2011/11/22

JA9コンテストHF 2011 電信  CW 国内
JA9コンテストHF 2011 電信 
開催日時:2011年11月19日(土)21:00 〜 20日(日)15:00
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1111.htm#1102hokuriku

 19日21時から運用を開始する。7MHzはほとんど信号は聞こえてこない。3.5MHz2・3JA9が聞こえるが全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない。22:30に諦めて今夜の運用を終わる合計6QSO。QSOできたマルチ2902・2802・2808・3001

 20日朝07:00少し前から運用を開始する。3.5MHz2・3信号は聞こえるがQSOした局ばかり。すぐに7MHzに変わる。聞こえてくるJA9を順次呼んでゆく。全国から呼ばれているが、ほとんどの局からすぐに応答がある。09:30で朝食のため一休みする合計13QSO。QSOできたマルチ7MHz2902・3001・2808・2802・2910・2811
 朝食ツ09:40から運用を再開する。3010・2901QSOできるが新しい局が聞こえてこないので10:00から14MHzに変わる。
 14MHzは結構にぎやかであるが全般的に信号が弱くなかなかQSOに至らない正午合計25QSO。そのツ増えたマルチ14MHz2811・30004・3010・2808・2802・3012・3001
 午ツ「LZ DX Contest」「EPC PSK63 QSO Party」に主力を置き、時々JAのコンテストバンドを覗きに行く。結局、30006が1局できただけでコンテスト終了15:00となる。合計27QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: シングルオペレーター マルチバンド
27 Pts x 20 市郡 = 540
Clamed Score: 540 Points

得点: 完全な交信で  1点
マルチプライヤー: 9エリアの局   すべての都府県道支庁の和(バンド毎)
              その他の局   9エリアの市および郡の和(バンド毎)

0

2011/11/22

The 6th EPC PSK63 QSO Party  PSK
The 6th EPC PSK63 QSO Party
CONTEST PERIODS: 0000Z to 2400Z, Nov 20 (20 Nov 09:00 - 21 Nov 09:00 JST )
RULES: URL:http://www.eupsk.com/contest/epcparty/epcqsopartyrules.pdf

 20日朝、0010 UTC から運用を開始する。まず14MHzに出る。早々にPZ5RAQSOできるが他はUA9/0ばかりである。
 0100 からは信号が聞こえ出したので21・28MHzを行き来する。21MHzJT1DA・LU2DC28MHzJT1DA等とQSOできる。正午合計17QSO。ほとんどがEPCメンバーなので局数がマルチになる感じである。
 午後0400 頃から運用を開始する。時々ヨーロッパ方面ともQSOできるが、聞こえるのはほとんどがQSOした局となる。夕食時合計27QSODK7ZT・I4EUM・F5TTI等とQSOできる。
 夕食後「LZ DX Contest」に主力を置く。

 21日朝2300 から運用を開始するがあまり信号は聞こえてこない。DV1JM・VA7GEM等とQSOできるが、すぐにコンテスト終了2400 となる。合計32QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op All Bands
156 Pts x 31 EPC-Mem = 4836
Clamed Score: 4,836 Points

POINTS: 1 point per QSO with non-EPC member
       5 points per QSO EPC member
MULTIPLIERS: Each EPC member once per band

0

2011/11/22

LZ DX Contest  CW DX
LZ DX Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, Nov 19 to 1200Z, Nov 20 (19 Nov 21:00 - 20 Nov 21:00 JST)
RULES: URL:http://lzdx.bfra.org/rulesen.html

 19日夜、1220 UTC から運用を開始する。21・28MHzは何も聞こえてこない。14MHzもあまり信号は聞こえてこない。何とかR3OM(29)・SA1A(18)・DU1/JJ5GMJ(50)・LZ9W(PK)QSOできる。
 その後は同時に開催されている「JA9コンテストHF 2011」に主力を置くため 1300 で今夜の運用を終わる合計4QSO

 20日朝2140 から運用を開始する。少し遅かったがまだ7MHz2・3信号が聞こえており、RW0UM(33)・YT4W(28)・RJ9J(20)・LZ9W(PK)・JA7AKH(45)QSOできる。
 その後は「JA9コンテストHF 2011」と掛け持ちし、時々14・21・28MHzを覗く。2300 で朝食のため一休みする合計12QSO。その後増えたマルチ14MHz45・5428MHzW9OA(08)
 午前中「JA9コンテストHF 2011」0000 から始まった「EPC PSK63 QSO Party」に主力を置く。
 午後0450 ごろから運用を開始する。ハイバンドコンディションが良いのど21MHzをメインにして時々14MHz・28MHzを覗きに行く。夕食時合計54QSO。その後増えたマルチ14MHzLZ8E(RZ)・28・LZ2DF(LV)・LZ2JR(GA)21MHz30・33・31・34・29・20・32・LZ8E(RZ)・LZ9W(PK)・28・21・18・LZ1BJ(KD)・2728MHzLZ8E(RZ)・LZ1KSP(SZ)・LX1NO(27)・32・28
 夕食後1000 から運用を再開する。21・28MHzはほとんど信号が聞こえてこないので14MHzに出る。ヨーロッパ方面ともQSOできるが、増えたマルチ31・30・33・27だけ。その内にコンテスト終了の 1200 となる。合計76QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: B - Single Operator/Multi Bands/CW
244 Pts x ( 29 Zone + 10 Dist ) = 9516
Clamed Score: 9,516 Points

POINTS: 10 points per QSO with LZ station
       3 points per QSO with different continent
       1 point per QSO with same continent
MULTIPLIERS: Each ITU zone and each district once per band

0

2011/11/22

第25回オール秋田コンテストの結果発表  CW DX
第25回オール秋田コンテストの結果発表
開催日時:2011年9月10日(土) 21:00 〜 23:00
               11日(日) 06:00 〜 12:00
規約: URL:http://www8.plala.or.jp/jariakita/99_blank002.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/909.html


 「第25回オール秋田コンテスト」の結果がメールで送られてきた。JARL秋田県支部のサイトでも発表されている。
 参加した「SOP HFマルチバンド電信電話 (GSHC)」部門で 17/41 、とのこと。
 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www8.plala.or.jp/jariakita/99_blank005.html )で。
 提出していたレポートは次のとおり;


クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 電信電話SOP HFマルチバンド (GSHC)
17 Pts x 16 市町村 = 272
Claimed Score: 272 Points


得点: 完全な1交信につき電信・電話とも各1点。
      ※同一バンドで電信・電話モードが違えば、電信・電話各々得点計上可
マルチプライヤー: 県内局:秋田県内の異なる市町村及び都府県支庁
             県外局:秋田県内の異なる市町村
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ