2013/12/31

2013年12月 CONTEST MENU  
2013年12月 CONTEST MENU


第34回KCJコンテストの結果発表 (1555)
  2013年8月17日 21:00 〜 18日 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1479.html

第30回 KCWA CW コンテスト (1556)
  12月1日 10:00 〜 20:00

○ARRL 160-Meter Contest
  2200Z, Dec 6 to 1600Z, Dec 8

TARA RTTY Melee (1557)
  0000Z to 2400Z, Dec 7

10-Meter RTTY Contest (1558)
  0000Z to 2400Z, Dec 8

第5回 FCWA CW QSOパーティー (1559)
  12月7日 12:00 〜 24:00

2013 JAG QSO パーティ&コンテストの賞状到着 (1560)
  2013年10月19日 06:00 〜 20日 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1526.html

ARRL 10-Meter Contest (1561)
  0000Z, Dec 14 to 2400Z, Dec 15

Russian DX Contest 2013 の結果発表 (1562)
  2013, 1200Z, Mar 16 to 1200Z, Mar 17
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1345.html

第16回オール岐阜コンテストの賞状到着 (1563)
  2013年6月8日 19:00 〜 22:00
         9日 07:00 〜 10:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1413.html
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1504.html

2013 OK-OM DX Contest, CW の結果発表 (1564)
  2013, 1200Z, Nov 09 to 1200Z, Nov 10
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1538.html

OK DX RTTY Contest (1565)
  0000Z to 2400Z, Dec 21

Croatian CW Contest (1566)
  1400Z, Dec 21 to 1400Z, Dec 22

JLRS 第42回パーティーコンテスト 電信 の結果発表 (1567)
  2013年10月5日 12:00 〜 6日 12:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1515.html

第25回電信電話記念日コンテストの結果発表 (1568)
  2013年10月23日 18:00 〜 24:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1530.html

第19回オール大阪コンテスト の結果発表 (1569)
  2013年11月3日 06:00 〜 18:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1536.html

第14回全日本CW王座決定戦の結果発表 (1570)
  平成25年11月10日 12:00 〜 16:00 
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1539.html

○DARC Christmas Contest
  0830Z to 1059Z, Dec 26

2013 RAC Winter Contest (1571)
  0000Z to 2359Z, Dec 28

○World Wide Iron Ham Contest
  1200Z, Dec 28 to 1159Z, Dec 29

RAEM Contest (1572)
  0000Z to 1159Z, Dec 29


0

2013/12/30

RAEM Contest  CW DX
RAEM Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z to 1159Z, Dec 29 (29 Dec 09:00 - 20:59 JST)
RULES: URL:http://raem.srr.ru/contest/raem_2013/rules_eng_2013.php

 29日朝、0000 UTC から運用を開始する。14MHz21MHzを行き来し、時々28MHzを覗きに行く。
 コンディションは今ひとつであるが、主催国のUA9/0が多数出ているので結構にぎやかである。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 14MHz・21MHz南米PYが2・3聞こえるが、PY主催「World Wide Iron Ham Contest」に出ているようで別のナンバーを送ってくる。
 このコンテストはマルチが無いので、兎に角局数を伸ばすしか手が無い。
 正午合計36QSOボーナスポイント300点がつくRAEM記念局RC110RAEM北極圏(100点付加)UA0KBG、とQSOできる。

 午後0500 少し前から運用を再開する。28MHzでも何とかUA4あたりとQSOできる。
 0700 を過ぎるとゾーン14・15あたりも聞こえ出す。
 夕食時合計95QSORAEM記念局RAEM・RW110RAEM・R110RAEM・SO110RAEM・RY110RAEM北極圏(100点付加)RW110RAEM、とQSOできる。

 夕食後1000 から運用を再開する。21・28MHzは信号が聞こえてこないので14MHzに出る。
 1100 を過ぎると信号が聞こえてこなくなったので7MHzに変わる。しかし、UA03局QSOできただけ。1130コンテストを終わる合計107QSO

 コンテスト終了後、得点を手計算してログを手直しする

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single-op All Band Low-power
17066 Pts = 17066
Clamed Score: 17,066 Points

POINTS: 50 points + 1 point for every degree difference in geo location, both latitude and longitude
       QSO with Polar station: 100 points additional
       QSO with RAEM Memorial Station: 300 points additional
MULTIPLIERS: None

0

2013/12/30

RAC Winter Contest 2013  CW DX
RAC Winter Contest 2013
CONTEST PERIODS: 0000Z to 2359Z, Dec 28 (28 Dec 09:00 - 29 Dec 08:59 JST)
RULES: URL:https://www.rac.ca/en/rac/programmes/contests/files/2013%20Winter%20Contest%20Rules%20and%20Entry%20Form%20-%20English-French.pdf

 28日朝、0040 UTC から運用を開始する。14MHzで2・3「CQ RAC TEST」が聞こえるがこちらの電波が届かない。
 何とかVE7JH(BC)・VE3EJ(ON)・VE7RACQSOできる。
 その後も各バンド「CQ RAC TEST」を探すがほとんど聞こえてこない。
 正午までにJA・UA9各1局QSOできただけ。合計5QSO

 午後各バンドをワッチする。14MHz21MHzヨーロッパ方面も聞こえるが「CQ RAC TEST」は全く聞こえてこない。
 夜間7MHzをワッチするがこちらもダメである。諦めて早々に今夜の運用を終わる

 29日朝2200 から運用を開始する。14MHzで2・3「CQ RAC TEST」が聞こえるがこちらの電波が届かない。
 2230 から21MHzに変わる。同様なコンディションで信号はあまり聞こえてこない。何とかVE7RAC(BC)QSOできる。
 2300 で諦めてコンテストを終わる合計11QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single-op All Band Low-power
90 Pts x 3 Prov/Terr = 270
Clamed Score: 270 Points

POINTS: VE/VE0: 10 points
       non-VE/VE0: 2 points
       RAC official stations: 20 points
MULTIPLIERS: VE provinces and territories (13), once per mode per band

0

2013/12/25

第14回全日本CW王座決定戦の結果発表  CW 国内
第14回全日本CW王座決定戦の結果発表
開催日時:平成25年11月10日(日)12:00 〜 16:00 JST
規約: URL:http://www.jarl.com/jo1zrw/contest.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1539.html

 「第14回全日本CW王座決定戦」の結果がCW友の会 JO1ZRWのサイトで発表されている。
 参加した「 シングルオペ 7MHz 」部門で 71/157 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.jarl.com/jo1zrw/old_file/contest_2013_kekka.htm )で。

  提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: シングルオペ 7MHZ
111 pts x 33 免許取得年 x 10 = 37950
Clamed Score: 37,950 Points

得点: 交信相手がストレートキー使用者(S)の場合・・・2点
            それ以外の使用者(X)の場合・・・・・1点
        得点係数 : ストレートキーでの参加者は ×13
               ストレートキー以外での参加者は ×10
マルチプライヤー: CW運用可能となった従事者免許の取得年(西暦)の下二桁

0

2013/12/25

第19回オール大阪コンテスト の結果発表  Digi/CW 国内
第19回オール大阪コンテスト の結果発表
開催日時:2013年11月3日(日) 06:00 〜 18:00
              06:00〜11:30 電信部門
              12:30〜18:00 電話部門
              06:00〜18:00 デジタル部門(RTTY/SSTV)
規約: URL:http://www.nn.iij4u.or.jp/~nakasako/contest/kiyaku19.pdf
    URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1311.htm#1103osaka
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1536.html

 「第19回オール大阪コンテスト」の結果がJARL大阪府支部コンテストのサイトで発表されている。
 参加した「 府内局 電信部門 マルチバンド(CM−O) 」部門で 3/11 、とのこと。 3位 、に入賞している。
 「 府内局 デジタル部門 RTTY(RTTY−O) 」部門では 5/9 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.nn.iij4u.or.jp/~nakasako/contest/kekka2.html )で。

  提出していたレポートは次のとおり;

電信部門

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:電信 府内局 シングルオペ マルチバンド (CM-O)
149 pts x 80 都府県・地域・市郡区 = 11920
Clamed Score: 11,920 Points


デジタル部門


クリックすると元のサイズで表示します

Entry:デジタル 府内局 RTTY マルチバンド (RTTY-O)
6 pts x 6 都府県・地域・市郡区 = 36
Clamed Score: 36 Points

得点: 完全な交信を1点
       府内の「Y」付加局は2点
        (府外局同士の交信は無効)
(バンドが異なれば同一局も得点)

マルチプライヤー: 府内局:都府県・地域(大阪府を除く)・大阪府内の市区郡数の和
              府外局:大阪府内の市郡区数の和

0

2013/12/25

第25回電信電話記念日コンテストの結果発表  CW 国内
第25回電信電話記念日コンテストの結果発表
開催日時:2013年10月23日(水) 18:00 〜 24:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/nttrd/denden-test/ntt25rule.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1530.html

 「第25回電信電話記念日コンテスト」の結果が電信電話記念日コンテストのサイトで発表されている旨のメールが届く。
 参加した「 一般部門 電信 シングルオペ HF (GCSH) 」部門で 21/88 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.jarl.com/nttrd/denden-test/ntt25results.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:一般部門 電信 シングルオペ HF (GCSH)
96 pts x 63 電気通信番号 = 6048
Clamed Score: 6,048 Points

得点: NTTグループ局との交信 2点
     NTTグループ局以外との交信 1点
       (電波形式が異なっても、1交信のみを得点とし、それ以外は0点とする)
マルチプライヤー: 完全な交信の、異なる電気通信番号

0

2013/12/25

JLRS 第42回パーティーコンテスト 電信 の結果発表  CW 国内
JLRS 第42回パーティーコンテスト 電信 の結果発表
開催日時:2013年10月5日(土) 12:00 〜 6日(日) 12:00(JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/jlrs/contest/42yl.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1515.html

 「JLRS 第42回パーティーコンテスト」の結果がJLRSのサイトで発表されている。
 参加した「 電信 OM部門 B部門 」部門で 19/126 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.jarl.com/jlrs/contest/ylcon42-k-p.pdf )で。

  提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry:OM部門 B部門
82 pts x 20 Prefix = 1640
Clamed Score: 1,640 Points

得点: OM局=YL局1点、メンバー局5点
     YL局=OM局1点、YL局5点
マルチプライヤー: 各バンドで交信した局の異なるプリフィックスの総数

0

2013/12/23

Croatian CW Contest  CW DX
Croatian CW Contest
CONTEST PERIODS: 1400Z, Dec 21 to 1400Z, Dec 22 (21 Dec 23:00 - 22 Dec 23:00 JST)
RULES: URL:http://www.9acw.org/index.php?option=com_content&view=article&id=94:rules-2013&catid=39:english&Itemid=66

 22日朝、2230 UTC から運用を開始する。まず、ヨーロッパ方面とQSOできる可能性がある7MHzに出るが少し遅かったのでQSOできたのはE70Tだけ。主催国の9A局も2・3聞こえていたがこちらの電波が届かない
 その後、14MHz・21MHzをワッチするが「CQ 9A TEST」は全く聞こえてこないので、同時に開催されている「OK DX RTTY Contest」専念する
 2400「OK DX RTTY Contest」が終わったので午前中は他の事をする。

 午後0400 から運用を開始する。14・21・28MHzを行き来するが信号はあまり聞こえてこない。近場ばかりであるが、何局かの「CQ 9A TEST」が聞こえるので順次呼んでゆく。
 0600 を過ぎると14MHz・21MHzヨーロッパ方面が聞こえ出す。得点が高い主催国の9A局ともQSOできる。
 夕食時合計58QSO。QSOできたマルチ14MHzUA9・JA・9A・ES・UA・UN・YL・HA・SM・SP・OK21MHzUA9・ZL・UN・UAYU・9A・JA・SP・UR・F・S5・SM・ES・YL28MHzZL・UN・UA9・JA・UA

 夕食後1020 頃から運用を再開する。7MHz14MHzを行き来する。14MHzではヨーロッパ方面が時々浮き上がってくるが局数は少ない。7MHzでは信号はほとんど聞こえず、RK0UTとQSOできただけ。
 局数が伸びる見込みがほとんど無くなったので 1100コンテストを終わる合計63QSO。その後増えたマルチ7MHzUA914MHzYU・EU・F・OM

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single-op All Band Low-power
175 Pts x 40 Cntry = 6300
Clamed Score: 6,300 Points

POINTS: 10 points contacts with 9A stations on 1,8/3,5/7 MHz, 6 points on 14/21/28 MHz
       6 points contacts with other continent on 1,8/3,5/7 MHz, 3 points on 14/21/28 MHz
       2 points contacts with own continent, including entrant's own country on 1,8/3,5/7 MHz, 1 point on 14/21/28 MHz.
MULTIPLIERS: DXCC/WAE Countries, once per band

0

2013/12/22

OK DX RTTY Contest  RTTY
OK DX RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z to 2400Z, Dec 21 (21 Dec 09:00 - 22 Dec 09:00 JST)
RULES: URL:http://www.crk.cz/ENG/DXCONTE.HTM

 21日朝、0120 UTC から運用を開始する。14MHz21MHzを行き来するが、少し遅かったので米国方面は西海岸がちらほら。他は近場ばかり。
 正午合計23QSO。QSOできたマルチ14MHzK・JA・HL・UA9・HS、21MHzUA9・YB・K・BY・VK・JA

 午後0410 から運用を再開する。引き続き14MHz21MHzを行き来し、時々28MHzを覗きに行く。
 両バンドとも時々UA/URあたりが浮き上がってくるが、局数は少ない。
 0700 を過ぎるとゾーン15あたりも聞こえ出す。マルチにもなるOK局とも2・3QSOできる。
 0840 頃から国内局を目当てに7MHzに出る。
 夕食時合計70QSO。QSOできたマルチ7MHzJA・HL14MHzUA・UR・ER・OK・DL・VR・S521MHzUN・UA・VR・UR・ES・YO・HA・S5・OK・DL・YL・SP28MHzJA・VR・DLOK局14MHz1局21MHz3局

 夕食後1030 から運用を再開する。7MHz14MHzを行き来するが信号はあまり聞こえてこない。
 1130 で今夜の運用を終わる合計75QSO。その後QSOできたマルチ7MHzYB・VR14MHzOK局が2局

 22日朝2230 から運用を開始する。まず、7MHzをワッチするが何も聞こえてこない。
 その後は14MHz21MHzを行き来する。両バンドとも米国東海岸方面まで開けているがQSOできる局は少ない。それにマルチがKだけなのでまったく増えない。
 そのうちにコンテスト終了の 2400 となる。合計100QSO丁度となる。その後増えたマルチは14MHzVE21MHzVE・KH6だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: A2) Single-op All Band Low-power
179 Pts x ( 40 Cntry + 6 OK-stn ) = 8234
Clamed Score: 8,234 Points

POINTS: 10-20m: 1 point same continent, 2 points different continent
       40-80m: 3 points same continent, 6 points different continent
MULTIPLIERS: DXCC Countries, once per band
           OK stations, once per band

0

2013/12/20

2013 OK-OM DX Contest, CW の結果発表  CW DX
2013 OK-OM DX Contest, CW の結果発表
CONTEST PERIODS:2013, 1200Z, Nov 09 to 1200Z, Nov 10 (09 Nov 21:00 - 10 Nov 21:00 JST)
RULES: URL:http://okomdx.crk.cz/index.php?page=english
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1538.html

 「2013 OK-OM DX Contest, CW」の結果がCRKのサイトで発表されている旨のメールが届く。
 参加した「 Single operator low power - all band (SOAB LP) 」部門で 41/52 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://okomdx.crk.cz/index.php?page=2013-2 )で。

 賞状同サイトダウンロードできる。

クリックすると元のサイズで表示します

  提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single operator low power - all band (SOAB LP)
105 pts x 34 District = 3570
Clamed Score: 3,570 Points

POINTS: OK/OL/OM-Station: 1 point per QSO with EU station
       OK/OL/OM-Station: 3 points per QSO with DX station
       EU-Station: 1 point per QSO with OK/OL/OM station
       DX-Station: 3 points per QSO with OK/OL/OM station
MULTIPLIERS: OK/OL/OM-Station: each prefix once per band
          non-OK/OL/OM-Station: each OK/OL/OM district once per band

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ