2016/5/31

2016年5月 CONTEST MENU  
2016年5月 CONTEST MENU


Russian WW MultiMode Contest 2016(2249)
  1200Z, Apr 30 to 1159Z, May 01

第38回東京コンテスト(2250)
  5月3日 09:00 〜 15:00

第26回静岡コンテスト(2251)
  5月4日 12:00 〜 20:00
         HFローバンド:    17:00 〜 20:00
            (ただし7MHzは14:00 〜 20:00)
         VHF/UHF/SHF:14:00 〜 17:00
         HFハイバンド:    12:00 〜 15:00

第39回 オール三重33コンテスト(2252)
  5月5日 08:00 〜 12:00

第13回JLRS3・3雛コンテストの結果発表(2253)
  2016年3月3日 00:00〜24:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2213.html

ARRL 10-Meter Contest 2015 の結果発表(2254)
  2015, 0000Z, Dec 12 to 2359Z, Dec 13
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2150.html

ARRL RTTY Roundup 2016 の結果発表(2255)
  2016, 1800Z, Jan 2 to 2400Z, Jan 3
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2166.html

ARI International DX Contest(2256)
  1200Z, May 7 to 1159Z, May 8

7th Call Area QSO Party(2257)
  1300Z, May 7 to 0700Z, May 8

第15回オール山口コンテスト(HF部門)(2258)
  5月7日 18:00 〜 24:00
    8日 06:00 〜 1500

第60回京都コンテストの結果発表(2259)
  2016年2月6日 20:00 〜 7日 16:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2192.html

Hungarian DX Contest 2016 の結果発表(2260)
  2016, 1200Z, Jan 16 to 1159Z, Jan 17
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2179.html

REF Contest, CW 2016 の結果発表(2261)
  2016, 0600Z, Jan 30 to 1800Z, Jan 31
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2186.html

EA RTTY Contest 2016 の結果発表(2262)
  2016, 1600Z, Apr 2 to 1600Z, Apr 3
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2233.html

CQ WW RTTY WPX Contest 2016 の結果発表(2263)
  2016, 0000Z, Feb 13 to 2359Z, Feb 14
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2194.html

CQ-M International DX Contest(2264)
  1200Z, May 14 to 1159Z, May 15

50th ALESSANDRO VOLTA RTTY DX CONTEST(2265)
  1200Z, May 14 to 1200Z, May 15

○HPC World Wide DX Contest
  1200Z, May 14 to 1159Z, May 15

○第15回オール山口コンテスト(V/U/SHF部門)
  5月14日 18:00 〜 24:00
    15日 06:00 〜 15:00

関西VHFコンテスト(2266)
  5月14日 21:00 〜 15日 12:00

○第53回JAφ−VHFコンテスト
  5月14日 21:00 〜 15日 12:00

第16回新潟コンテスト(2267)
  7MHz   5月15日 13:00 〜 16:00
  ハイバンド 5月15日 16:00 〜 19:00

2016年長崎県コンテストの結果発表(2268)
  2016年4月2日 20:00 〜 24:00
       3日 06:00 〜 12:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2234.html

UN DX Contest(2269)
  0600Z to 2100Z, May 21

○EU PSK DX Contest
  1200Z, May 21 to 1200Z, May 22

○His Majesty The King of Spain Contest, CW
  1200Z, May 21 to 1200Z, May 22

○Aegean RTTY Contest
  1200Z, May 21 to 1200Z, May 22

第44回オール群馬コンテスト(2270)
  5月21日 20:00 〜 24:00 
    22日 06:00 〜 12:00

○2016年十勝クラブコンテスト
  5月21日 21:00 〜 22日 21:00

第45回XPO記念コンテストの結果発表(2271)
  2015年9月21日 06:00 〜 18:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2082.html
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2227.html

CQ WW WPX Contest, CW(2272)
  0000Z, May 28 to 2359Z, May 29

2015年関西VHFコンテストの結果発表(2273)
  2015年5月9日 21:00 〜 10日 12:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/1968.html



0

2016/5/31

2015年関西VHFコンテストの結果発表  CW 国内
2015年関西VHFコンテストの結果発表
開催日時: 2015年5月9日(土)21:00 〜 10日(日)12:00
規約: URL:http://www.tcn.zaq.ne.jp/akaal304/15kanVkiyaku.pdf
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/1968.html

 「 2015年関西VHFコンテスト 」の結果が新設された JARL関西地方本部コンテスト委員会 のサイトで発表されている。
 参加した「 管内局 電信部門 シングルオペマルチバンド (KCM) 」部門で 8/21 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.eonet.ne.jp/~ja3-test/result/2015_Kansai_VHF_kekka.htm )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 管内局 電信部門 シングルオペマルチバンド (KCM)
98 Pts x 91 市郡区・都県支庁 = 8918
Clamed Score: 8,918 Point

得 点: 1交信1点。
          ただし、同一バンドでの重複交信は1交信を除き、電波型式が異なっても得点としない
マルチプライヤー: 管内局:管内の異なる市郡区および管外の都県支庁
             管外局:管内の異なる市郡区
0

2016/5/30

CQ WW WPX Contest, CW  CW DX
CQ WW WPX Contest, CW
CONTEST PERIODS: 0000Z, May 28 to 2359Z, May 29 (May 28 09:00 - May 30 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.cqwpx.com/rules.htm

 28日朝、0030 UTC から運用を開始する。まず、21MHzに出る。聞えるのは近場と国内だけ。国内局でも得点やマルチになるので聞える局を順次呼んでゆく。
 時々14MHzや28MHzを覗きに行く。14MHz同様なコンディションEスポが発生しているのかJA1あたりも聞える。28MHzはほとんど信号は聞えない。
 正午合計63QSO。QSOできたマルチ14MHzYB8・JE8・8J690・B4・8J1・RW9・BA4・BY4・BG1・JM1・JA6・JH0・HS5・JA3・JA1・7N3・JO121MHzBA7・BY5・YE1・9M2・BV0・B1・RT0・JR3・JA7・JH7・BA8・HS0・BH4・BG4・RM0・JT5・BA3・BD9・JR6・DS5・BD8・JO7・DS4・BG3・VK6・BH2・BG8・BH1・JF1・JR228MHzJE3

 午後0400 少し過ぎから運用を再開する。21MHz近場の他にヨーロッパ方面が時々聞えるようになったので、21MHzをメインにして時々14MHzや28MHzを覗きに行く。
 0520 頃から北米方面を目当てに14MHzに出る。西海岸方面とは何とかQSOできる。
 0600一休みする合計110QSO。その後QSOできたマルチ14MHzNK7・YC8・VE7・VC7・AG1・KC7・NR7・NG721MHzVR2・UP2・RT9・VK2・EN4・ZL1・ZM2・ZL4・5W1・DX1・9M6・UG3・RA9・UW1・R8・UT7・RL4・UD4・UA0・UA4・RG9・SN8・UZ2・E2・RC4・RM2・VK3・JH4・UR7・JG3・R4・OL4・RM6

 0650 頃から運用を再開する。引き続き14MHzに出る。
 0700 頃からは21MHzをメインにして時々14MHzと28MHzを覗きに行く。
 0850 頃から7MHzに出る。国内局が強力でその影に北米西海岸方面が聞えるが局数は少ない。
 夕食時合計174QSO。その後QSOできたマルチ7MHzJJ5・KH6・WQ6・JN4・JE4・WK7・HC2・WF6・JJ2・NR514MHzKM7・NA6・JH1・JF3・JA0・JR7・KR7・KX7・NF6・RK921MHzUA2・RM5ES5・OH3・ES2・RU1・RZ3・SN5・YL2・SN7・SA5・UP0・S51・R3・SO9・RG6・HG0・LY2・LZ9・YT0・S59・UV5・9A7

 夕食後1030 少し過ぎから運用を再開する。引き続き7MHzに出る。QSOできるのは北米西海岸方面と近場・国内
 1250 頃から北米東海岸方面を期待して14MHzに出るが、QSOできたのはWI0WAだけ。他はヨーロッパ方面と近場
 1430 で今夜の運用を終わる合計245QSO。その後QSOできたマルチ7MHzNE0・N5・KN5・K0・AE6・NO6・K5・WL7・CX9・JA2・ZM3・JJ1・JJ0・AC7・JN2・WR6・WJ9・AA5・NW6・AK6・JQ1・ZM1・JG5・K6・JK1・R0・KU6・JG1・BG2・WH6・BG5・YB414MHzWI0・JI3・DL2・RW0・UI8・RK4・OG73・UI9・UA7・OH521MHzHG1

 29日朝 1920 頃から運用を開始する。ヨーロッパ方面を期待して7MHzに出る。結構賑やかであるがこちらの電波が届かない何とか4局とQSOできる。
 諦めて14MHzを覗くとヨーロッパ方面に開けている。しかし、少し草臥れたので 2000一休みする合計254QSO。増えたマルチ7MHzOM514MHzLZ5・RT5・S57、だけ。

 2200 少し前から運用を再開する。引き続き14MHzに出る。
 2300 を過ぎると信号が弱くなりこちらの電波が届かなくなったので21MHzに変わる。
 21MHz近場と国内だけ。2315 で朝食のため一休みする合計280QSO。その後QSOできたマルチ14MHzOM2・S50・OE2・9A1・S52・VK4・E7・RA4・YT5・IZ4・8J6・RA0・UT521MHzJP3・JF7

 朝食後 0030 頃から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来するが、いずれのバンドもQSOできるのは近場と国内だけ。しかもマルチはほとんど増えない
 正午合計330QSO。その後増えたマルチ14MHzNH2・UN621MHz7N6・HL4・YB3・RK0・JR128MHzRU0

 午後0430 から運用を再開する。引き続き14・21・28MHzを行き来する。14MHz北米西海岸方面21MHzヨーロッパ方面と何とかQSOできる。
 あまりQSOできないので 0500 から 0700 頃まで一休みする合計337QSO。増えたマルチ21MHzDS0・ZM4・VK7・JE628MHzHL2

 0700 から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。
 夕食時合計370QSO。その後増えたマルチ7MHzJG614MHzW6・N0・HL5・WI7・N7・HS7・9M8・JM7・HS321MHzLY4・EW5・RF9・HG3・SZ1・9V128MHzJL3

 夕食後1000 少し過ぎから運用を再開する。7・14・21MHzを行き来する。21MHzは 1200 頃までヨーロッパ方面に開けている。
 1200 頃から北米東海岸方面を期待して14MHzに出るが、2・3局しかQSOできない。
 1300 で今夜の運用を終わる合計427QSO。その後QSOできたマルチ7MHzJS1・PY5・PX2・JI1・ZL214MHzBD0・XV9・VC2・WU3・N6・OG2・JR8・JG7・CW5・EU6・N4・JA9・S54・RZ921MHzIT9・HG7・RC9・RK3・R60・LZ3・HA9・RV9・HA3・SK3・UA6・YU1

 30日朝2000 から運用を開始する。まず、7MHzに出るが、少し遅かったので3局とQSOできただけ。すぐに14MHzに変わる。
 14MHzヨーロッパ方面に開けている。新しい局を順次呼んでゆく。
 2115 を過ぎるとこちらの電波が届かなくなったのでコンテストを終わる合計443QSO。その後増えたマルチ7MHzUI0・LZ114MHzS53・HG6・OL3・SO4・OK2・R7・YT3・OE3・OK1

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single-Op All-Band Low-Power
1041 Pts x 266 Prefix = 276906
Clamed Score: 276,906 Point

POINTS: 1 point per QSO with same country on 20/15/10m
       2 points per QSO with same country on 80/40m
       2 points per QSO with different countries on same continent on 20/15/10m
       4 points per QSO with different countries on same continent on 80/40m
       3 points per QSO with different continent on 20/15/10m
       6 points per QSO with different continent on 80/40m
MULTIPLIERS: Each prefix once
0

2016/5/25

第45回XPO記念コンテストの結果発表  CW 国内
第45回XPO記念コンテストの結果発表
開催日時:2015年9月21日(祝) 06:00 〜 18:00
規約: URL:http://www.tcn.zaq.ne.jp/akaal304/15xpokiyaku.htm
         http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1509.htm#0921kansai
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2082.html
          http://sun.ap.teacup.com/contest/2227.html

 「 第45回XPO記念コンテスト 」の結果が JARL関西地方本部コンテスト のサイトで発表されている。
 参加した「 電信 シングルオペ マルチバンド (CM) 」部門で 27/111 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.jarl.gr.jp/contest/15XPOkekka.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:電信 シングルオペ マルチバンド (CM)
136 Pts x 77 都府県支庁 = 10472
Clamed Score: 10,472 Point

得点: 完全な交信を1点とする。ただし、同一バンド内における重複交信は得点にならない
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる都府県支庁の数


 掲載ページが関西地方本部コンテスト委員会のページ(JA3ATJのWebサイトへのリンク)から関西地方本部のWebサイト内のページへ変わっている。
 (それであれば関西地方本部のホームページ案内してリンクしてくれれば良いのに。)

 昨年の関西VHFの結果早急に掲載してほしいものである。
0

2016/5/23

第44回オール群馬コンテスト  CW 国内
第44回オール群馬コンテスト
開催日時: 平成28年5月21日(土)20:00 〜 24:00 
                 22日(日)06:00 〜 12:00
規約: URL:http://www.jarl.com/gunma/2016agc.htm
        http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1605.htm#0521gunma

 21日夜、同時に開催されている「UN DX Contest」を中断して20:00から運用を開始する。
 まず、7MHzに出る。群馬県内局が何局か聞えるので順次呼んでゆく。参加局が少ないのかほとんどパイルアップにならずすぐに応答がある。
 21:00から3.5MHzに出る。7MHzよりは少ない群馬県内局が何局か聞えるので順次呼んでゆく。
 23:00を過ぎると新しい局はほとんど聞えてこなくなったので、「UN DX Contest」に主力を置く。
 24:00で今夜の運用を終わる合計28QSO。QSOできたマルチ3.5MHz1601・1604・16009G・16007D・16001I・1605・16127MHz1602・16004B・1604・1612・1605・16003A・16010A・16001F・16001I・1601・16007D

 22日朝06:00から運用を開始する。7MHzに出るが聞えるのはQSOした局がほとんどで新しい局はあまり聞えてこない。
 08:30で朝食のため一休みする合計34QSO。その後はマルチは全く増えない

 朝食後09:30頃から運用を再開する。しかし、コンディションが悪くなったのか7MHzはほとんど信号が聞えない
 Eスポが発生しているようなのでハイバンドをワッチする。14MHz群馬県内局とQSOするJA6/8は聞えるがJA1は聞えない
 その後もハイバンドのワッチを続ける。JA6/8とQSOする群馬県内局がかすかに聞えるときがあるがQSOできるレベルではない
 10:30を過ぎると、時々14MHz瞬間的に群馬県内局が浮き上がってくる。うまくタイミングが合えば何とかQSOできる。これもごく短い時間で、その後はどのバンドもほとんど信号は聞えてこない
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計39QSO。その後QSOできたマルチ14MHz16003C・1605・1612・1604

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 電信 マルチバンドHF (2E)
78 Pts x 23 市町村 = 1794
Clamed Score: 1,794 Point

得 点: CWによる完全な交信は2点とし、CW以外のモードによる完全な交信は1点とする。
           なお、同一バンド内における重複交信は、電波型式が異なっても1交信のみ有効とする
マルチプライヤー: 群馬県内局は、都府県支庁および群馬県内の市町村の数
             群馬県外局は、群馬県内の市町村の数
0

2016/5/23

UN DX Contest  CW DX
UN DX Contest
CONTEST PERIODS: 0600Z to 2100Z, May 21 (May 21 18:00 - May 22 06:00 JST)
RULES: URL:http://undxc.kz/bez-rubriki/2015-2/

 21日午後、0640 UTC から運用を開始する。21MHzで2・3「CQ UN TEST」が聞えるがいたって静かである。
 ヨーロッパ方面も時々瞬間的に浮き上がってくるが、こちらの電波が届かないことが多い。
 夕食時合計11QSO。QSOできたマルチ21MHzUA・UA9・UN(L05)・L17・YO・M03・VR・J16

 夕食後1025 から運用を再開する。21MHzは何も聞えないので14MHzに出る。14MHzもあまり信号は聞えてこない。
 1100 から「オール群馬コンテスト」が始まったのでしばらくはこのコンテストに専念する

 「オール群馬コンテスト」一段落してほとんど局数が伸びなくなったので、1400 から運用を再開する。
 7MHzと14MHzを行き来するが、両バンドとも信号はあまり聞えてこない。
 1500 で今夜の運用を終わる合計22QSO。その後QSOできたマルチ7MHzUN(L05)・UA914MHzUA9・UN(L17)・DL・HA・UA

 22日朝2000 頃から運用を開始する。7MHzで2・3「CQ UN TEST」が聞えるがこちらの電波が届かない
 14MHzも2・3「CQ UN TEST」が聞えるがQSOできたのはS51DXだけ。
 その内にコンテスト終了の 2100 となる。結局、合計23QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: SO-AB-CW-LP
143 Pts x ( 13 Cnty + 6 KDA-district ) = 2717
Clamed Score: 2,717 Point

POINTS: 2 points per QSO with same country
       3 points per QSO with different country, same continent
       5 points per QSO with different continent
       non-Kazakhstan: 10 points per QSO with Kazakhstan station
MULTIPLIERS: Each KDA district once per band
           Each DXCC country once per band
0

2016/5/17

2016年長崎県コンテストの結果発表  CW 国内
2016年長崎県コンテストの結果発表
開催日時: 2016年4月2日(土)20:00 〜 24:00
              3日(日)06:00 〜 12:00
規約: URL:http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1604.htm#0402nagasaki
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2234.html

 「 2016年長崎県コンテスト 」の結果が JARL長崎県支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 県外局 HFマルチバンド 電信部門 (AKHFCW) 」部門で 14/100 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.jarl.com/nagasaki/2016NSTEST.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 HFマルチバンド 電信部門 (AKHFCW)
16 Pts x 10 市郡 = 160
Clamed Score: 160 Point

得 点: アマチュア局=各バンドごとに異なる局との交信1点
マルチプライヤー: 県内局=各バンドごとの異なる都道府県(長崎県を除く)および県内の市郡の数
             県外局=各バンドごとの異なる長崎県内の市郡の数

0

2016/5/16

第16回新潟コンテスト  CW 国内
第16回新潟コンテスト
開催日時: 7MHz 2016年5月15日(日) 13:00 〜 16:00
      ハイバンド(14/21/28MHz) 2016年5月15日(日) 16:00 〜 19:00
規約: URL:http://www.jarl.com/08test/contest/2015/niigata/rule.html
       http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1605.htm#0515niigata

7MHz部門

 15日午後、13:00から運用を開始する。新潟県内局も何局か聞えるが、全国から呼ばれているので全く歯が立たない
 しばらく休憩して14:00頃から運用を再開する。一段落したようでほとんどがすぐに応答がある
 しかし、新しい局が出てくると猛烈なパイルアップとなったなかなか応答が得られない
 14:30を過ぎると新しい局はほとんど見つからない。諦めて14:40コンテストを終わる合計12QSO。QSOできたマルチ0826・0827・0809・0825・0813・08002・0816・080104・0806
 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 7MHz部門 県外局 電信 (GC7)
12 Pts x 9 市郡区 = 108
Clamed Score: 108 Point


ハイバンド部門

 15日午後16:00から運用を開始する。ところが各バンドとも新潟県県内局は全く聞えない
 諦めて同時に開催されている「CQ-M International DX Contest」「ALESSANDRO VOLTA RTTY DX CONTEST」に主力を置き、時々国内コンテストバンドを覗きに来る。
 その後も新潟県県内局QSOするJA6やJA7/8は聞えるが新潟県県内局は聞こえない
 17:10を過ぎると14MHzで2・3の新潟県県内局が聞こえ出す。呼ぶとすぐに応答がある。
 結局3局とQSOできただけで、すぐに聞えなくなる。諦めてすぐにコンテストを終わる。QSOできたマルチ14MHz0825・0813・0802
 
 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: ハイバンド部門 14MHz 県外局 電信 (GC14)
3 Pts x 3 市郡区 = 9
Clamed Score: 9 Point

得 点: 完全な1交信を1点
         同一局との交信は同一バンドにおいて電信・電話それぞれ1交信ずつ有効
マルチプライヤー: 県内局…新潟県を除く都府県支庁及び新潟県内の市郡区の数
             県外局…新潟県内の市郡区の数
0

2016/5/16

関西VHFコンテスト  CW 国内
関西VHFコンテスト
開催日時: 2016年5月14日(土)21:00 〜 15日(日)12:00
規約: URL:http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1605.htm#0514kansai

 14日夜、21:00から運用を開始する。まず、一番賑やかそうな50MHzに出る。呼びにまわったり、CQを出したり
 時々他のバンドを覗きに行くが28MHz430MHzはほとんど信号は聞えてこない
 23:00を過ぎるとほとんど局数が伸びなくなったので、運用を中断して以後は同時に開催されている「CQ-M International DX Contest」に出る。
 日付が変わった00:15で今夜の運用を終わる合計36QSO。QSOできたマルチ28MHz2706・252150MHz2715・2531・250127・2518・220111・2526・220103・250125・2407・2405・2705・2507・2509・37・2207・270101・2706・2534144MHz2529・25007・2531・2212・2406・2720・220103・270101・250205・250127・250103

 15日朝07:00少し前から運用を開始する。ところが、PCを立ち上げるとどうしたことかログデータがない「CQ-M International DX Contest」データも消えている
 やる気が消えてしまったが、録音してある時間帯もあるので、ログの再生を試みる。
 運用は朝食後の09:30頃から再開する。各バンドを行き来する。ログに無いので呼んでも時々「QSO B4」と言われるので、やはりデータがなくなったいる部分がある様である。
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計60QSO。その後QSOできたマルチ28MHz2518・2520・25004・2531・25012750MHz2601・2521・250118・2511144MHz2702・2405・2308・2518・2705・35・250113430MHz2507・2531・24004・2529・250121・2407

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 管内局 電信部門 シングルオペ マルチバンド (KCM)
60 Pts x 54 市郡区・都県地域等 = 3240
Clamed Score: 3,240 Point

得 点: 1交信1点。
          ただし、同一バンドでの重複交信は1交信を除き、電波型式が異なっても得点としない
マルチプライヤー: 管内局:管内の異なる市郡区および管外の都県・地域等
             管外局:管内の異なる市郡区


 昨年の関西VHFコンテストの結果関西地方本部コンテスト委員会のサイトでまだ発表されていない
 どうなっているのでしょうか???

0

2016/5/16

50th ALESSANDRO VOLTA RTTY DX CONTEST  RTTY
50th ALESSANDRO VOLTA RTTY DX CONTEST
CONTEST PERIODS: 1200Z, May 14 to 1200Z, May 15 (May 14 21:00 - May 15 21:00 JST)
RULES: URL:http://www.contestvolta.com/rules.pdf

 15日午後、0700 UTC から「CQ-M International DX Contest」と掛け持ち運用を開始する。各バンドCWバンドRTTYバンドを行き来する。それに「新潟コンテスト」のハイバンド部門も開催されているので、時々国内コンテストバンドも覗きに行く。
 14MHzと21MHzを行き来するが、どちらも近場しか聞えてこない。時々国内局が聞える。JAのコールエリアもマルチになるので、聞える局は順次呼んでゆく。
 0850 頃から国内局を目当て7MHzに出る。
 夕食時合計22QSO。QSOできたマルチ7MHzJA2・JA1・JA414MHzKH6・UA9・FW5JJ・JA4・JA5・YB・JA8・JA1・ZL2・VR21MHzVR・HS・YB

 夕食後1015 頃から運用を再開する。引き続き「CQ-M International DX Contest」と掛け持ちで、7MHzと14MHzを行き来する。
 その内にコンテスト終了の 1200 となる。合計36QSO。その後QSOできたマルチ7MHzUA9・JA7・JA6・YB・JA5・VR14MHzJA2・9M6

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op All Band
272 Pts x ( 12 Cnty + 12 CallArea ) x 36 QSO = 235008
Clamed Score: 235,008 Point

POINTS: Contacts between stations within the same country(call area) will not be valid.
       Contacts made outside one's own continent on 3.5 or 28 MHz are worth double points.

Point Table(in Zone:25)http://www.contestvolta.com/point%20table.htm

QSO Zone: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Points:  16 28 24 30 31 33 38 37 41 45 52 50 53 27 27 22 19 14 9 26 24 18 13 8 2 13 9 15 23 30 18 27 32 28 41 40 33 40 33 25

MULTIPLIERS: Each country(DO NOT COUNT JA-VE-VK-W-ZL) plus each call-area in JA-VE-VK-W-ZL, once per band
          Each country on a different continent worked on at least 4 bands once (extra mult)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ