD2RJ(24)・VR2PX・DU1BP(27)・JT1CO(23)・ZM2B(32)・DS5DNO(25)・VK3TDX(30)・KH0AM/KH2・18・YB4IR(28)・RX4HZ(16)・HS0AC(26)
 14MHzYC1BJX(28)・ZL3TE(32)・9M2MT・9A5X・E21YDP(26)・ES5QX・YU5RA・GM3WOJ(14)・17・IQ3UD・UU7J・SM0IMJ・EU6AF・ON6NL・HA8IB・YO9HP(20)・DJ2QV・UN7CN・LZ9W・F5IN・LY2XW、といったところ。

 夜中16001800 からそれぞれ40分ほど起き出し7MHzで運用する。
 増えたマルチOH6M(15)・UU7J・UN9GD(17)・YO9HP(20)・LY2F・LZ9W・OK1KTI・YU5RA・DL8QS(14)・OZ1HDF・9A2VR合計168QSO

 11日朝2020 頃に起き出す。7MHzでまだヨーロッパ方面に開けており、S53M・RV2FZ等とQSOできる。
 2100 を過ぎると電波が届かなくなったので14MHzに変わる。K6UW(03)・KH0AM/KH2(27)・VK4TT(30)等のマルチが増える。
 その後は14・21・28MHzを行き来する。正午合計211QSO
 増えたマルチ14MHzVR2PX・29(VK6DXI)9V1YC・DU1EV21MHzK7SS(03)・KH0AM/KH228MHzZM2B(32)

 午後からも14・21・28MHzを行き来する。
 2100 から始まった「Yuri Gagarin International DX Contest」への参加局が多くなり「CQ GC TEST」が多数聞こえてくるので、もう1台のPCを用意して掛け持ちをする
 夕食時合計249QSO
 その後増えたマルチ14MHzBX4AD・LU5FF(13)21MHz17(RU9WZ)・XU7ACY・9M6YBG・UN9GD・ES5QX28MHzVR2ZQZ/P・VK6DXI(29)・BX2ABD。それに 0800 頃から出た7MHzLU5FF(13)

 夕食後7MHz14MHzを行き来するが、ほとんど局数は伸びない。
 増えたマルチ7MHz9M2JKL14MHz05(W1/JA1BPA)だけ。
 時間は少し残っているが 1200コンテストを終わる合計255QSO
 5N7MとQSOできたのと、W1/JA1BPAが強力に聞こえていたのが印象に残る。

 目標とした300局には及ばなかったが250局は超えたのでまずまずの出来か。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op All Band Low Low Power
264 Pts x ( 93 Ctry + 57 Zone ) = 39600
Claimed Score: 39,600 Points

POINTS: 4 points per JA-DX QSO on 1.8MHz
       2 points per JA-DX QSO on 3.5MHz
       1 points per JA-DX QSO on 7/14/21MHz
       2 points per JA-DX QSO on 28MHz
MULTIPLIERS: JA Stations: DXCC countries and CQ zones once per band
          non-JA Stations: JA prefectures plus JD1/O, JD1/MT, JD1/OT once per band

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ