2012/10/9

第33回全市全郡コンテスト  CW 国内
第33回全市全郡コンテスト
開催日時:2012年10月6日 21:00 〜 7日 21:00
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_cg/allcg_rule.htm

 6日21:00から運用を開始する。まず、7MHzに出るが、JA6/7/8が何局か聞こえるだけでコンディションは今ひとつ30分ほどしてVHFを覗くがこちらもあまり信号は聞こえてこない。
 22:00から3.5MHzに出る。結構賑やかであるが、こちらの電波が弱いのでなかなか応答が得られない。それでも根気よく呼んで何とか局数を伸ばす
 00:15今夜の運用を終わる合計73QSO。ほとんどの局がマルチにもなる

 7日朝05:45から運用を開始する。まだ3.5MHzが開けているのでしばらく3.5MHzに出る。
 06:00過ぎから7MHzに出る。全国的に開けており賑やかである。呼び合いになってなかなか応答が得られないこともあるが、やはり一番効率が良さそうである。
 06:4514MHzを覗く。JA6/8あたりに開けているが局数は少ない。すぐに7MHzに戻る。
 07:15で朝食のため一休みする合計125QSO

 朝食後09:45から運用を再開する。JA6/7/8が主であるが14MHzが賑やかなのでしばらく14MHzに出る。一通りQSOして11:007MHzに戻る。
 正午合計190QSO

 昼食後13:00から運用を再開する。14MHz21MHzを行き来し、時々VHFを覗く。
 14MHzではJA1あたりも聞こえ出すが、こちらの電波が弱いのか応答が得られない時が多い。
 16:30から7MHzに出る。QSOした局が多いが、根気よくサーチする。夕食時合計245QSO

 夕食後19:00から運用を再開する。7MHzに出るが新しい局がほとんど聞こえてこないので、すぐに3.5MHzに変わる。
 相変わらず飛びが悪く、ほとんど局数が伸びないので、20:00で諦めてコンテストを終わる合計261QSO

 250QSOは超えたが目標とした300QSOには届かなかった。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信 シングルオペ オールバンド(CAM)
261 pts x 239 市郡区 = 62379
Clamed Score: 62,379 Points

得点: 完全に行なわれた交信を1点とする(同一バンドにおける重複交信は、電波型式が異なっても得点としない)
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる市、郡または区の総数
0

2012/10/9

EPC Russia DX Contest  PSK
EPC Russia DX Contest
CONTEST PERIODS: 0400Z, Oct 06 to 0359Z, Oct 07 (06 Oct 13:00 to 07 Oct 12:59 JST)
RULES: URL:http://www.epc-ru.ru/index.php?option=com_content&task=view&id=351&Itemid=113

 6日午後、0400 UTC から運用を開始する。14MHz21MHzを行き来し、時々28MHzを覗きに行く。
 14MHz・21MHzともにBYとUA9/0しか聞こえてこない。
 0500 を過ぎると21MHzで時々ヨーロッパ方面が浮き上がってくる。
 055514MHzLU2DC(GF12)QSOできる。他に28MHzUA4FQI(3541・LO23)・IN3VVK(JN55)・UR4U(KO40)等とQSOできる。夕食時合計40QSO

 夕食後1015 から運用を再開する。21MHzではあまり信号が聞こえてこなくなったので、14MHzに出る。SP4TXI(KO03)・F8DHB(JN19)・UR4U(KO40)等とQSOできる。
 21:00から始まる「全市全郡コンテスト」に専念するため、1200コンテストを終わる合計57QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op High Bands
195 pts x ( 16 Cntry + 55 Grid + 29 Oblast ) = 19500
Clamed Score: 19,500 Points

POINTS: Contacts between stations in the same DXCC Country are worth 1 point
       Contacts between stations on the same continent but different DXCC Countries are worth 2 points
       Contacts between stations on different continents are worth 3 points
       Contacts with EPC-RU stations are worth 4 points
           Points for contacts made on 160 meters are doubled
MULTIPLIERS: Each DXCC country once per band
          Each grid square once per band
          Each oblast once per band
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ