2012/7/9

DL-DX RTTY Contest  RTTY
DL-DX RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 1100Z, Jul 7 to 1059Z, Jul 8 (Jul 07 20:00 - Jul 08 19:59 JST)
RULES: URL:http://drcg.de/index.php?option=com_content&task=view&id=24&Itemid=36&lang=en
 
 7日夜、1100 UTC から運用を開始する。14MHz21MHzをワッチする。両バンドRG9AQSOできたが、他はほとんど信号は聞こえてこない。しばらくワッチしていると14MHzUA9/0あたりが聞こえ出す。
 1200 からは「 6m AND DOWN コンテスト」が始まったのでそちらに主力を置く
 1400 で今夜の運用を終わる合計9QSO。QSOできたマルチ14MHzUA9・JA(JA0)・UN・(JA8)・K(K7)21MHzUA9

 夜中1620 から1時間ほど起き出す。14MHzヨーロッパ方面が聞こえるが、ヨーロッパ同士が呼び合っているのでなかなか応答が得られない。合計21QSO。QSOできたマルチ14MHzDU・UA・UR・S5・HL・I・ZC4

 8日朝2010 頃から起き出す。「 6m AND DOWN コンテスト」の合間にRTTYバンドを覗く。まだヨーロッパ方面に開けているが、昨夜と同様になかなか応答が得られない。2100 で一休み。二度寝をする。合計28QSO。QSOできたマルチ14MHzYU・HA・9A
 2300 頃から運用を再開する。ヨーロッパ方面も信号が弱くなり、ほとんど局数は伸びない。
 2400 で朝食のため一休みする合計31QSO
 午前中「 6m AND DOWN コンテスト」専念する

 午後0500 頃から「 6m AND DOWN コンテスト」の合間にRTTYバンドを覗く。21MHzで時々ヨーロッパ方面が浮き上がってくるが、相変わらず応答を得るのは難しい。
 0600「 6m AND DOWN コンテスト」が終わったので、このコンテストに専念するコンディションが悪くなり、全く局数は伸びない。
 0800 を過ぎると14MHz米国西海岸方面が聞こえ出すが局数は少ない。
 夕食時合計48QSO。その後増えたマルチ14MHzVE(VE7)・9M6・(K6)21MHzYB・HA・JA(JA7)・UA・YL・VR・(JA3)

 夕食後1000 から運用を再開するが、信号がほとんど聞こえないのでコンテストを終わる。結局合計48QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: C: Single Op Multi-Band Dipole Single Radio
580 Pts x ( 23 Cntry + 6 CallArea ) = 17400
Clamed Score: 17,400 Points

POINTS: 5 points per QSO with same country
      10 points per QSO with different country same continent
      15 points per QSO with different continent
      EU Stations: Add 3 QSO points for QSO with DL station
      non-EU Stations: Add 5 QSO points for QSO with DL station
MULTIPLIERS: Each DXCC country once per band (including first contact with VK, VE, JA and W)
          Each VK, VE, JA and W call area once per band
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ