2014/10/24

第26回電信電話記念日コンテスト  CW 国内
第26回電信電話記念日コンテスト
開催日時:2014年10月23日(木) 18:00 〜 24:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/nttrd/denden-test/ntt26rule.html

 23日夜、19:00少し過ぎから運用を開始する。まず、7MHzに出る。全国に開けているが、全般的に信号が弱い。聞える局を順次呼んでゆく。
 19:30を過ぎると信号がさらに弱くなる。それに聞える信号も少なくなる。国内局に代わってDXが聞こえ出す。コンテストバンドの上の方にはVK9XSPが出ており、大混乱。そういうことですぐに3.5MHzに変わる。
 3.5MHzも全国的に開けており、結構賑やかである。聞える局を順次呼んでゆく。
 例によって、何回呼んでも全く反応が無い局が2・3見受けられる。時々CQを出すがほとんど呼ばれない。
 20:00を過ぎると参加局が多くなり、賑やかになってくる。
 22:00を過ぎると聞えるのはQSOした局ばかり、の状態となり新しい局はほとんど聞えてこない。
 諦めて22:30コンテストを終わる合計71QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 一般部門 電信 シングルオペ HF (GCSH)
97 Pts x 52 電気通信番号 = 5044
Clamed Score: 5,044 Point

得点: NTTグループ局との交信 2点
     NTTグループ局以外との交信 1点
           (電波形式が異なっても、1交信のみを得点とし、それ以外は0点とする)
マルチプライヤー: 完全な交信の、異なる電気通信番号
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ