2014/10/7

第40回JARL奈良県支部 V・UHFコンテストの結果発表  CW 国内
第40回JARL奈良県支部 V・UHFコンテストの結果発表
開催日時: [第1日目]…2014年8月9日(土曜日)
         28MHz    19:00〜20:00
         50MHz    20:00〜21:00
        144MHz    21:00〜22:00
        430MHz    22:00〜23:00
       1200MHz&UP 23:00〜24:00

        [第2日目]…2014年8月10日(日曜日)
       1200MHz&UP 08:00〜09:00
        430MHz    09:00〜10:00
        144MHz    10:00〜11:00
         50MHz    11:00〜12:00
         28MHz    12:00〜13:00
規約: URL:http://www.dental.gr.jp/web/jarl-nara/cont_14.htm
         http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1408.htm#0809nara
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1763.html

 「 C第40回JARL奈良県支部 V・UHFコンテスト」の結果が JARL奈良県支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 県外局 電信部門 28MHz (GC28) 」部門で 2/5 「 県外局 電信部門 50MHz (GC50) 」部門で 1/4 「 県外局 電信部門 144MHz (GC144) 」部門で 2/6 「 県外局 電信部門 430MHz (GC430) 」部門で 2/7 、とのこと。
 「 28MHz部門 (GC50) 」 1位 「 144MHz部門 (GC144) 」 2位 「 430MHz部門 (GC430) 」 2位 、にそれぞれ入賞している。

 「 県外局 電信部門 マルチバンド (GCM) 」部門にエントリーしようか、とかなり迷ったが、3部門で入賞できたので「良し」としよう。

 「 県外局 電信部門 マルチバンド (GCM) 」部門にエントリーしていれば、得点が「54,400点」あったので、 1位入賞 であった。


 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.dental.gr.jp/web/jarl-nara/cont_end14.htm )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

28MHz

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: 県外局 電信部門 28MHz (GC28)
5 pts x 5 ラストレター x 5 免許年 = 125
Clamed Score: 125 Points


50MHz

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: 県外局 電信部門 50MHz (GC50)
12 pts x 10 ラストレター x 12 免許年 = 1440
Clamed Score: 1,440 Points


144MHz

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: 県外局 電信部門 144MHz (GC144)
11 pts x 9 ラストレター x 11 免許年 = 1089
Clamed Score: 1,089 Points


430MHz

クリックすると元のサイズで表示します

Entry: 県外局 電信部門 430MHz (GC430)
12 pts x 10 ラストレター x 12 免許年 = 1440
Clamed Score: 1,440 Points

得 点:  完全な交信 1点
マルチプライヤー: 第1マルチ:相手局コ−ルサインのラストレタ−の違いで1点
              第2マルチ:相手局の局免許年号の違いで1点

0

2014/10/7

第17回オール岐阜コンテストの結果発表  CW 国内
第17回オール岐阜コンテストの結果発表
開催日時: 2014年6月14日(土)19:00 〜 22:00
               15日(日)07:00 〜 10:00
規約: URL:http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1406.htm#0614gifu
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1713.html

 「 第17回オール岐阜コンテスト 」の結果が JARL岐阜県支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 県外局 シングル・オペ 電信 オールバンド (X-SCM) 」部門で 12/35 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://jarl-gifu.up.seesaa.net/image/2014gfE7B590E69E9C.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 シングル・オペ 電信 オールバンド (X-SCM)
23 Pts x 16 市郡 = 368
Clamed Score: 368 Point

得 点: コンテストナンバーを完全に送受できた交信を1点
         同一バンドにおいて同一局とは、電信・電話それぞれ1交信ずつ有効
マルチプライヤー: 県内局…バンド毎の異なる岐阜県の市郡数および岐阜県を除く都府県支庁数
             県外局…バンド毎の異なる岐阜県の市郡数

0

2014/10/7

RSGB IOTA Contest 2014 の暫定結果発表  CW DX
RSGB IOTA Contest 2014 の暫定結果発表
CONTEST PERIODS:2014, 1200Z, Jul 26 to 1200Z, Jul 27 (Jul 26 21:00 - Jul 27 21:00 JST)
RULES: URL:http://www.rsgbcc.org/hf/rules/2014/riota.shtml
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1747.html

 「 RSGB IOTA Contest 2014 」の暫定結果が IOTA Contest のサイトで発表されている。
 参加した「 Single Op 12 hrs Island CW Low Power 」部門で 37/55 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.iotacontest.com/contest/iota/2014/finalScore.php?q=isocw )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op 12 hrs Island CW Low Power
588 Pts x 29 IOTA = 17052
Clamed Score: 17,052 Point

POINTS: 3 points per QSO with non-island station
      15 points per QSO with IOTA-island station
MULTIPLIERS: Each IOTA reference once per band per mode

0

2014/10/7

CQ Manchester Mineira DX Contest 2014 の結果発表  CW DX
CQ Manchester Mineira DX Contest 2014 の結果発表
CONTEST PERIODS:2014, 1200Z, Apr 19 to 2359Z, Apr 20 (19 Apr 21:00 - 21 Apr 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.cqmmdx.com/rules/
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1662.html

 「 CQ Manchester Mineira DX Contest 2014 」の結果が CQ Manchester Mineira DX Contest のサイトで発表されている。
 参加した「 Single Op All Band Low Power 」部門・ JA 2/14 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.cqmmdx.com/results/results-2014/ )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op All Band Low Power
158 Pts x ( 25 Ctry + 9 SA-Prefix ) = 5372
Clamed Score: 5,372 Points

POINTS: 1 point per QSO with same country
       2 points per QSO on 20-10m with different country same continent
       4 points per QSO on 80-40m with different country same continent
       3 points per QSO on 20-10m with different continent
       6 points per QSO on 80-40m with different continent
       3 points per QSO with maritime mobile
       10 points per QSO with CWJF member, YL or QRP station
MULTIPLIERS: Each SA prefix once per band
          Each DXCC country once only

0

2014/10/7

SP DX Contest 2014 の結果発表  CW DX
SP DX Contest 2014 の結果発表
CONTEST PERIODS:2014, 1500Z, Apr 5 to 1500Z, Apr 6 (06 Apr 0000 - 06 Apr 2400 JST)
RULES: URL:http://www.spdxcontest.pzk.org.pl/reg/reg_g.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1652.html

 「 SP DX Contest 2014 」の結果が SP DX Contest のサイトで発表されている。
 参加した「 Single-Op, All-Band, CW, Low-Power 」部門・ JA 4/6 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.spdxcontest.pzk.org.pl/res/2014/index.php )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single-Op, All-Band, CW, Low-Power
87 Pts x 17 SP-Prov = 1479
Clamed Score: 1,479 Points

POINTS: SP: 3 points per QSO outside of Europe
       SP: 1 point per QSO with non-SP Europe
       non-SP: 3 points per QSO with SP
MULTIPLIERS: SP: Each DXCC country once per band regardless of mode
          non-SP: Each SP province once per band regardless of mode

0


AutoPage最新お知らせ