2011/8/31

2011年8月 CONTEST MENU  
2011年8月 CONTEST MENU


第35回宮崎コンテスト の結果発表 (883)
  平成23年6月4日(土)18:00 〜 5日(日)18:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/839.html

第23回オール岡山コンテスト の参加証到着 (884)
  2010年10月16日(土)09:00 〜 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/713.html
  http://sun.ap.teacup.com/contest/834.html

第31回島根対全日本コンテスト の結果発表 (885)
  2011年 6月19日(日)12:00 〜 16:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/853.html

○The Grid Dip psk-rtty Shindig
  0000Z to 2400Z, Aug 6

○North American QSO Party, CW
  1800Z, Aug 6 to 0600Z, Aug 7

第54回フィールドデーコンテスト (886)
  8月6日 21:00 〜 7日 15:00

第5回オール青森コンテスト の結果発表 (887)
  平成23年7月9日 15:00 〜 10日 15:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/865.html

第40回オール神奈川コンテスト の結果発表 (888)
  平成23年6月4日(土)21:00 〜 24:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/840.html

○WAE DX Contest, CW.
  0000Z, Aug 13 to 2359Z, Aug 14

第37回JARL奈良県支部 V/UHF コンテスト (889)
  8月13日 19:00 〜 24:00
  8月14日 08:00 〜 13:00

○JA9コンテストVU 2011.
  8月13日 21:00 〜 14日 15:00

第19回 広島WASコンテスト の結果発表 (890)
  2011年2月26日(土) 21:00 〜 2月27日(日) 17:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/777.html

第33回東京コンテスト の結果発表 (891)
  2011年5月3日 (火・祝) 09:00 〜 15:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/815.html

第10回オール山口コンテスト(HF部門)の結果発表 (892)
  2011年5月14日(土)21:00 〜 24:00
       15日(日)06:00 〜 15:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/824.html

第39回オール群馬コンテスト の結果発表 (893)
  平成23年5月21日(土)20:00 〜 24:00 
         22日(日)06:00 〜 12:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/830.html

2010 Oceania DX Contest CW の結果発表 (894)
  2010, 0800Z, Oct 09 to 0800Z, Oct 10
  http://sun.ap.teacup.com/contest/708.html

2011 Russian DX Contest の結果発表 (895)
  2011, 1200Z, Mar 19 to 1200Z, Mar 20
  http://sun.ap.teacup.com/contest/790.html

2011年度石狩後志支部コンテスト の結果発表 (896)
  平成23年6月4日(土) 21:00 〜 5日(日) 21:00 (JST)
  http://sun.ap.teacup.com/contest/841.html

SARTG WW RTTY Contest (897)
  0000Z to 0800Z Aug 20
  1600Z to 2400Z Aug 20
  0800Z to 1600Z Aug 21

○EPC Russia DX Contest.
  0300Z, Aug 20 to 0300Z, Aug 21

Russian District Award Contest (898)
  0800Z, Aug 20 to 0800Z, Aug 21

CWOps CW Open (899)
  1200Z to 1559Z, Aug 20
  2000Z to 2359Z, Aug 20
  0400Z to 0759Z, Aug 21

○North American QSO Party, SSB
  1800Z, Aug 20 to 0600Z, Aug 21

○第37回胆振日高支部 QSO コンテスト.
  8月19日 21:00 〜 21日 21:00

第32回KCJコンテスト (900)
  8月20日 21:00 〜 21日 21:00

Hawaii QSO Party (901)
  0400Z, Aug 27 to 2200Z, Aug 28

○YO DX HF Contest.
  1200Z, Aug 27 to 1200Z, Aug 28

SCC RTTY Championship (902)
  1200Z, Aug 27 to 1159Z, Aug 28

○第37回オール佐賀コンテスト.
  8月27日 21:00 〜 28日 20:59


0

2011/8/30

SCC RTTY Championship  RTTY
SCC RTTY Championship
CONTEST PERIODS: 1200Z, Aug 27 to 1159Z, Aug 28 (27 Aug 21:00 - 28 Aug 2059 JST)
RULES: URL:http://lea.hamradio.si/scc/rtty/rttyrules.htm

 27日夜 1215 UTC から14MHzで運用を開始する。時々ヨーロッパ方面も聞こえるが弱小局には厳しいコンディションである。ごく近場しかQSOできない。マルチライセンスの年なので国内局でもマルチが増える国内局すらほとんど聞こえてこない。
 1250 頃から7MHzに出る。VE7CCが強力に聞こえるがほかはDS5DNONG7Zだけ。14MHzに戻るがほとんど局数が伸びないので 1400 で今夜の運用を終わる合計15QSO

 28日朝2025 から運用を開始する。14MHzYL5T・EA1AKS・UA3QGT・R3KM・SZ8L等とQSOできるがほかにあまり信号は聞こえてこないので二度寝をする。合計21QSO
 0115 から運用を再開する。21・14MHzを行き来するが近場すらほとんど聞こえてこない。0200 から国内局を目当てにもっぱらCQを出すがあまり呼ばれない。正午合計34QSO

 午後0515 頃から運用を開始するが21MHzUA0YAY14MHzVE7CCとできただけ。すぐにもう一休みする
 0700 から運用を再開する。コンディションが少し良くなったようで、14MHzLT0H・VE7LGP・W7PU・N6QQ21MHz9M6XRO・S50R等とQSOできる。夕食時合計44QSO
 夕食後1100 から運用を開始する。14MHzOH3OJ・LA7HJA等とQSOできるがほとんど局数が伸びないので7MHz国内局を目当てにもっぱらCQを出す。コンテスト終了間際K0FX・9M6XROQSOできるがすぐに終了の 1200 となる。合計57QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: SINGLE-OP ALL LOW RTTY
135 Pts x 47 Year = 5345
Claimed Score: 6,345 Points

POINTS: 1 point per QSO with same country
       2 points per QSO with same continent, different country
       2 points per QSO between different W, VE, VK, ZL, ZS, JA and PY call areas, LU provinces and Asiatic Russia UA9/UA0 oblasts
       3 points per QSO with different continent
MULTIPLIERS: different four digits of the year once per band

0

2011/8/30

Hawaii QSO Party  CW DX
Hawaii QSO Party
CONTEST PERIODS: 0400Z, Aug 27 to 2200Z, Aug 28 (27 Aug 13:00 - 29 Aug 07:00 JST)
RULES: URL:http://karc.net/OperatingEvents/HawaiiQSOParty/HIQSOPartyRules.html

 28日朝から同時に開催されている「SCC RTTY Championship」の合間に14MHz・21MHzCWバンドKH6を探すが一向に聞こえてこない。
 諦めかけていると 11207MHzのRTTYバンドKH6LC「CQ TEST」CWで聞こえてくる。急いでもう1台のPCRTCLを設定する。 .cfg ファイルが無いので似通った CAQP.cfg を使用する。何回か呼ぶと応答がある。しばらくCQの空振りが続いていたので大喜びの様子。
 その後もワッチを続けるがほかにKH6は聞こえてこない。1QSOコンテストを終わる。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Class B - Single Operator CW only
4 Pts x 1 HIID = 4
Claimed Score: 4 Points

POINTS: Band SSB   CW   RTTY/PSK31 Band SSB    CW    RTTY/PSK31
        10m 1 Points 2 Points 3 Points  40m 2 Points 4 Points 6 Points
        15m 1 Points 2 Points 3 Points  80m 4 Points 8 Points 12 Points
        20m 1 Points 2 Points 3 Points  160m 6 Points 12 Points 18 Points
MULTIPLIERS: Each HI QTH ID once per band

ログを送ると以前何回も東京でお会いしているAH0A・スペロニさんからログ受領確認のメールが届く。現在はホノルル在住でローカルクラブでご活躍のようである。
0

2011/8/24

第32回KCJコンテスト  CW 国内
第32回KCJコンテスト
開催日時: 2011年8月20日(土)21:00 〜 21日(日)21:00 (JST)
規約: URL:http://www.kcj-cw.com/contest/11_kcj_contest_rule_j.pdf
          http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/club-info.htm#aug
RULES: URL:http://www.kcj-cw.com/contest/11_kcj_contest_rule_e.pdf

 20日21時から7MHzで運用を開始する。全国的に開けており、RU0FM・DS5DNO等も「CQ KCJ TEST」を出している。聞こえてくる局を順次呼んでゆく。一通りQSOして21:45から3.5MHzに出る。あまり信号は聞こえてこないがJA1あたりまで何とかQSOできる。
 22:10頃から7MHzに戻る。K6XX・N6MA等とQSOできるが、あまり信号が聞こえてこなくなったので22:30で今夜の運用を終わる合計42QSO。QSOできたマルチ7MHzHG・KN・AS・KT・MG・NN・AC・GM・SO・OS・CB・IT・NA・TK・FS・SI3.5MHzTK・ME・GF・KN・HG・SI・NI・IT

 21日朝05:30から運用を開始する。7MHzJA8AJE(IS)QSOできるが他にはあまり信号は聞こえてこない。06:30を過ぎると次第に賑やかなってくる。
 07:40頃から14MHzに出る。Eスポが発生しているのかJA1あたりともQSOできる。21MHz・28MHzも覗くがこちらは今ひとつ。08:30で朝食のため一休みする合計97QSO。その後増えたマルチ7MHzNI・KC・GF・YN・SC・TT・OY・YG・HS・WK14MHzMG・ON・OS・NI・NN・ST・CB・AS・IB21MHzNA・AT28MHzKT
 朝食後10:10頃から運用を再開する。依然Eスポが発生しているようなので14・21・28MHzを行き来する。
 正午合計130QSO。その後増えたマルチ7MHzIK・TY・ME・NR14MHzIS・IT・NR・AT・FS21MHzIT・OS・MG・IS・KT・NI28MHzIT・NR・OS・MG

 午後13:00から運用を開始する。まず、28MHzRU0FM(AS)QSOできるが、他に信号は聞こえてこないので7MHzに変わる。結構賑やかであるが、QSOした局が多くほとんど局数は伸びない。13:40一休みする合計142QSO。その後増えたマルチ7MHzFO・AT・EH
 16:40から運用を再開する。7MHzに出るがほとんど局数は伸びない。JS3CTQが聞こえるので呼ぶと21MHz50MHzへのQSYの依頼を受ける。おかげで両バンドNRのマルチを得る。他に50MHzOSQSOできる。その直後、21MHzAS28MHzIR・ISQSOできる。
 17:20から3.5MHzに出る。信号はあまり聞こえてこないが呼べば応答がある。18:00過ぎに夕食のため一休みする合計172QSO。その後増えたマルチ3.5MHzAC・OS・MG・KT・NR・NN7MHzTS
 夕食後20:00から運用を再開する。3.5MHz7MHzを行き来するが、聞こえるのはQSOした局がほとんどで局数は伸びない。3.5MHzで何とかRU0FM(AS)QSOできる。そのうちにコンテスト終了21:00となる。合計193QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチは3.5MHzAT・OY・HS・FS・AS7MHzFI

 目標とした200QSOには僅かながら及ばなかった。
 
 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: マルチバンド
236 Pts x ( 85 都府県支庁 + 6 大陸 ) = 21476
Claimed Score: 21,476 Points

得 点:  国内局…バンドごとに異なる国内局との交信1点・国外局との交信5点
       国外局…バンドごとに異なるJA局との交信1点・それ以外は0点
マルチプライヤー: 国内局:バンドごとに異なる都府県振興局・大陸の数
             国外局:バンドごとに異なる都府県振興局の数

0

2011/8/24

CWOps CW Open  CW DX
CWOps CW Open
CONTEST PERIODS: 1200Z to 1559Z, Aug 20 (Aug 20 21:00 - Aug 21 01:59 JST)
               2000Z to 2359Z, Aug 20 (Aug 21 05:00 - Aug 21 08:59 JST)
               0400Z to 0759Z, Aug 21 (Aug 21 13:00 - Aug 21 16:59 JST)
RULES: URL:http://www.cwops.org/cwopen.html

 20日21時(1200 UTC)頃、7MHz「KCJコンテスト」のワッチをしていると「CQ CWO」を呼んでいる局が2・3聞こえるので急いで .log ファイルを切り替え、聞こえる局を呼ぶ。
 その後「CQ CWO」は聞こえてこなくなったので合計3QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op Low Power
3 Pts x 3 Call = 9
Claimed Score: 9 Points

POINTS: 1 point per QSO
MULTIPLIERS: Each call once

0

2011/8/24

Russian District Award Contest  CW DX
Russian District Award Contest
CONTEST PERIODS: 0800Z, Aug 20 to 0800Z, Aug 21 (Aug 20 17:00 - Aug 21 17:00 JST)
RULES: URL:http://rdaward.org/rdac1.htm

 20日 0810 UTC 頃から運用を開始する。まず、21MHzに出るがR0QA(YA21)とできただけなのですぐに14MHzに変わる。
 14MHzも聞こえてくるのはUA0だけ。すぐに夕食のため一休みする合計5QSOマルチAM03・SL01・SL11

 夕食後1025 から運用を再開する。時々UA3あたりが聞こえてくるが他はUA9/0のみ。
 1200 から「KCJコンテスト」が始まったのでそちらに主力を置き、合間に覗きに来る。
 1330 で今夜の運用を終わる合計25QSO。その後QSOできたマルチ14MHzKK49・IR21・IR11・HK01・HK02・BU03・TO23・ZK13・KK06・KE01・HM19・NN50・KK02・KS32・KK18・YN11・SP1721MHzMO60

 21日朝2100 頃に7MHzを覗くがRT6A/0(SL11)・RM9I(TO23)ができただけ。その後は「KCJコンテスト」に主力を置くためコンテストを終わる合計27QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: A-CW-World-LP
270 Pts x 26 RDA = 7020
Claimed Score: 7,020 Points

POINTS: RU: 1 point per QSO with same country
       RU: 2 points per QSO with same country, different continent
       RU: 3 points per QSO with different country, same continent
       RU: 5 points per QSO with different country, different continent
       RU: 10 points per QSO between Field entrants
       non-RU: 10 points per QSO with RU station
MULTIPLIERS: RU Stations: Each DXCC country and each RDA district once
          non-RU Stations: Each RDA district once

0

2011/8/24

SARTG WW RTTY Contest  RTTY
SARTG WW RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z to 0800Z, Aug 20 (Aug 20 09:00 - Aug 20 17:00 JST)
1600Z to 2400Z, Aug 20 (Aug 21 01:00 - Aug 21 09:00 JST)
0800Z to 1600Z, Aug 21 (Aug 21 17:00 - Aug 22 01:00 JST)
RULES: URL:http://www.sartg.com/contest/wwrules.htm

 20日 0120 UTC から14MHzで運用を開始する。Eスポが発生しているようで国内とごく近場しか聞こえてこない。
 正午合計16QSO。QSOできたマルチカントリーJA・DU・HLコールエリアJA6・JA4・JA8・JA7・JA1・JA2
 午後0400 から運用を開始する。コンディションは少し良くなったようで21MHzDU・OH14MHzKH6・K(K8)・VE(VE7)、とQSOできる。
 0800第1部終了する合計23QSO

 第2部21日朝方に7MHzを覗くがJA6GCECQが聞こえるだけなので、「KCJコンテスト」に主力を置いて参加を見送る

 第3部21日 0900 頃から「KCJコンテスト」の合間を見て7MHz・14MHzを覗く。7MHzVE(VE7)・HL14MHzYBQSOできるがほかは信号はほとんど聞こえてこない。1200 過ぎに諦めてコンテストを終わる合計27QSO
 設備の良い局は1000QSOを超えていたようであるが、弱小局には厳しいコンディションであった。 

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: SINGLE-OP ALL
270 Pts x ( 12 Cntry + 9 CallArea ) = 5670
Claimed Score: 5,670 Points

POINTS: QSO with own country, 5 points.
       QSO with other countries in own continent, 10 points.
       QSO with other continents, 15 points
MULTIPLIERS: Each DXCC country once per band
          Each VK, VE, JA, W call area once per band

0

2011/8/22

2011年度石狩後志支部コンテスト の結果発表  CW 国内
2011年度石狩後志支部コンテスト の結果発表
開催日時: 平成23年6月4日(土) 21:00 〜 5日(日) 21:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/ishikari/2011contest.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/841.html

 「2011年度石狩後志支部コンテスト」の結果がJARL石狩後志支部のサイトで発表されている。
 参加した「個人局 電信 マルチバンド」部門で 11/31 、とのこと。
 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www.jarl.com/ishikari/newpage45.html )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: 個人局 電信 マルチバンド
12 Pts x 12 市郡区 = 144
Claimed Score: 144 Points

得 点: 管内局:全国のアマチュア局との完全な交信を1点
      管外局:石狩後志支部管内局との完全な交信を1点
マルチプライヤー: 管内局:石狩後志支部管外の都府県支庁ナンバ+管内の区ナンバ,JCCナンバ(0101を除く),JCGナンバ
            管外局:石狩後志支部管内の区ナンバ,JCCナンバ(0101を除く),JCGナンバ

0

2011/8/20

2011 Russian DX Contest の結果発表  CW DX
2011 Russian DX Contest の結果発表
CONTEST PERIODS: 2011, 1200Z, Mar 19 to 1200Z, Mar 20
RULES: URL:http://www.rdxc.org/asp/pages/rulesg.asp
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/790.html


 「2011 Russian DX Contest」の結果がRDXCのサイトで発表されている旨のメールが届く。併せてUBNファイルが添付されている。
 早速同サイトを訪れると、参加した「SOAB-LP-CW」部門・JA 7/19 ASIA 18/36 、とのこと。
 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www.rdxc.org/asp/pages/scores_r.asp?ID=0&YEAR=18 )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: SOAB-LP-CW
1360 Pts x ( 68 Cntry + 59 Oblt ) = 172720
Claimed Score: 172,720 Points

POINTS: Non-Russian stations:
          QSO with Russian station - 10 points,
          QSO with your own country - 2 points,
          QSO with a different country on your continent - 3 points,
          QSO with another continent - 5 points.
         5 points per QSO with /MM
MULTIPLIERS: Each oblast once per band
          Each country once per band
           (Kaliningrad (UA2) is a separate DXCC entity and a separate Oblast)

0

2011/8/20

2010 Oceania DX Contest CW の結果発表  CW DX
2010 Oceania DX Contest CW の結果発表
CONTEST PERIODS:2010, 0800Z, Oct 09 to 0800Z, Oct 10 (09 Oct 1700 JST to 10 Oct 1700 JST)
RULES: URL:http://www.oceaniadxcontest.com/rules.pdf
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/708.html


 「2010 Oceania DX Contest CW」の結果がOCDXCのサイトで発表されている旨のメールが届く。
 早速同サイトを見ると、参加した「Single Op All Band Low Power」部門・JA 5/23 、とのこと。
 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www.oceaniadxcontest.com/2010_Results.htm )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op All Band Low Power
124 Pts x 32 Prefix = 3968
Claimed Score: 3,968 Points

POINTS: 20 points per 160m QSO
      10 points per 80m QSO
       5 points per 40m QSO
       1 point per 20m QSO
       2 points per 15m QSO
       3 points per 10m QSO
MULTIPLIERS: Each prefix once per band

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ