2013/10/31

2013年10月 CONTEST MENU  
2013年10月 CONTEST MENU


2013 オールJA5コンテストの結果発表 (1513)
  2013年7月20日 21:00 〜 21日 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1455.html

○TARA PSK Rumble Contest
  0000Z to 2400Z, Oct 5

EPC Russia DX Contest (1514)
  0400Z, Oct 05 to 0359Z, Oct 06

○Oceania DX Contest, Phone
  0800Z, Oct 5 to 0800Z, Oct 6

○California QSO Party
  1600Z, Oct 05 to 2200Z, Oct 06

○EU Autumn Sprint, SSB
  1600Z to 1959Z, Oct 05

○RSGB 21/28 MHz Contest
  0700Z to 1900Z, Oct 06

JLRS第42回パーティーコンテスト 電信 (1515)
  10月5日 12:00 〜 6日 12:00

2013年度石狩後志支部コンテストの賞状到着 (1516)
  平成25年6月1日 21:00 〜 2日 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1407.html
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1475.html

2013 Hawaii QSO Party の結果発表 (1517)
  2013, 0400Z, Aug 24 to 0400Z, Aug 26
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1481.html

Makrothen RTTY Contest (1518)
  0000Z to 0759Z, Oct 12
  1600Z to 2359Z, Oct 12
  0800Z to 1559Z, Oct 13

Oceania DX Contest CW (1519)
  0800Z, Oct 12 to 0800Z, Oct 13

○Scandinavian Activity Contest, SSB
  1200Z, Oct 12 to 1200Z, Oct 13

○EU Autumn Sprint, CW
  1600Z to 1959Z, Oct 12

○North American Sprint, RTTY
  0000Z to 0400Z, Oct 13

第34回全市全郡コンテスト (1520)
  10月12日 21:00 〜 13日 21:00

オール鳥取コンテスト (1521)
  10月14日 05:00 〜 12:00

2013 RSGB IOTA Contest の結果発表 (1522)
  2013, 1200Z, Jul 27 to 1200Z, Jul 28
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1460.html

第23回鹿児島コンテストの結果発表 (1523)
  平成25年7月28日 09:00 - 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1463.html

第17回ALL滋賀コンテストの結果発表 (1524)
  平成25年7月15日(月/祝)10:00〜12:00,13:00〜15:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1450.html

JARTS WW RTTY CONTEST 2013 (1525)
  0000Z, Oct 19 to 2400Z, Oct 20

○Worked All Germany Contest
  1500Z, Oct 19 to 1459Z, Oct 20

○W/VE Islands QSO Party
  1600Z, Oct 19 to 2359Z, Oct 20

○Asia-Pacific Fall Sprint, CW
  0000Z to 0200Z, Oct 20

2013 JAG QSO パーティ&コンテスト (1526)
  10月19日 06:00 〜 20日 21:00

第28回オール千葉コンテスト (1527)
  10月20日 12:00 〜 18:00

第43回 6m AND DOWN コンテストの結果発表 (1528)
  2013年7月6日 21:00 〜 7日 15:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1400.html

第7回福岡コンテストの結果発表 (1529)
  2013年7月27日 21:00 〜 28日 20:59
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1462.html

第25回電信電話記念日コンテスト (1530)
  10月23日 18:00 〜 24:00

○CQ Worldwide DX Contest, SSB
  0000Z, Oct 26 to 2400Z, Oct 27

第18回東京CWコンテスト (1531)
  10月27日 06:00 〜 12:00

第15回 Let's A1コンテスト (1532)
  10月27日 14:00 〜 19:59

0

2013/10/28

第15回 Let's A1コンテスト  CW 国内
第15回 Let's A1コンテスト
開催日時: 2013年10月27日 14:00 〜 19:59
規約: URL:http://a1club.net/test/A1_contest.htm

 27日午後、14:00から7MHz運用を開始する。このコンテスト「縦振れの電鍵」しか使用できないので、久しぶりにキーを取り出し、キーを叩く。
 どうしても通信速度が遅くなるので、極力簡潔な内容で送信する
 一通りQSOしてからはもっぱらCQを出す。草臥れるが結構呼ばれる。
 15:00で一休みする合計38QSO

 15:50から運用を再開する。引き続き7MHz呼びに回ったり、CQを出したり
 16:40頃、3.5MHzを覗くが、まだ早いようであまり信号は聞こえてこない。すぐに7MHzに戻る
 17:30少し前から3.5MHzに変わる。コンディションが良くなり、にぎやかになっている。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 夕食時合計88QSO

 夕食後18:45から運用を再開する。引き続き3.5MHzに出る。JA7あたりともQSOできるが、このコンテスト「従事者免許を取った年」マルチなので地域には関係が無い。とにかく多くの局とQSOしなければいけない。
 その内にコンテスト終了の20:00となる。合計102QSO。何とか目標とした100QSOを超えることができる。

 QSOできたマルチは;
   ・ ・ ・ 53 54 ・ 56 ・ ・ 59
   60 61 62 63 ・ 65 6668 69
   70 71 72 73 74 75 76 77 78 79
   8082 ・ ・ 85 86 ・ 88 89
   90 91 92 93 94 ・ ・ ・ 98 99
   00 01 ・ 03 04 05 ・ 07 08 09
   10 ・ 12 ・

    黒:7MHzのみでQSO、 青:3.5MHzのみでQSO

    赤:3.5MHz+7MHzでQSO


 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:一般局部門
102 pts x 65 従事者免許年 = 6630
Clamed Score: 6,630 Points

得 点: 各バンドにおける異なる局との完全な交信が1点
マルチプライヤー: 各バンドで得た、「異なる従免許年(西暦の下2桁)の個数のバンド毎の総和」

0

2013/10/28

第18回東京CWコンテスト  CW 国内
第18回東京CWコンテスト
開催日時:平成25年10月27日 06:00 〜 12:00
規約: URL:http://www.jarl-tokyo.com/kiyaku_tokyocw.htm

 27日朝、07:00少し前から3.5MHz運用を開始する。全般的に信号が弱いが、JA1方面には開けている。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 07:20を過ぎると信号が弱くなり、こちらの電波が届かなくなったので、7MHzに変わる。
 7MHzは全国的に開けており、結構にぎやかである。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 一通りQSOしてからはもっぱらCQを出す。
 08:00を回るとあまり呼ばれなくなったので14MHzを覗く。JA82・3強力に聞こえる。他に弱い局が聞こえるがノイズが多く、うまくコピーできない
 すぐに7MHzに戻り、呼びに回る。
 08:30で朝食のため一休みする合計61QSO。QSOできたマルチ3.5MHz005・09・19・103・27・12・009・35・20・202・002・21
 7MHz12・122・11・21・42・013・27・41・09・011・111・39・38・45・107・24・005・120・102・19・25・022・13・22・03・35・20・05・112
 14MHz01・27

 朝食後は09:25から運用を再開する。7MHzをメインにして時々14MHzやハイバンドを覗きにゆく。
 14MHzJA6/8は強力に聞こえ、QSOも楽にできるが、JA1/2あたりは信号が弱く、こちらの電波が届かないことが多い。他のハイバンドは全く信号は聞こえない。
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計97QSO。その後QSOできたマルチ7MHz009・026・15・007・101・40・06・29・31・18
 14MHz47・20・41・42・40・46・011・35・03

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:都外の部 マルチバンド
122 pts x 62 都内市区町村島・道府県 = 7564
Clamed Score: 7,564 Points

得点: 完全な交信で相手局が「都内局」の場合は2点
                   「都外局」の場合は1点
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる都内の市区町村島と道府県数

0

2013/10/24

第25回電信電話記念日コンテスト  CW 国内
第25回電信電話記念日コンテスト
開催日時:2013年10月23日(水) 18:00 〜 24:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/nttrd/denden-test/ntt25rule.html

 23日夕方、18:00から7MHz運用を開始する。全国的に開けており、呼び合いになるので何回か呼ばないと応答が得られない。
 10分ほどで夕食のため運用を中断する。
 18:40頃から運用を再開する。聞こえる局を順次呼んでゆく。一通りQSOしてからCQを出すが、あまり呼ばれない。
 19:00からは再び呼びに回る。新しい局があまり聞こえてこなくなったので、20:00から3.5MHzに変わる。
 3.5MHz全国的に開けており、にぎやかである。聞こえる局を順次呼んでゆく。

 飛びが悪いのは承知しているが、何回呼んでも全く反応が無い局が何局かある。一発で応答がある局何が違うのか、興味があるが調べようが無い。

 21:00を過ぎて7MHzを覗くが全く信号は聞こえてこない。引き続き3.5MHzで新しい局をサーチする。
 ほとんど局数が伸びなくなったので22:00コンテストを終わる合計76QSO03・080・090等局数が多いマルチを除いてほとんどがマルチにもなる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:一般部門 電信 シングルオペ HF (GCSH)
96 pts x 63 電気通信番号 = 6048
Clamed Score: 6,048 Points

得点: NTTグループ局との交信 2点
     NTTグループ局以外との交信 1点
       (電波形式が異なっても、1交信のみを得点とし、それ以外は0点とする)
マルチプライヤー: 完全な交信の、異なる電気通信番号

0

2013/10/23

第7回福岡コンテストの結果発表  CW 国内
第7回福岡コンテストの結果発表
開催日時: 2013年7月27日 21:00 〜 28日 20:59
規約: URL:http://www.jarl.com/fukuoka/25contest.pdf
         http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1307.htm#0727fukuoka
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1462.html

 「 第7回福岡コンテスト 」の結果が JARL福岡県支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 県外局 電信・電話 マルチバンド 」部門で 8/31 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.jarl.com/fukuoka/25contest_rezalt.htm )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:県外局 電信・電話 マルチバンド
6 pts x 6 プリフィックス = 36
Clamed Score: 36 Points

得 点: 完全な交信を1局1点
           バンドが異なれば同一局との交信は有効
マルチプライヤー: 相手局のプリフィックス

0

2013/10/23

第43回 6m AND DOWN コンテストの結果発表  CW 国内
第43回 6m AND DOWN コンテストの結果発表
開催日時: 2013年7月6日(土)21:00 〜 7日(日)15:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/6m/6m_rule.htm
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1440.html

 「 第43回 6m AND DOWN コンテスト 」 Log Check Report がメールで送られてくる。結果も JARLコンテスト のサイトで発表されているとのこと。
 参加した「 電信部門 シングルオペ オールバンド (CA) 」部門・関西 8/19 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/6m/2013/index.html )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: 電信部門 シングルオペ オールバンド (CA)
121 pts x 34 都府県地域 = 4114
Clamed Score: 4,114 Points>

得 点:  50MHz帯〜1200MHz帯・・・・・・・・・・・・1点
       2400MHz帯以上・・・・・・・・・・・・・・・・・2点
マルチプライヤー: 50MHz帯〜1200MHz帯: 運用場所を示す異なる都府県地域
              2400MHz帯以上:運用場所を示す異なる市、郡または区

0

2013/10/22

第28回オール千葉コンテスト  CW 国内
第28回オール千葉コンテスト
開催日時:2013年10月20日 12:00 〜 18:00
規約: URL:http://www.jarl-chiba.com/28con/28th-AllChibacontest_rules.pdf
        http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1310.htm#1020chiba

 20日、同時に開催されている「JARTS WW RTTY CONTEST」の合間を見て、13:00頃から7MHz運用を開始する。
 全国的に開けているようであるが、コンディションは今ひとつ。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 その後は「JARTS WW RTTY CONTEST」の合間に時々国内コンテストバンドを覗く。
 16:00以後は時々3.5MHzを覗く。飛びが悪いのであまり局数は伸びない。
 その内にコンテスト終了の18:00となる。合計30QSOほとんどがマルチにもなる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:Single Op All Band Low Power
90 pts x 27 市郡区 = 2430
Clamed Score: 2,430 Points

得点: ※ 県内局(自局) ※
          県内局 3点、 県外局 2点 (電信)
          県内局 2点、 県外局 1点 (電話)
     ※ 県外局(自局) ※
          県内局 3点 県外局 0点 (電信)
          県内局 2点 県外局 0点 (電話)
       ※同一バンドで同一局と電信と電話で交信した場合は、それぞれ1回ずつ得点として計上してよい
マルチプライヤー: 県内局:異なる都府県・地域等の数および千葉県内の異なる市郡区の数
              県外局:千葉県内の異なる市郡区の数

0

2013/10/22

2013 JAG QSO パーティ&コンテスト  CW 国内
2013 JAG QSO パーティ&コンテスト
開催日時:2013年10月19日 06:00 〜 20日 21:00
規約: URL:http://www.jarl.com/jag/text/2013jagcnt.pdf

 19日朝、同時に開催されている「JARTS WW RTTY CONTEST」の合間を見て、10:10頃から7MHz運用を開始する。
 早々にJA6BEU・JH2OMMQSOできるが、他にJAGメンバー局は聞こえてこない。
 その後は「JARTS WW RTTY CONTEST」の合間に時々国内コンテストバンドを覗きにくる。
 正午合計6QSO。その後QSOできた局は7MHzJH2CMH・JI3DST/3・JA4JBZ・JF5FWZ

 午後「JARTS WW RTTY CONTEST」の合間に時々国内コンテストバンドを覗きにくる。
 夕食時合計9QSO。その後QSOできたメンバー局7N1NXF・JL1VWL・JH1NXU
 夕食後も時々3.5MHzと7MHz国内コンテストバンドを覗きにくるがメンバー局は全く聞こえてこない。

 20日「JARTS WW RTTY CONTEST」の合間に時々国内コンテストバンドを覗きにくる。
 コンテスト終了時の21:00までにQSOできたのは7MHzJP6SPZ・JA7FVAだけ。合計12QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:一般局 マルチバンド電信
12 pts x 10 Prefix = 120
Clamed Score: 120 Points

得点: 完全な交信を1点
          同一局との交信はバンドおよびモードごとに有効.一般局どうしのQSOは無効
マルチプライヤー: 周波数ごとのプリフィックスの数

0

2013/10/22

JARTS WW RTTY CONTEST 20  RTTY
JARTS WW RTTY CONTEST 2013
CONTEST PERIODS: 0000Z, Oct 19 to 2400Z, Oct 20 (19 Oct 09:00 to 21 Oct 09:00 JST)
RULES: URL:http://jarts.jp/rules2013.html
規約: URL:http://jarts.jp/rulesj2013.html

 19日朝、0045 UTC から運用を開始する。ハイバンドのコンディションが良さそうなので21MHzと28MHzを行き来する。両バンドとも米国全土に開けているようであるが、弱小局でQSOできるのは近場と西海岸方面だけ。
 0210 を過ぎると信号があまり聞こえてこなくなったので14MHzに変わる。米国西海岸方面には開けている。国内局も時々強力に聞こえる。国内局も得点になるし、コールエリアはマルチにもなるので有難い。
 正午合計42QSO。QSOできたマルチ14MHzJA3・VE7・UA9・JA1・HL・K7・JA6・JA7・JA4・K4・K621MHzUA9・K7・K6・VE7・KH2・K4・K9・K1・YB・HS・BY・JA428MHzK7・K1・K6・JA3・VE7・DU

 午後0400 少し前から運用を再開する。まず、14MHzに出るがあまり信号が聞こえないので、すぐに21MHzに変わる。
 21MHz近場のほかに時々UA/URあたりが浮き上がってくる。ピークとタイミングが合えば何とかQSOできる。
 0640 頃からは28MHzでもヨーロッパ方面が聞こえ出す。
 0830 頃、7MHzを覗くがJAが2・3聞こえるがけ。すぐに21MHzに戻る。
 夕食時合計83QSO。QSOできたマルチ7MHzJA214MHzKH6・K1・VK421MHzUN・UR・9M6・UA・KH0・LY・OH・DL・I28MHzUA・OH・UA9・UR・S5・I・PA

 夕食後1010 頃から運用を再開する。21MHzはあまり信号が聞こえないので、国内局を目当てに3.5MHzと7MHzを行き来する。
 1100 少し過ぎから14MHzに変わる。UA/URあたりが聞こえるが、あまりQSOできない。体調が今ひとつなので 1200 で今夜の運用を終わる合計103QSO。QSOできたマルチ3.5MHzJA1・JA37MHzJA7・JA6・JA8・K714MHzYB・KH2・UA・UR21MHzVK6

 20日朝は 2250 から運用を開始する。21MHzと28MHzを行き来する。米国東海岸方面のビッグガンも聞こえるが局数は少ない。
 2340 で朝食のため一休みする合計116QSO。QSOできたマルチ21MHzK028MHzK0・K2・K4・YB

 朝食後0035 から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。
 正午合計143QSO。増えたマルチ14MHzJA8・UN・K5・KL21MHzDU・KH628MHzVR・BY・VK4

 午後正午から始まった「オール千葉コンテスト」にしばらく出て、 0445 頃から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。その後も時々国内コンテストバンドを覗きに行く。
 0840 から7MHzに出るが聞こえるのは国内局だけ。 夕食時合計170QSO。その後QSOできたマルチ7MHzJA4・JA5・JA114MHzJA528MHzZL・UN・YO・SP・OE

 夕食後1025 から運用を再開する。7MHzと14MHzを行き来する。14MHzヨーロッパ方面が良好になる。
 1200 で今夜の運用を終わる合計186QSO。増えたマルチ7MHzBY・DU・HL14MHzSP・OK・HA・LZ・S5

 21日朝2220 から運用を開始する。21MHzと28MHzを行き来する。米国方面W0/W5あたりまで開けているが聞こえる局数は少ない。
 その内にコンテスト終了の 2400 となる。合計207QSO。その後増えたマルチ21MHzK5・KL28MHzKL・K5だけ。

 ハイバンドのコンディションが良かったようであるが、弱小局には今ひとつ体調も今ひとつ200QSOを超えるのがやっとであった。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:Single Op All Band Low Power
546 pts x ( 52 Cntry + 44 CallArea ) = 52416
Clamed Score: 52,416 Points

POINTS: Two(2), QSO points for contact within your own continent.
       Three(3), QSO points for contacts outside your own continent
MULTIPLIERS: Each DXCC entity except JA/W/VE/VK(mainland).
          Each call area of JA/W/VE/VK(mainland).
             (once per band)

0

2013/10/21

第17回ALL滋賀コンテストの結果発表  CW 国内
第17回ALL滋賀コンテストの結果発表
開催日時: 平成25年7月15日(月/祝)10:00〜12:00,13:00〜15:00
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1307.htm#0715shiga
http://blogs.yahoo.co.jp/toyamahimitakaoka/folder/1515586.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1450.html

 「 第17回ALL滋賀コンテスト 」の結果が JARL滋賀県支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 電信部門 県外局 シングルオペ マルチバンド (OCM) 」部門で 6/16 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://blogs.yahoo.co.jp/toyamahimitakaoka )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:電信部門 県外局 シングルオペ マルチバンド (OCM)
99 pts x 28 市郡・都府県支庁 x 3 Band = 8316
Clamed Score: 8,316 Points

得 点:  県内局との完全な交信5点
      県外局との完全な交信1点
マルチプライヤー: 県内局:バンドごとの異なる滋賀県内の市郡数+異なる都府県支庁数(滋賀県を除く)
             県外局:第1マルチ:バンドごとの異なる滋賀県内の市郡数+バンドごとの異なる都府県支庁数(滋賀県を除く)
                第2マルチ:滋賀県内局と交信したバンド数

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ