2014/1/6

2014年 オール熊本コンテスト  CW 国内
2014年 オール熊本コンテスト
開催日時:2014年1月5日(日) 09:00 〜 18:00(JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/kmtest/

 5日朝、09:20から運用を開始する。同時に開催されている「ARRL RTTY Roundup」主力を置いて、合間に国内コンテストバンドを覗きに来る。
 10:00を過ぎてようやく7MHz「CQ TEST」が聞こえ出す。熊本県内局は何局か聞こえるが、全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない。
 時々ハイバンドも覗くが信号が弱い上にノイズも多いのでうまくコピーできない。何とかJK6SEW/6QSOできる。
 正午合計6QSO。QSOできたマルチ7MHz43002・4306・43010・430101・4300814MHz43008

 午後も同様に「ARRL RTTY Roundup」主力を置いて、合間に国内コンテストバンドを覗きに来るが、新しい局は全く聞こえてこない。
 夕方になって3.5MHzを時々覗く。2・3熊本県内局が聞こえる。2局はすぐにQSOできるが、1局は強力に聞こえるが、呼んでも全く反応がない。かなり強力な局が呼んでも同様なのでQSOを諦める。
 その内にコンテスト終了の18:00となる。合計8QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz4314・4303

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信部門 県外局 個人局マルチバンド (GCM)
8 Pts x 8 市郡区 = 64
Clamed Score: 64
Points


得点: アマチュア局=各バンドごとに異なる局との交信1点
       SWL局=各バンドごとに異なる局の受信1点
           但し同一バンドで同一局でも電話と電信での交信はそれぞれ有効とする
マルチプライヤー: 県内局=熊本県以外の異なる都府県支庁及び熊本県内の市郡区
              県外局=熊本県内の市郡区

0

2014/1/6

ARRL RTTY Roundup  RTTY
ARRL RTTY Roundup
CONTEST PERIODS: 1800Z, Jan 4 to 2400Z, Jan 5 (05 Jan 03:00 - 06 Jan 09:00 JST)
RULES: URL:http://www.arrl.org/rtty-roundup

 5日朝、2215 UTC から21MHz運用を開始する。米国全土に開けているようであるが、QSOできるのは中央部まで。時々14MHz28MHzを覗きに行くが、ほとんど信号は聞こえない。
 2220 で朝食のため一休みする合計21QSO。QSOできたマルチ14MHzUA921MHzTX・WA・CA・LA・PY・NV・OR・IA・JA・BC・AZ・NY・TN

 0020 から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。マルチがバンドにかかわらず1回しかカウントされないのであまり伸びない。
 09:00から「オール熊本コンテスト」がスタートしたので時々国内コンテスト・バンドを覗きに行く。
 正午合計51QSO。その後QSOできたマルチ14MHzGA・HL21MHzKH2・KL・BY・VK・9M6・T8・VR28MHzYB・DU

 午後0430 から運用を再開する。同様に14・21・28MHzを行き来する。各バンドともURあたりが聞こえ出す。
 0600 を回るとゾーン15あたりも聞こえ出す。
 夕食時合計100QSO、丁度。その後QSOできたマルチ14MHzUA・I・S5・OK21MHzUR・OH0・UN・LZ・OH・DL・YL・SP

 夕食後1000 少し前から運用を再開する。21・28MHzではほとんど信号が聞こえないので14MHzに出る。しばらくはヨーロッパ方面とQSOできるが、すぐにこちらの電波が届かなくなったので7MHzに変わる。
 7MHzは何とか米国西海岸QSOできるが、聞こえる局数が少ない。
 1200 で今夜の運用を終わる合計116QSO。その後増えたマルチ7MHzCO14MHzPA、だけ。

 6日朝2220 頃から運用を開始する。まず、14MHzに出るがあまり信号が聞こえないので、すぐに21MHzに変わる。
 21MHz米国西海岸方面に開けているが、QSOした局が多く、局数は伸びない。時々14MHz28MHzを覗くが同様である。
 その内にコンテスト終了の 2400 となる。合計135QSO。その後増えたマルチ14MHzVA21MHzUT28MHzZL

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single-op All Band Low-power
134 Pts x ( 28 Cntry + 15 State/Prov ) = 5762
Clamed Score: 5,762 Points

POINTS: 1 point per QSO
MULTIPLIERS: Each US state (except KH6/KL7) once only
           Each VE province/territory once only
           Each DXCC country (including KH6/KL7) once only

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ