2013/5/6

第36回 オール三重33コンテスト  CW 国内
第36回 オール三重33コンテスト
開催日時:2013年5月5日(日・祝) 08:00 〜 12:00
規約: URL:http://www.ztv.ne.jp/isoda/33/annual/36/36rule.html
URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1305.htm#0505mie

 5日朝、08:00から運用を開始する。同時に開催されている「ARI International DX Contest」・「7th Call Area QSO Party」を中断してこのコンテストに専念する
 7MHzに出る。JA2あたりも入感しているが、各地から運用している県人(MEJ)局もいるので、結構賑やかである。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 時々3.5MHzハイバンド・VHFを覗きに行くが全く信号は聞こえてこない。
 10:00を過ぎると聞こえるのはQSOした局が多くなり、新しい局はなかなか見つからない。引き続き時々他のバンドを覗きに行くが、3.5MHzJR2AWS(56MEJ)、144MHzJE2HYF/2(81ME)QSOできただけで、他は全く聞こえない。
 諦めて11:30コンテストを終わる合計33QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: 県外 電信 シングルオペオールバンド (CMX)
67 pts x 25 年齢 = 1675
Clamed Score: 1,675 Points

得点: 県内局またはJL局との交信:1交信3点
       その他の交信:1交信1点
        ※同一バンドではモードが異なっても1回のみの交信が有効
マルチプライヤー: 異なる年齢の数 (バンドが異なれば同じ年齢も有効 00も有効)
0

2013/5/6

7th Call Area QSO Party  CW DX
7th Call Area QSO Party
CONTEST PERIODS: 1300Z, May 4 to 0700Z, May 5 (May 4 22:00 - May 5 16:00 JST)
RULES: URL:http://ws7n.net/7QP/new/Page.asp?content=rules

 4日夜、1300 UTC から同時に開催されている「ARI International DX Contest」を中断してこのコンテストに出る
 まず、7MHzをワッチすると「CQ 7QP」2・3聞こえる。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 1330 を過ぎると信号がほとんど聞こえなくなったので14MHzに変わる。14MHzでは2・3信号が聞こえるが全般的に弱い。何とか3局とQSOできる。
 1400 で今夜の運用を終わる合計11QSO。QSOできたマルチ7MHzAZMCP・ORWSH・ORMAR・WAKNG・WASNO・ORCLK・WACLL14MHzWASPO・MTMSO・WYLAR

 5日朝2150 から運用を開始する。21MHzで2・3「CQ 7QP」が聞こえるが信号は全般的に弱い。何とか4局とQSOできる。
 その後は08:00から始まった「オール三重33コンテスト」主力を置く

 午後は所属している羽曳野無線クラブがブースを出している「羽曳野祭り」へ行く。
 帰宅が夕方で、コンテスト終了の 0700 を回っていたので、運用できずコンテストを終わる。合計15QSO。その後QSOできたマルチ21MHzWASPO・AZMCP・WAISL・MTMIS。 

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: Single Op CW Low
45 pts x 14 Cnty = 630
Clamed Score: 630 Points

POINTS: 2 points per SSB QSO
       3 points per CW/Digital QSO
MULTIPLIERS: 7th area stations multiply QSO points by states (50)
                           provinces (13)
                           DXCC entities (maximum 10).
       Non-7th-area stations multiply QSO points by 7th area counties worked (259)
0

2013/5/6

ARI International DX Contest  Digi/CW DX
ARI International DX Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, May 4 to 1159Z, May 5 (May 4 21:00 - May 5 20:59 JST)
RULES: URL:http://www.ari.it/images/stories/ContestHF/ARI_International_DX_Contest_2013_Rules.pdf

 4日夜、1200 UTC から運用を開始する。まず、21MHz・RTTYに出る。弱い信号は聞こえるがQSOできそうもない。QSOできたのはRA0WHEだけ。
 CWバンドを覗くと2・3「CQ ARI TEST」が聞こえるのでCWに変わる。
 1300 から「7th Call Area QSO Party」が始まったのでしばらくはそちらに主力を置く。
 1400 で今夜の運用を終わる合計12QSO。QSOできたマルチ14MHz・CWSP・UA21MHz・CWUR・UD・UA・YLRTTYUA9

 5日朝2015 から運用を開始する。14MHzヨーロッパ方面が開けている。まず、CWに出る。聞こえる局を順次呼んでゆく。主催国のイタリアともQSOできる。
 時々RTTYにも出る。こちらもイタリアQSOできる。
 2200 で朝食のため一休みする。合計49QSO。QSOできたマルチ14MHZ・CWCZ・F・BG・S5・AG・HA・G・AP・VR・MI・CN・PK・PD・PT・BO・YL・TP・CT・MB・FC・PORTTYAN・BT・PG・UD・YO・FI・CE

 午前中08:00から始まった「オール三重33コンテスト」主力を置く
 午後は所属している羽曳野無線クラブがブースを出している「羽曳野祭り」へ行く。

 夕食後、1000 少し前から運用を再開する。21MHzヨーロッパ方面が開けている。CWをメインにした時々RTTYに出る。
 1130 を過ぎると信号が弱くなりこちらの電波が届かなくなったので14MHzに変わる。しかし、14MHz同様なコンディションRK9UEQSOできただけ。その内にコンテスト終了の 1200 となる。合計69QSOコンテストを終わる
 その後QSOできたマルチ14MHz・CWUA921MHz・CWXV9NPS・BY・UN・CN・PE・NA・PG・FC・JA・MIRTTYPD・AN

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: D. Single Operator - Mixed
423 pts x ( 18 Cntry + 31 Prov ) = 20727
Clamed Score: 20,727 Points

POINTS: 0 points per QSO with same country (but is good for the multipliers credit)
       1 point per QSO with different country same continent
       3 points per QSO with different continent
       10 points per QSO with I/IS0 stations
MULTIPLIERS: Each Italian province(110) once per band
          Each DXCC country(except I & IS0) once per band
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ