2014/5/31

2014年5月 CONTEST MENU  
2014年5月 CONTEST MENU



2013 CQ Worldwide DX Contest, CW の結果発表 (1673)
  2013, 0000Z, Nov 23 to 2359Z, Nov 24
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1549.html

第11回JLRS3・3雛コンテストの結果発表 (1674)
  2014年3月3日 00:00〜24:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1627.html

第36回東京コンテスト(1675)
  5月3日 09:00 〜 15:00

ARI International DX Contest(1676)
  1200Z, May 3 to 1159Z, May 4

7th Call Area QSO Party(1677)
  1300Z, May 3 to 0700Z, May 4

第23回静岡コンテスト(1678)
  5月4日 12:00 〜 20:00
     17:00 〜 20:00 HFローバンド
     14:00 〜 20:00 7MHz
     14:00 〜 17:00 V/U/SHF
     12:00 〜 15:00 HFハイバンド

第37回 オール三重33コンテスト(1679)
  5月5日 08:00 〜 12:00

2013 Russian District Award Contest の結果発表 (1680)
  2013, 0800Z, Aug 17 to 0800Z, Aug 18
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1477.html

2013 CQ Worldwide DX Contest, RTTY の結果発表 (1681)
  2013, 0000Z, Sep 28 to 2400Z, Sep 29
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1511.html

第26回 オール岡山コンテスト の結果発表 (1682)
  2013年9月15日 09:00 〜 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1500.html

CQ-M International DX Contest(1683)
  1200Z, May 10 to 1159Z, May 11

○ALESSANDRO VOLTA RTTY DX CONTEST
  1200Z, May 10 to 1200Z, May 11

○HPC World Wide DX Contest
  1200Z, May 10 to 1159Z, May 11

第13回オール山口コンテスト(HF)(1684)
  5月10日 18:00 〜 24:00
     11日 06:00 〜 15:00

関西VHFコンテスト(1685)
  5月10日 21:00 〜 11日 12:00

○第51回JAφ−VHFコンテスト
  5月10日 21:00 〜 11日 12:00

2013 UN DX Contest の結果発表 (1686)
  2013, 0900Z, May 18 to 0900Z, May 19
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1393.html

第32回オール埼玉コンテストの結果発表 (1687)
  2014年1月13日 09:00 〜 15:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1593.html

UN DX Contest (1688)
  2100Z, May 16 to 2100Z, May 17

His Maj. King of Spain Contest, CW (1689)
  1200Z, May 17 to 1200Z, May 18

EU PSK DX Contest (1690)
  1200Z, May 17 to 1200Z, May 18

○Aegean RTTY Contest
  1200Z, May 17 to 1200Z, May 18

○第13回オール山口コンテスト(V/U/SHF)
  5月17日 18:00 〜 24:00
     18日 06:00 〜 15:00

第42回オール群馬コンテスト (1691)
  5月17日 20:00 〜 24:00 
     18日 06:00 〜 12:00

○2014年十勝クラブコンテスト
  5月17日 21:00 〜 18日 21:00

第14回新潟コンテスト (1692)
  5月18日 13:00 〜 16:00 7MHz 
     18日 16:00 〜 19:00 ハイバンド

第26回和歌山コンテストの結果発表 (1693)
  2014年4月6日 09:00 〜 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1655.html

2014 NAURYZ DX Contest の結果発表 (1694)
  2014, 0800Z to 1359Z, Mar 23
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1641.html

CQ WW WPX Contest, CW (1695)
  0000Z, May 24 to 2359Z, May 25

2014 EA RTTY Contest の結果発表 (1696)
  2014, 1600Z, Apr 5 to 1600Z, Apr 6
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1653.html

2014年長崎県コンテストの結果発表 (1697)
  2014年4月5日 20:00 〜 24:00
         6日 06:00 〜 12:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1654.html






0

2014/5/31

2014年長崎県コンテストの結果発表  CW 国内
2014年長崎県コンテストの結果発表
開催日時: 2014年4月5日(土)20:00 〜 24:00
               6日(日)06:00 〜 12:00
規約: URL:http://www3.nagasaki-joshi.ac.jp/~jarl/2014ntst.pdf
        http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1404.htm#0405nagasaki
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1654.html

 「2014年長崎県コンテスト」の結果が JARL長崎県支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 県外局 個人局 電信部門 HFマルチバンド (AKHFCW) 」部門で 7/92 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www3.nagasaki-joshi.ac.jp/~jarl/2014NSTEST.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 個人局 電信部門 HFマルチバンド (AKHFCW)
21 Pts x 13 市郡 = 273
Clamed Score: 273 Points

得 点: アマチュア局=各バンドごとに異なる局との交信1点
      SWL=各バンドごとに異なる局の受信1点
マルチプライヤー: 県内局=各バンドごとの異なる都道府県(長崎県を除く)および県内の市郡の数
             県外局=各バンドごとの異なる長崎県内の市郡の数

0

2014/5/28

2014 EA RTTY Contest の結果発表  RTTY
2014 EA RTTY Contest の結果発表
CONTEST PERIODS:2014, 1600Z, Apr 5 to 1600Z, Apr 6 (06 Apr 0100 - 07 Apr 0100 JST)
RULES: URL:http://concursos.ure.es/en/eartty/bases/
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1653.html

 「2014 EA RTTY Contest」の結果が URE のサイトで発表されている旨のメールが届く。
 参加した「 Single operator All band DX Low Power 」部門で 292/297 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://concursos.ure.es/en/eartty/resultados/ )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 5. Single operator All band DX Low Power (SOAB-LP)
17 Pts x ( 10 Ctry + 1 CallArea + 0 EA-Prov ) = 187
Clamed Score: 187 Points

POINTS: EA stations:
               QSOs between EA stations (including EA, EA6, EA8 y EA9) two (2) points.
               QSOs with DX stations , one (1) point.
        DX stations:
               QSOs between DX stations, one (1) point.
               QSOs with EA stations (including EA, EA6, EA8 y EA9), three (3) points.
MULTIPLIERS: Each DXCC country once per band
          Each EA province once per band
          Each USA, VE, JA or VK call area once per band

0

2014/5/28

CQ WW WPX Contest, CW  CW DX
CQ WW WPX Contest, CW
CONTEST PERIODS: 0000Z, May 24 to 2359Z, May 25 (May 24 09:00 - May 26 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.cqwpx.com/rules.htm

 24日朝、0000 UTC から運用を開始する。まず、14MHzに出る。ヨーロッパ方面に開けているが聞える局は少ない。すぐに21MHzに変わる。
 21MHz米国西海岸方面に開けているが、こちらも局数は少ない。QSOできるのは近場ばかり。時々28MHzを覗くが近場がちらほら聞えるだけ。
 0230 頃から14MHzに変わる。ヨーロッパ米国西海岸方面が聞えるがQSOできるのはわずか。
 正午合計66QSO。ほとんどがマルチにもなる。一寸変わったところでは14MHz4O3A21MHz9M6/NR1J・XW0YJY・UK8AR28MHz5W1SA、くらい。

 午後0400 少し前から運用を再開する。QSOできるのは各バンドとも近場ばかり。
 0730 を過ぎると21MHzヨーロッパ方面が好調となる。
 夕食時合計135QSO。一寸変わったところは21MHzP29NO・II9P・LX1NO・OC4WW・IY1GMS28MHzFK8DD

 夕食後1100 から運用を再開する。引き続きヨーロッパ方面が好調なので21MHzに出る。
 1145 から7MHzに出る。QSOできるのは近場米国西海岸方面だけ。国内局も結構聞えるので新しいマルチの局のお邪魔する。
 1230 からは7MHz14MHzを行き来する。14MHz米国方面とヨーロッパ方面両方に開けている。
 1445 で今夜の運用を終わる合計224QSO。一寸変わったところは14MHzGM2V21MHz4X2M・G6T・IT9BLB・E77A

 25日朝2000 から運用を開始する。14MHzヨーロッパ方面が好調である。
 2115 からは14MHz・21MHz・28MHzを行き来する。
 2350 で朝食のため一休みする合計285QSO。一寸変わったところは14MHzED3T・4Z4AK・CS2C・HB14SAF・P33W・4L8A21MHzXV9NPS・PS2T28MHzXQ1KZ

 朝食後0020 から運用を再開する。21MHzで米国東海岸方面が聞えるがQSOできるのはわずか。
 ほとんど信号が聞えてこなくなったので 0200 からしばらく休憩する合計302QSO。一寸変わったところは21MHzPX2Xくらい。

 午後0400 から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。21MHzヨーロッパ方面が聞えるがQSOした局が多くなる。
 0600 を過ぎると28MHzヨーロッパ方面が聞こえ出すがQSOできるのはわずか。やはり21MHz一番好調な様である。
 夕食時合計370QSO。一寸変わったところは21MHzDM50PCK・LI8W、くらい。

 夕食後1200 少し前から運用を再開する。7MHz14MHzを行き来する。7MHzはあまり聞えてこないので14MHzがメインとなる。
 1230 頃、14MHz米国東海岸方面が聞えるが2・3QSOできただけ。
 1430 で今夜の運用を終わる合計410QSO

 26日朝2200 から運用を開始する。14MHzヨーロッパ方面に開けているが、すぐにこちらの電波が届かなくなる。その後は21MHz28MHzを行き来する。
 21MHz米国東海岸方面とも2・3QSOできるが他は西海岸方面ばかり。
 その内にコンテスト終了の 2400 となる。合計430QSOコンテストを終わる

 14MHz・21MHzヨーロッパ方面が好調であったが米国方面は今ひとつ。それに28MHzが全くだめで、400QSOは何とか超えたが、目標とした500QSOには全く及ばなかった

  結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single-Op All-Band Low-Power
1032 Pts x 279 Prefix = 287928
Clamed Score: 287,928 Point

POINTS: 6 points per 160/80/40m QSO with different continent
       3 points per 20/15/10m QSO with different continent
       2 points per 160/80/40m QSO with same continent different country
       1 point per 20/15/10m QSO with same continent different country
       1 point per QSO with same country
       Exception: QSO points double for NA-NA QSOs with different country
MULTIPLIERS: Prefixes once

0

2014/5/21

2014 NAURYZ DX Contest の結果発表  CW DX
2014 NAURYZ DX Contest の結果発表
CONTEST PERIODS:2014, 0800Z to 1359Z, Mar 23 (23 Mar 17:00 - 22:59 JST)
RULES: URL:http://www.nauryz-dx-contest.com/index.php/rules/contest-rules-2014
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1641.html

 「2014 NAURYZ DX Contest」の結果が NAURYZ DX Contest のサイトで発表されている。
 参加した「 A-SOAB-CW 」部門で 100/160 、とのこと。
 Points の合計が大幅に違う。計算を間違っていたようである。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.nauryz-dx-contest.com/index.php/2014-05-19-08-31-11/results-in-2014/final-table-all )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single operator ? all bands, CW only (A-SOAB-CW)
432 Pts x ( 24 Ctry + 11 Oblt ) = 15120
Clamed Score: 15,120 Points

POINTS: Each QSO made within the same ITU zone - 1 point.
       Each QSO made with station located in other ITU zone on the same continent - 3 points.
       Each QSO made with station from the other continent - 5 points.
       For each QSO made with stations located in Central Asia regardless of their ITU zone - 10 points.
        2 QSOs shall be allowed for each station on a single band – one in CW and one in SSB.
MULTIPLIERS: Oblasts (viloyats) of Central Asian countries on each band in one of the modes;
           ITU zones on each band in one of the modes.

0

2014/5/20

第26回和歌山コンテストの結果発表  CW 国内
第26回和歌山コンテストの結果発表
開催日時: 2014年(平成26年)4月6日 09:00 〜 21:00
規約: URL:http://www.jarl.com/wakayama/sub4.htm
        http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1404.htm#0406wakayama
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1655.html

 「第26回和歌山コンテスト」の結果が JARL和歌山県支部 のサイトで発表されている旨のメールが届く。
 参加した「 和歌山県外 個人局 HFマルチバンド 電信 (GCHF) 」部門で 3/30 、とのこと。 3位 、に入賞している。
 「 和歌山県外 個人局 50MHz シングルバンド 電信 (GC50) 」部門では 1/1 、とのこと。参加局が1局なので当然ながら 1位 、に入賞している。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://outdoor.geocities.jp/bskainan/26WKTEST-kennai.html )で。


 本日(5月27日)早々に賞状が送られてきたので追加して紹介しておく。



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


 提出していたレポートは次のとおり;

H F

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 和歌山県外 個人局 HFマルチバンド 電信 (GCHF)
33 Pts x 25 市郡 = 825
Clamed Score: 825 Points


V・UHF


クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 和歌山県外 個人局 50MHz シングルバンド 電信 (GC50)
1 Pts x 1 市郡 = 1
Clamed Score: 1 Points

得 点: 1交信を1点とする。 SWLは和歌山県内のみを1点とする。
          但し、同一バンド内での重複はモードが異なっても得点としない。
マルチプライヤー: 県内局:各バンド毎に都道府県支庁(和歌山県を除く)および和歌山県内の市郡を1マルチとする。
             県外局:各バンド毎に和歌山県内の市郡を1マルチとする。

0

2014/5/19

第14回新潟コンテスト  CW 国内
第14回新潟コンテスト
開催日時: 7MHz  2014年5月18日(日) 13:00 〜 16:00
        ハイバンド    5月18日(日) 16:00 〜 19:00
規約: URL:http://www.jarl.com/08test/contest/2014/niigata/rule.html

7MHz

 18日午後、13:00少し過ぎから運用を開始する。何局かJA0が聞えるが全般的に信号が弱い。全国から呼ばれパイルアップ状態の局もあるが順次呼んでゆく。
 30分もすると聞えるのはQSOした局ばかり、となる。その後もワッチを続けるが新しい局は聞えてこない。
 新しい局が聞えるとパイルアップ状態となり歯が立たない。終了間際に聞こえ出した局とはQSOできずにコンテスト終了の16:00となる。合計8QSO。QSOできたマルチ0816・0806・08001・0813・0809・0804・0825

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 7MHz部門 県外局 電信 (GC7)
8 Pts x 7 市郡区 = 56
Clamed Score: 56 Point


ハイバンド

 18日午後、16:00から運用を開始する。21MHz・28MHzは全く信号は聞えてこない。14MHzJA7/8あたりが聞えるのでJA0のオープンを期待してワッチを続ける。
 16:40を過ぎると弱いながらもJH0EPI(0809)CQが聞こえ出す。何回か呼んで何とかQSOできる。他にもう1局聞えていたがコピーできない内に消えてしまう。
 その後は「His Maj. King of Spain Contest」などの合間に国内コンテストバンドを覗く。結局、その後は1局もQSOできずにコンテストを終わる合計1QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: ハイバンド部門 県外局 14MHz 電信 (GC14)
1 Pts x 1 市郡区 = 1
Clamed Score: 1 Point

得 点: 完全な1交信を1点
         同一局との交信は同一バンドにおいて電信・電話それぞれ1交信ずつ有効
         またバンドが異なれば有効
マルチプライヤー: 県内局…新潟県を除く都府県支庁及び新潟県内の市郡区の数
             県外局…新潟県内の市郡区の数

0

2014/5/19

第42回オール群馬コンテスト  CW 国内
第42回オール群馬コンテスト
開催日時: 平成26年5月17日(土)20:00 〜 24:00 
                 18日(日)06:00 〜 12:00
規約: URL:http://www.jarl.com/gunma/agc2014.html
       http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1405.htm#0517gunma

 17日夜、20:00から7MHz運用を開始する。JA1あたりが強力に聞えており、「CQ AGC TEST」も多数聞える。
 聞える局を順次呼んで行く。全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られないことも多い。一通りQSOしてから3.5MHzに変わる。
 3.5MHzはあまり信号は聞えてこない。数局とQSOしてからは3.5MHz7MHzを行き来する。
 同時に「UN DX Contest」「His Maj. King of Spain Contest」が開催されているので時々DXバンドも覗きに行く。
 23:00で今夜の運用を終わる合計33QSO。QSOできたマルチ3.5MHz1601・1605・1608・1612・1604・16001G・16004A7MHz1604・1601・1602・1605・16010B・1609・1612・16001F・1608・16004A・16010A

 18日朝10:00から運用を開始する。7MHzは全般的に信号が弱く、聞える局も少ない。それに、聞えるのはQSOした局がほとんどで新しい局は聞えてこない。
 ハイバンドを覗いてみるが、21MHz・28MHzは信号は全く聞えない。14MHzJA6/8あたりが聞えるし、JA1も時々浮き上がってくるので期待してワッチを続ける。
 11:00を過ぎると弱いながらも「CQ AGC」が聞こえ出す。何とかJK1WXM(1612)QSOできる。
 その後次第に信号が強くなり、11:20を過ぎるとJA1が強力に聞こえ出す。聞える局を順次呼んでゆく。
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計43QSOコンテストを終わる。その後QSOできたマルチ7MHz160614MHz1612・1601・16007D・1605・1608・16010A

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 電信 マルチバンドHF (2E)
129 Pts x 25 市町村 = 3225
Clamed Score: 3,225 Point

得 点: CWによる完全な交信は3点とし、CW以外のモードによる完全な交信は1点とする。
         なお、同一バンド内における重複交信は、電波型式が異なっても1交信のみ有効とする
マルチプライヤー: 群馬県内局は、都府県支庁および群馬県内の市町村の数
             群馬県外局は、群馬県内の市町村の数

0

2014/5/19

EU PSK DX Contest  PSK
EU PSK DX Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, May 17 to 1200Z, May 18 (May 17 21:00 - May 18 21:00 JST)
RULES: URL:http://www.eupsk.com/eupskdx/eupskdxrules.pdf

 18日早朝、2030 UTC から運用を開始する。同時に開催されている「UN DX Contest」「His Maj. King of Spain Contest」に出る積もりであったがあまりQSOできないのでPSKバンドを覗く。しかし、YE1ZAT・YU7AU(RSVOPAQSOできただけ。

 その後も合間にPSKバンドを覗くがほとんど信号は聞えてこない。
 結局、合計4QSO夕食時コンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: SOAB-LP-12
13 Pts x ( 4 Cntry + 1 EU-Area ) = 65
Clamed Score: 65 Point

POINTS: 1 point per QSO with same country
       2 points per QSO with different country, same continent
       3 points per QSO with different continent
       non-EU Stations: 5 points per QSO with EU
MULTIPLIERS: Each DXCC country once per band
          Each EU area code once per band

0

2014/5/19

His Maj. King of Spain Contest, CW  CW DX
His Maj. King of Spain Contest, CW
CONTEST PERIODS: 1200Z, May 17 to 1200Z, May 18 (May 17 21:00 - May 18 21:00 JST)
RULES: URL:http://concursos.ure.es/s-m-el-rey-de-espana-cw/bases/

 18日早朝、2030 UTC から運用を開始する。最初は同時に開催されている「UN DX Contest」に出る積もりであったが「CQ UN TEST」は全く聞えず、代わって「CQ EA TEST」が聞えるので、このコンテストに主力を置く。
 聞える信号は少ないが、信号は強力で呼べばすぐに応答がある。
 2130 を過ぎると信号が弱くなり、こちらの電波が届かなくなったので二度寝をする。合計7QSO。QSOできたマルチ14MHzZL・UR・OH・SMR(EF0JC)・UA・(EF5Y)・OM

 午前中は同時に開催されている「オール群馬コンテスト」専念する。

 午後もスタートした「新潟コンテスト」に主力をおき、時々DXバンドを覗きにくる。しかし、あまり信号が聞えてこないので夕食時コンテストを終わる合計11QSO。その後QSOできたマルチは21MHzUA928MHzS5、だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: SINGLE-OP ALL LOW
17 Pts x ( 7 Cntry + 2 EA-Prov ) = 153
Clamed Score: 153 Point

POINTS: EA stations:
              QSO with EA stations, 2 points.
              QSO with DX stations, 1 point.
       DX stations:
              QSO with DX stations, 1 point.
              QSO with EA stations, 3 points.
MULTIPLIERS: Each EA province once per band
          Each EADX100 entity, except EA, EA6, EA8, EA9, once per band
            (DXCC plus GM3-Shetland, JW-Bear, IT-Sicily and 4UVIC-ONU Vienna International Center)

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ