2010/12/31

2010年12月 CONTEST MENU  
2010年12月 CONTEST MENU


第2回 FCWA CW QSOパーティー(736)
  12月2日 10:00 〜 24:00

○ARRL 160-Meter Contest
  2200Z, Dec 3 to 1600Z, Dec 5

TARA RTTY Melee(737)
  0000Z to 2400Z, Dec 4

EPC Ukraine DX Contest(738)
  2000Z, Dec 4 to 1959Z, Dec 5

第27回 KCWA CW コンテスト(739)
  12月5日 10:00 〜 20:00

ARRL 10-Meter Contest(740)
  0000Z, Dec 11 to 2400Z, Dec 12

○MDXA PSK DeathMatch
  0000Z, Dec 11 to 2400Z, Dec 12

○UBA Low Band Winter-contest 2010
  1700Z to 2100Z, Dec 11
  0600Z to 1000Z, Dec 12

第29回オール釧根コンテストの結果発表 (725)
  平成22年6月6日 09:00 〜 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/674.html

第10回新潟コンテストの賞状到着 (732)
  7MHz 平成22年5月16日 13:00 〜 16:00
  ハイバンド(14/21/28MHz) 5月16日 16:00 〜 19:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/659.html

第10回新潟コンテスト ローバンドの結果発表 (733)
  2010年6月13日 19:00 〜 22:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/681.html

OK DX RTTY Contest(741)
  0000Z to 2400Z, Dec 18

2010 RAC Winter Contest(742)
  0000Z to 2359Z, Dec 18

Croatian CW Contest(743)
  1400Z, Dec 18 to 1400Z, Dec 19

第10回年末コンテスト(744)
  12月18日 09:00 〜 19日 21:00

第22回電信電話記念日コンテストの結果発表 (734)
  2010年10月23日 18:00 〜 24:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/716.html

第11回全日本CW王座決定戦の結果発表 (735)
  平成22年11月14日 12:00 〜 16:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/724.html

RAEM Contest(745)
  0000Z to 1159Z, Dec 26

○2010年12月 CONTEST MENU (746)
0

2010/12/28

RAEM Contest  CW DX
RAEM Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z to 1159Z, Dec 26 (26 Dec 09:00 JST - 20:59 JST)
RULES: URL:http://raem.qrz.ru/contest/raem_2010/rules_eng_2010.php

 26日朝 0020 頃から14MHzで運用を開始する。コンディションは今ひとつ。聞こえて来るのはUA0ばかり。0126 にこのコンテストのタイトルになっているRAEMQSOできる。300ポイントが加算されるので有難い。正午合計17QSO
 午後0420 頃から運用を再開する。このコンテストはナンバーとして「シリアルナンバー」「緯度・経度」を送る。その「緯度・経度」のそれぞれの得点となる。UA9あたりの局が多くなり1局あたりの得点が大きくなる。
 0500 を過ぎるとヨーロッパ方面も時々浮き上がってくる。21MHzも時々覗くがQSOできたのはZL1TMUA0ODだけ。
 0750 から時々7MHzを覗く。0845 に少し弱いがRAEMが聞こえるので呼んでみる。しばらく間をおいて「QRZ?」と戻ってくる。ビームを向けてくれたのか信号が強力になる。もう一度呼ぶとすぐに応答がある。
 0900 で夕食のため一休みする合計69QSO旧ソ連以外でQSOできたのはYU1UN・DL5YYM・F5INくらい。
 夕食後7MHzに出る。UA4あたりも時々聞こえてくる。その内にコンテスト終了1200 となる。合計96QSOコンテストを終わる
 使用したRTCLはこのコンテストに対応していないので CFG MAKER cfg ファイルを作成したが、得点計算はできないので、手計算してログを修正する。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: SINGLE-OP ALL LOW
Claimed Score: 12,603 Points

POINTS: 50 points + 1 point for every degree difference in geo location, both latitude and longitude
       QSO with Polar station: 100 points additional
       QSO with RAEM Memorial Station: 300 points additional
MULTIPLIERS: None

0

2010/12/25

第11回全日本CW王座決定戦の結果発表  CW 国内
第11回全日本CW王座決定戦の結果発表
開催日時:平成22年11月14日(日)12:00 〜 16:00 JST
規約: URL:http://www.jarl.com/jo1zrw/tomonokai_contest_rule.htm
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/724.html

 「第11回全日本CW王座決定戦」の結果がCW友の会のサイトで発表されている。
 参加した「7MHzシングルバンド」部門で 53/147 、とのこと。
 結果の一部を紹介する。


クリックすると元のサイズで表示します


  全結果こちら( http://www.jarl.com/jo1zrw/ouza_11_contest_kekka.htm )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します



Entry Class: 7MHzシングルバンド
95 Pts x 35 免許取得年 x 13 = 43225
Claimed Score: 43,225 Points

0

2010/12/25

第22回電信電話記念日コンテストの結果発表  CW 国内
第22回電信電話記念日コンテストの結果発表
開催日時:2010年10月23日(土) 18:00 〜 24:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/nttrd/denden-test/ntt22rule.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/716.html

 「第22回電信電話記念日コンテスト」の結果がNTT R&D ハムクラブのサイトで発表されている。
 参加した「一般部門 電信 シングルオペ HF」部門で 59/100 、とのこと。
 結果の一部を紹介する。


クリックすると元のサイズで表示します


  全結果こちら( http://www.jarl.com/nttrd/denden-test/ntt22results.html )で。

 提出していたレポートは次のとおり;


クリックすると元のサイズで表示します



Entry Class: 一般部門 電信 シングルオペ HF
29 Pts x 24 電気通信番号 = 696
Claimed Score: 696 Points

0

2010/12/21

第10回年末コンテスト  CW 国内
第10回年末コンテスト
開催日時:2010年12月18日(土) 09:00 〜 19日 (日) 21:00
規約: URL:http://www.cqcqcq.org/contestj/10thnenmatutest.pdf

 18日10時少し前から7MHzで運用を開始する。少し弱いが全国的に開けている。呼んで回ったりCQを出したりで局数が伸びる。
 10:30PSKバンドを覗いて見ると2・3信号が聞こえるのでPSKに出る。専らCQを出す。1時間20局ほどとQSOできる。正午CW26QSOPSK20QSO合計46QSO
 午後13:10頃から運用を開始するがコンディションが悪くなり殆ど局数は伸びない。
 17:30頃から3.5MHzに出るが飛びが悪いので殆ど局数は伸びない。18時で諦めて本日の運用を終わる合計62QSO

 19日8時頃から運用を開始する。まず、PSKに出るが4局QSOできただけ。すぐにCWに変わる。専らCQを出す。順調に局数が伸びる。14MHzを時々ワッチするが10:24JE8CLTQSOできただけ。正午CW79QSOPSK29QSO合計108QSO
 午後13時から運用を再開するが、コンディションが悪くなり殆ど局数は伸びない。14時でしばらく休憩する合計115QSO
 17時頃から3.5MHzで運用を再開する。少しコンディションが良くなったようで何とかJA6・JA7あたりともQSOできる。18時で夕食のため一休み合計129QSO
 夕食後20時頃から運用を再開するが、新しい局は殆ど聞こえてこないのですぐにコンテストを終わる。結局、CW103QSOPSK29QSO合計132QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: MIXモード部門
190 Pts x 57 都府県道支庁 = 10830
Claimed Score: 10,830 Points

得点: CW   1点
     PSK  3点
マルチプライヤー: 異なる都府県道支庁数(1バンドあたり最大60)

0

2010/12/21

Croatian CW Contest  CW DX
Croatian CW Contest
CONTEST PERIODS: 1400Z, Dec 18 to 1400Z, Dec 19 (18 Dec 23:00 JST - 19 Dec 23:00 JST)
RULES: URL:http://www.9acw.org/index.php?option=com_content&view=article&id=47:rules-2010&catid=39:english&Itemid=66

 19日朝 2200 頃、7MHz・CWを聞いて見るとヨーロッパ方面に開けており、結構「CQ TEST」が聞こえる。聞こえる局を順次呼んでゆく。4O3A・BY1RX・RT3T・9A7R・S52ZW・DJ1YFK・YT4W・9A4M・9A7V等とQSOできる。
 2300 になるとヨーロッパ方面の信号が弱くなり、JAが聞こえ出したので、以後「年末コンテスト」に専念する。合計13QSO
 午後からは「年末コンテスト」の合間に14MHzをワッチする。0500 を過ぎるとヨーロッパ方面が聞こえ出し、RW4PL・US6EX・YT5W・YO4NA・DV1/JO7KMB・YL3FT・9A3B・9A3MR・SP2LNW・F6HKA・9A7V・LY3X等とQSOできる。夕食時合計45QSO
 夕食後1130 頃から7MHzに出る。時々ヨーロッパ方面が浮き上がってくるが局数は少ない。UW5M・LY2J・YL3FT等とQSOできる。1230コンテストを終わる合計50QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: single operator, all bands - Low power
201 Pts x 22 Cntry = 4422
Claimed Score: 4,422 Points

POINTS: Own continent: 2 points 40-160m, 1 point 10-20m
       Other continents: 6 points 40-160m, 3 points 10-20m
       9A stations: 10 points 40-160m, 6 points 10-20m
MULTIPLIERS: DXCC/WAE Countries, once per band

0

2010/12/21

2010 RAC Winter Contest  CW DX
2010 RAC Winter Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z to 2359Z, Dec 18 (18 Dec 09:00 JST - 19 Dec 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.rac.ca/en/rac/programmes/contests/files/2010_Canada_Winter_Contest_Rules_English_and_French.pdf

 当初は参加の予定は無かったが、18日 1015 頃、7MHz・CWVE7CC「CQ RAC」が聞こえるので呼んでみると応答がある。
 他にUA0CMBY1RXQSOできただけ。それ以外に「CQ RAC」は聞こえてこない。結局、合計3QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: Single Op Single Band 40m
14 Pts x 1 Prov = 14
Claimed Score: 14 Points

POINTS: VE/VE0: 10 points
       non-VE/VE0: 2 points
       RAC official stations: 20 points
MULTIPLIERS: VE provinces and territories (13), once per mode per band

0

2010/12/21

OK DX RTTY Contest  RTTY
OK DX RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z to 2400Z, Dec 18 (19 Dec 09:00 JST - 19 Dec 09:00 JST)
RULES: URL:http://www.crk.cz/ENG/DXCONTE.HTM

 18日朝、0100 頃から運用を開始する。同時に開催されている「年末コンテスト」に主力を置き、合間に14MHz・RTTYバンドを覗くが正午までにQSOできたのはUA0CNXだけ。他に「CQ OK TEST」は聞こえてこない。
 午後からも同様に合間にワッチする。0420 頃にはUN4PG・UW4I・RW4PL等とQSOできるが局数は伸びない。
 その後も時々ワッチする。0600 を過ぎるとコンディションが少し良くなり、DL5MPO・ES5Q・OH2HAN・LY6A・OL1C・IK3PQG・OK1DO・OK3R等とQSOできる。OK局はそれぞれがマルチとなるので有難い。夕食時合計16QSO
 夕食後7MHzに出る。UA0CNX・VK3TDX・OH2HAN・W0YK・ES5Q等とQSOできるがコンディションは今ひとつ。1300コンテストを終わる合計24QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: A2) Single operator all bands low power
70 Pts x ( 15 Cntry + 3 OK ) = 1260
Claimed Score: 1,260 Points

POINTS: 10-20m: 1 point same continent, 2 points different continent
       40-80m: 3 points same continent, 6 points different continent
MULTIPLIERS: DXCC Countries, once per band
          OK stations, once per band

0

2010/12/15

第10回新潟コンテスト ローバンドの結果発表  CW 国内
第10回新潟コンテスト ローバンドの結果発表
開催日時: 2010年6月13日(日) 19:00 〜 22:00 JST
規約:URL:http://www.jarl.com/08test/contest/2010/niigata/rule.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/681.html

 「第10回新潟コンテスト ローバンド(1.9/3.5MHz)」の結果がJARL新潟県支部コンテスト委員会のサイトで発表されている。
 参加した「新潟県外局 ローバンドマルチ 電信 (GCLM)」部門で 13/15 、とのこと。
 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


  全結果こちら( http://www.jarl.com/08test/contest/2010/niigata/result.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;


クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 ローバンドマルチ 電信 (GCLM)
11 Pts x 11 市郡区 = 121
Claimed Score: 121 Points

0

2010/12/15

第10回新潟コンテストの賞状到着  CW 国内
第10回新潟コンテストの賞状到着

開催日時: 7MHz 5月16日(日) 13:00 〜 16:00
        ハイバンド(14/21/28MHz) 5月16日(日) 16:00 〜 19:00
規約: URL:http://www.jarl.com/08test/contest/2010/niigata/rule.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/659.html

7MHz部門
 「第10回新潟コンテスト」の賞状が送られてきた。
クリックすると元のサイズで表示します

 参加した「新潟県外局 電信 7MHz(GC7)」部門で 4位 (4/52) 、とのこと。

 結果はJARL新潟県支部コンテスト委員会のサイトで発表されている。
 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


  全結果こちら( http://www.jarl.com/08test/contest/2010/niigata/result.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 電信 7MHz(GC7)
16 Pts x 13 新潟県・市区町村 = 720
Claimed Score: 720 Points

ハイバンド部門
 「第10回新潟コンテスト ハイバンド(14/21/28MHz)」の結果がJARL新潟県支部コンテスト委員会のサイトで発表されている。
 参加した「新潟県外局 電信 HF(GHFC)」部門で 13/19 、とのこと。
 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


  全結果こちら( http://www.jarl.com/08test/contest/2010/niigata/result.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 新潟県外局 電信 HF(GHFC)
10 Pts x 9 新潟県・市区町村 = 90
Claimed Score: 90 Points

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ