2015/5/18

第15回新潟コンテスト  CW 国内
第15回新潟コンテスト
開催日時: 7MHz 2015年5月17日(日) 13:00 〜 16:00
      ハイバンド(14/21/28MHz) 5月17日(日) 16:00 〜 19:00
規約: URL:http://www.jarl.com/08test/contest/2015/niigata/rule.html

7MHz部門

 17日午後、14:00から運用を開始する。ところがコンディションが非常に悪く信号はあまり聞えてこない
 JA0が2・3聞えるが信号は弱い。呼べばすぐに応答があるが、新しい局が出てこないので、その後は同時に開催されている「His Majesty The King of Spain Contest, CW」に主力を置く。
 その内にコンテスト終了の16:00となる。合計4QSO。QSOできたマルチ0816・0809・0813・0804

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 電信 (GC7)
4 Pts x 4 市郡区 = 16
Clamed Score: 16 Point


ハイバンド部門

 17日午後、16:007MHz部門が終わると同時にこのコンテストがスタートする。すぐに14MHzJE0JAO(0813)・JH0EPI(0809)とはすぐにQSOできるが他には信号は聞えてこない
 しばらく「His Majesty The King of Spain Contest, CW」を覗いて戻ってくると、JA0が強力に聞えている。聞える局を順次呼んでゆく。
 この調子であれば21MHzでも、と覗いてみるがQSOできたのはJH0RNN(080101)JH0KHR(0813)だけ。
 夕食時合計9QSO。QSOできたマルチ14MHz0813・0809・08013・0825・080101・080421MHz080101・0813
 結局、その後は運用できず合計9QSOコンテストを終わる
 
 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: ハイバンドマルチ 県外局 電信 (GCHM)
9 Pts x 8 市郡区 = 72
Clamed Score: 72 Point

得 点: 完全な1交信を1点
         同一局との交信は同一バンドにおいて電信・電話それぞれ1交信ずつ有効
マルチプライヤー: 県内局…新潟県を除く都府県支庁及び新潟県内の市郡区の数
             県外局…新潟県内の市郡区の数
1

2015/5/18

第43回オール群馬コンテスト  CW 国内
第43回オール群馬コンテスト
開催日時: 平成27年5月16日(土)20:00 〜 24:00 
                17日(日)06:00 〜 12:00
規約: URL:http://www.jarl.com/gunma/2015agc_43.htm
         http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1505.htm#0516gunma

 16日夜、20:00少し過ぎから運用を開始する。まず、7MHzに出る。全国的に開けており、群馬県の局も何局か聞える。聞える局を順次呼んでゆく。
 一通りQSOして、20:30頃から3.5MHzに出る。群馬県の局も聞えるが、あまり信号が聞えてこないので以後は3・5MHzと7MHzを行き来する。
 21:00から「His Majesty The King of Spain Contest, CW」が始まったので以後掛け持ちをする。ついでに14MHz国内コンテストバンドを覗くと2・3「CQ AGC TEST」が聞える。しかし、こちらの電波が届かない。何とか2局とQSOできる。
 23:00で今夜の運用を終わる合計32QSO。QSOできたマルチ3.5MHz1601・1605・1608・1612・1604・16027MHz1602・1605・1601・1604・1612・16010A・16001F・160814MHz1601・1612
 
 17日朝06:00から運用を開始する。引き続き「His Majesty The King of Spain Contest, CW」掛け持ちをする。
 まず、7MHzに出る。QSOした局が多いが、新しい局も何局か聞える。
 07:25頃、14MHzを覗くとJA1あたりが強力に聞える。聞える局を順次呼んでゆく。21MHzを覗くがこちらはほとんど信号が聞えず、何とか1局とQSOできる。
 08:15で朝食のため一休みする合計50QSO。その後QSOできたマルチ7MHz160314MHz1608・1605・1604・1603・16003B21MHz1605

 朝食後09:35から運用を再開する。まず、7MHzに出るが、コンディションが悪くなりほとんど信号は聞えてこない14MHz何も聞えてこない
 その後も7MHzと14MHzワッチを続ける。14MHz時々信号が浮き上がってくるが頻度は非常に少ない。
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計53QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチ14MHz16007Dだけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 電信 マルチバンドHF (2E)
159 Pts x 24 市町村 = 3816
Clamed Score: 3,816 Point

得 点: CWによる完全な交信は3点とし、CW以外のモードによる完全な交信は1点とする。
マルチプライヤー: 群馬県内局は、都府県支庁および群馬県内の市町村の数
             群馬県外局は、群馬県内の市町村の数

0

2015/5/18

His Majesty The King of Spain Contest, CW  CW DX
His Majesty The King of Spain Contest, CW
CONTEST PERIODS: 1200Z, May 16 to 1200Z, May 17 (May 16 21:00 - May 17 21:00 JST)
RULES: URL:http://concursos.ure.es/en/s-m-el-rey-de-espana-cw/bases/

 16日夜、20:00から始まっている「オール群馬コンテスト」一時中断して21MHzを覗く。ヨーロッパ方面も2・3聞えるが、こちらの電波が届かないのですぐに「オール群馬コンテスト」に戻る。
 結局、今夜は合計7QSO運用を終わる。QSOできたマルチ21MHzHS・UA9・EU・VR・HA・LZD0Yという局とQSOできが、どこか不明

 17日朝2100 UTC から運用を開始する。06:00から「オール群馬コンテスト」の後半が始まったので掛け持ちをする。
 14MHzを覗くとヨーロッパ方面に開けているようなので聞える局を順次呼んでゆく。しかし、すぐにこちらの電波が届かなくなったので、以後は「オール群馬コンテスト」に専念する。
 朝食時合計12QSO。QSOできたマルチ14MHzCO(AO150G)・EU・S5・UA・9A

 午前中「オール群馬コンテスト」に専念する。
 午後「新潟コンテスト」が始まったので掛け持ちをする。コンディションは今ひとつで時々ヨーロッパ方面が浮き上がってくる感じ。
 夕食時合計27QSO。その後QSOできたマルチ21MHzYO・UA・9A・UA・S5・UR・JA・LY・SMR(EF0F)

 夕食後1030 から運用を再開するが、ほとんど信号が聞えてこないので、すぐにコンテストを終わる。その後QSOできたのはBYが1局だけ。合計28QSOコンテストを終わる
 
 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: SINGLE-OP ALL LOW DX
32 Pts x ( 20 Cntry + 2 EA-Prov ) = 704
Clamed Score: 704 Point

POINTS: DX stations:
              QSO with DX stations, 1 point.
              QSO with EA stations, 3 points.
MULTIPLIERS: Each EA province once per band
          Each EADX100 entity, except EA, EA6, EA8, EA9, once per band
            (DXCC plus GM3-Shetland, JW-Bear, IT-Sicily and 4UVIC-ONU Vienna International Center)
          Special station His Majesty The King of Spain (EA0) will pass the abbreviation (SMR)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ