2012/9/19

第42回XPO記念コンテスト  CW 国内
第42回XPO記念コンテスト
開催日時:2012年9月17日(祝) 06:00 〜 18:00 
規約: URL:http://www.tcn.zaq.ne.jp/akaal304/12xpokiyaku.htm

 17日朝、06:00から運用を開始するつもりであったが、寝過ごして07:00少し前から運用を開始する
 まず、3.5MHzに出る。まだ全国的に開けており、結構賑やかである。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 07:20を過ぎるとこちらの電波が届かなくなったので7MHzに変わる。やはり賑やかである。聞こえる局を順次呼んでゆくが呼び合いになることが多く、なかなか応答が得られない。
 08:00過ぎにハイバンドVHFを覗くがQSOできたのは144MHzJH3FGU(27)だけ。
 08:20で朝食のため一休みする合計52QSO。QSOできたマルチ3.5MHz09・18・25・20・23・19・24・17・21・22・14・10・27
 7MHz11・13・31・27・12・18・23・11・26・30・14・39・25・40・20・46・21・08・10144MHz27

 朝食後09:25から運用を再開する。まず、VHFに出るが信号はあまり聞こえてこない。144MHz27・24・22・25とQSOできただけ。430MHzは1局のJF3VAX(25)1局のみ。JA3以外は皆無である。
 30分ほどで7MHzに戻る。やはり一番効率が良さそうである。
 10:45からハイバンドVHFに出る。28MHzJA3QOS(22)・JE3CXJ(25)21MHzで同じくJA3QOS・JR3AAZ(25)14MHzJA8AJE(106)・24・26・25・JF2FIU(20)50MHz22・24
 正午合計108QSO7MHzでは09・19・35・37・06・44・114・34・17・22・07・16・42、のマルチが増える。

 午後13:10頃から運用を再開する。やはり7MHzが一番効率がよい。時々CQを出すがそこそこ呼ばれる。
 16:45から3.5MHzに出る。
 その内にコンテスト終了の18:00となる。合計186QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチ3.5MHz31・13・35・06・07・11・15・127MHz24・04・43・103・106

 ハイバンドのコンディションが今ひとつだったので目標とした200QSOには及ばなかった。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信シングルオペ マルチバンド (CM)
186 pts x 73 都府県支庁 = 13578
Clamed Score: 13,578 Points

得点: 完全な交信を1点とする。ただし、同一バンド内における重複交信は得点にならない
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる都府県支庁の数
0

2012/9/19

第25回オール岡山コンテスト  Digi/CW 国内
第25回オール岡山コンテスト
開催日時:2012年9月16日(日) 09:00 〜 21:00 
規約: URL:http://www.jarl.com/okayama/20120916-all-okayama-test.html


HF LOW BAND 電信

 16日朝、09:30から7MHzで運用を開始する。岡山県の局が数局聞こえるので順次呼んでゆく。やはり全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない。
 時々ハイバンドVHFを覗きに行くが信号は全く聞こえてこない。
 正午合計12QSO。QSOできたマルチ7MHz3117・3115・310101・31020・3103・3109・310104・3102・31001・310103

 午後13:15から運用を再開するが新しい局はほとんど聞こえてこない。RTTYバンドを覗くが出ている局は僅か。ヨーロッパ方面が聞こえ出したのでその後は「Scandinavian Activity Contest」に主力を置く。
 16:00から3.5MHzに出るが信号はあまり聞こえてこない。
 夕食時合計20QSO。その後増えたマルチ3.5MHz310101・3117・3115・3109・3102

 夕食後19:00から運用を再開するが3.5MHz31001とQSOできただけ。諦めて、その後は「Scandinavian Activity Contest」に専念し、コンテストを終わる合計21QSO
 
 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: HF LOW BAND 県外局 シングルオペ 電信 (LX-SC)
21 pts x 16 市区郡 = 336
Clamed Score: 336 Points


HF LOW BAND デジタル

 16日10:00頃からCWの合間に7MHz・RTTYバンドを覗く。JE4CMJ(3110)・JH4UTP(310101)・JI4JGD(3109)QSOできただけ。
 午後も、時々7MHz・RTTYバンドを覗くが新しい局は聞こえてこない。
 17:00頃から3.5MHz・RTTYバンドを覗くがJE4CMJとQSOできただけ。合計4QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: HF LOW BAND 県外局 シングルオペ デジタル (LX-SD)
4 pts x 4 市区郡 = 16
Clamed Score: 16 Points

得点: アマチュア局 :完全な1交信を1点とする。
マルチプライヤー: 県内局 : バンド毎の異なる岡山県の市区郡の数,および岡山県を除く都府県支庁の数
              県外局 : バンド毎の異なる岡山県の市区郡の数
0

2012/9/19

Scandinavian Activity Contest, CW  CW DX
Scandinavian Activity Contest, CW
CONTEST PERIODS: 1200Z, Sep 15 to 1200Z, Sep 16 (15 Sep 21:00 - 16 Sep 21:00 JST)
RULES: URL:http://www.sactest.net/blog/rules/

 15日夜、1200 UTC から運用を開始する。21MHzOHあたりが聞こえるので順次呼んでゆく。ヨーロッパの局も呼んでいるのでなかなか応答が無いが、根気よく呼んでいると「JA?」と応答がある。
 1300 を過ぎるとこちらの電波が届かなくなったので14MHzに変わる。こちらも同様なコンディションで根気よく呼べば何とかQSOできる。
 1400 で今夜の運用を終わる合計20QSO。QSOできたマルチ14MHzOH8・OH9・LA8・OH2・OH1・SM221MHzOH2・OH5・OH9・OH4・OH8・OH1・OZ2・OH0・SM5・SM0

 夜中16201940 頃にそれぞれ30分ほど起き出す。7MHz14MHzスカンジナビア方面に開けているがなかなか応答は得られない。合計28QSO。QSOできたマルチ7MHzOH2・OH1・SM514MHzOZ1・SM1・SM5・SM3

 16日午前中は、09:00から始まった「オール岡山コンテスト」に専念する。

 午後0430 頃から14MHzOHあたりが聞こえ出したので「オール岡山コンテスト」の合間にDXバンドをワッチして掛け持ちをする。
 0630 を過ぎるとスカンジナビア方面が結構聞こえるのでこのコンテストに主力を置く。
 夕食時合計44QSO。その後増えたマルチ14MHzOH3・OH5・LA5・OH6・SM6・LA7・SM821MHzSM6

 夕食後このコンテストに主力を置く。14MHz21MHzを行き来するがマルチは全く増えない。その内にコンテスト終了の 1200 となる。合計55QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op./Single TX/Multi Band/Low Power
61 pts x 32 call-number areas = 1952
Clamed Score: 1,952 Points

POINTS: (non-EU:) 1 point per QSO with Scandinavian station on 20, 15, 10m
       (non-EU:) 3 points per QSO with Scandinavian station on 80, 40m
MULTIPLIERS: Worked call-number areas (O-9) in each Scandinavian country are valid as multiplier on each band.
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ