2011/1/19

第32回オール宮城コンテスト  CW 国内
第32回オール宮城コンテスト
開催日時:2011年1月15日(土)21:00 〜 16日(日)12:00(JST)
規約: URL:http://www.geocities.jp/miyagiradio/page014.html
http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1101.htm#0115miyagi

 15日21時から運用を開始する。このコンテストの他、「UK DX Contest, RTTY」「Hungarian DX Contest」も同時にスタートする。合間合間にそれぞれを覗きに行って、掛け持ちをする
 7MHzではJA7YFD・JE8KGH/7・JA7DNOとしかQSOできないので3.5MHzに変わる。宮城県の局は2・3聞こえるが全国から呼ばれるし、こちらの電波の飛びが悪いので、あまりQSOできない。22:30で諦めて今夜の運用を終わる合計8QSO

 16日朝07:30頃から運用を開始する。7MHzではまだヨーロッパ方面が聞こえるのでしばらくは「Hungarian DX Contest」に主力を置く。
 08:00を過ぎるとJA7あたりが強力に聞こえ出す。09:10ごろから朝食のため一休みする合計19QSO
 朝食後11:00から運用を再開する。7MHzは新しい局があまり聞こえてこないので14MHzに変わる。
 14MHzでは信号は弱いがJA72・3局聞こえる。順次呼んでゆくがすぐに聞こえなくなる。しばらくワッチしていると、このバンドに出てきてもあまりQSOできないのか、すぐに7MHzに戻ってしまうようである。しばらくは新しい局を目当てに網を張る
 コンテスト終了の時刻が迫ってきたので7MHzで追い込みを掛けるが殆ど局数は伸びない。その内に終了の12:00となる。合計32QSOコンテストを終わる。 

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: 県外局 個人局 電信 マルチバンド (CW)
32 Pts x 22 市区町村 = 704
Claimed Score: 704 Points

得点: 電信・電話:1点 ただし144,430MHz帯:2点 1200MHz帯以上:3点
マルチプライヤー: 県内局:宮城県内の異なる市区町村の数、および県外の異なる都府県支庁の数
              県外局:宮城県内の異なる市区町村の数

0

2011/1/19

Hungarian DX Contest  CW DX
Hungarian DX Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, Jan 15 to 1159Z, Jan 16 (15 Jan 21:00 - 16 Jan 20:59 JST)
RULES: URL:http://www.ha-dx.com/HADX/html/rules_en.html

 15日21時( 1200 UTC )から運用を開始する。このコンテストの他、「UK DX Contest, RTTY」「オール宮城コンテスト」も同時にスタートする。合間合間にそれぞれを覗きに行って掛け持ちをする
 今夜はコンディションが悪く7MHzDS5DNO・JA7DLEQSOできただけ。
 主催のHA以外の局は得点にはなるが、マルチがHAのカウンティなので1局でもHAの局とQSOしないとスコアは「0」のままとなる

 16日朝2230 頃から運用を開始する。7MHzで弱いながらもヨーロッパ方面に開けており、呼べば何とかQSOできる。
 2300 を過ぎるとJAが強力に聞こえ出しその影に隠れるが、HG7T(HB)・HA8FM(CS)・HA8JV(BE)・HG3X(BA)HA局とQSOできる。HG3Xとは 0004QSOであった。その後信号が弱くなりQSOできなくなる。0010 頃に朝食のため一休みする合計12QSO

 午後0445 頃から運用を開始する。ところが14MHzではロシアの国内コンテストが始まっており、聞こえるのはUAばかり。「CQ HA TEST」は殆ど聞こえてこない。夕食時で諦めてコンテストを終わる合計16QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: Single Op, All Bands, CW, Low Power
50 Pts x 4 Cnty = 200
Claimed Score: 200 Points

POINTS: 1 point per QSO with same country
       1 point per QSO with different country, same continent
       3 points per QSO with different continent
       6 points per QSO with HA station
MULTIPLIERS: Hungarian counties, once per band

0

2011/1/19

UK DX Contest, RTTY  RTTY
UK DX Contest, RTTY
CONTEST PERIODS: 1200Z, Jan 15 to 1200Z, Jan 16 (15 Jan 21:00 - 16 Jan 21:00 JST)
RULES: URL:http://www.ukdx.srars.org/ukdxc.pdf
UK Arias List: URL:http://www.ukdx.srars.org/ukdxclist.pdf

 15日21時( 1200 UTC )少し過ぎから運用を開始する。14MHzは何も聞こえてこないので7MHzに出る。JA6GCECQが強力に聞こえる他、JAが数局聞こえる。聞こえる局を順次呼んでゆく。JA1あたりともQSOできるが、DXQSOできたのはHL5JGR・N6MA・RW0SR・YB8ELくらい。
 1330 で諦めて今夜の運用を終わる合計18QSO

 16日朝2230 頃から運用を開始する。7MHzをワッチするが何も聞こえてこない。CWでは「Hungarian DX Contest」に参加しているヨーロッパ方面の局が2・3聞こえるので、しばらくはそちらに主力を置く。
 結局、朝食前QSOできたのは14MHz9M6XROだけ。
 朝食後0110 から「オール宮城コンテスト」掛け持ちで運用を開始する。コンディションは悪く北米方面はほとんど聞こえてこない。聞こえていたW6WRTともQSOに至らないQSOできたのはDV1JM・RW0SR・E21YDP・VR2XMT・YB1ALL・DS5DNO等近場ばかり。正午で合計26QSO

 午後0440 頃から運用を開始する。ヨーロッパ方面ビッグガンが時々浮き上がってくるが局数は少ない。
 0800 で諦めてコンテストを終わる合計37QSO。その後増えたマルチUW4I・UN1L・R3PW・LY6A・OH1F・SP3RBGといったところ。いつものことながら主催のUKとは1局ともQSOできなかった

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: Single-OP,All band,Low power
74 Pts x ( 18 Cntry + 0 UKArea ) = 1332
Claimed Score: 1,332 Points

POINTS: 1 point per QSO with same country
       2 points per QSO with different country same continent
       3 points per QSO with different continent
       5 points per QSO with UK (non-UK stations only)
MULTIPLIERS: Each DXCC country once per band
          Each UK area once per band

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ