2016/9/30

2016年9月 CONTEST MENU  
2016年9月 CONTEST MENU


第46回 大都市コンテストの結果発表(2353)
  2016年3月20日 15:00 〜 18:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2225.html

第11回山梨コンテストの結果発表(2354)
  2016年6月12日 10:00 〜 12:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2287.html

第20回ALL滋賀コンテストの結果発表(2355)
  平成28年7月18日 10:00 〜 12:00,13:00 〜 15:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2315.html

○CWOps CW Open
  0000Z to 0359Z, Sep 03 
  1200Z to 1559Z, Sep 03 
  2000Z to 2359Z, Sep 03

Russian RTTY WW Contest(2356)
  0000Z to 2400Z, Sep 03

○ALL ASIAN DXコンテスト【電話部門】
  9月3日 09:00 〜 5日 09:00

第45回オール神奈川コンテストの結果発表(2357)
  平成28年6月4日 15:00 〜 18:00
            21:00 〜 24:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2277.html

2016年関西VHFコンテストの結果発表(2358)
  2016年5月14日 21:00 〜 15日 12:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2266.html

○WAE DX Contest, SSB
  0000Z, Sep 10 to 2359Z, Sep 11

○North American Sprint, CW
  0000Z to 0400Z Sep 11

第25回JARL渡島桧山支部48時間コンテスト(2359)
  9月9日 18:00 〜 11日 17:59

第30回オール秋田コンテスト(2360)
  9月10日 21:00 〜 23:00
    11日 06:00 〜 12:00

第29回オール岡山コンテスト(2361)
  9月11日 09:00 〜 21:00

RAC Winter Contest 2015 の結果発表(2362)
  2015, 0000Z to 2359Z, Dec 19
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2154.html

Nauryz DX Contest 2016 の結果発表(2363)
  2016, 0800Z, to 1359Z, Mar 12
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2218.html

50th ALESSANDRO VOLTA RTTY DX CONTEST の結果発表(2364)
  2016, 1200Z, May 14 to 1200Z, May 15
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2265.html

CQ WW WPX Contest, SSB 2016 の結果発表(2365)
  2016, 0000Z, Mar 26 to 2359Z, Mar 27
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2226.html

Russian DX Contest 2016 の結果発表(2366)
  2016, 1200Z, Mar 19 to 1159Z, Mar 20
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2223.html

Scandinavian Activity Contest, CW(2367)
  1200Z, Sep 17 to 1159Z, Sep 18

○Washington State Salmon Run
  1600Z, Sep 17 to 0700Z, Sep 18
  1600Z to 2400Z, Sep 18

○North American Sprint, RTTY
  0000Z to 0400Z Sep 18

第46回XPO記念コンテスト(2368)
  9月19日 06:00 〜 18:00

第42回JARL奈良県支部 V・UHFコンテストの結果発表(2369)
  [第1日目]…2016年8月13日(土曜日)
         28MHz    19:00〜20:00
         50MHz    20:00〜21:00
        144MHz    21:00〜22:00
        430MHz    22:00〜23:00
       1200MHz&UP 23:00〜24:00
  [第2日目]…2016年8月14日(日曜日)
       1200MHz&UP 08:00〜09:00
        430MHz    09:00〜10:00
        144MHz    10:00〜11:00
         50MHz    11:00〜12:00
         28MHz    12:00〜13:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2338.html

RAEM Contest 2015 の結果発表(2370)
  2015, 0000Z to 1159Z, Dec 27
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2161.html

第10回愛・地球博記念コンテスト(2371)
  9月21日 21:00 〜 24:00
    22日 06:00 〜 12:00

第25回ふるさとコンテスト(2372)
  9月22日 15:00 〜 18:00

RSGB IOTA Contest 2016 の結果発表(2373)
  2016, 1200Z, Jul 30 to 1200Z, Jul 31
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2324.html

CQ Worldwide DX Contest, RTTY(2374)
  0000Z, Sep 24 to 2400Z, Sep 25

○JLRS 第45回パーティーコンテスト 電話
  9月24日 12:00 〜 25日 12:00

第10回福岡コンテスト(2375)
  9月24日 21:00 〜 25日 15:00

オール東北チャリティーコンテストの結果発表(2376)
  2016年8月20日 18:00〜24:00
          21日 09:00〜15:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2345.html

第10回オール青森コンテストの賞状受領(2377)
  平成28年7月16日 15:00 〜 17日 15:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2312.html
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2335.html



0

2016/9/30

第10回オール青森コンテストの賞状受領  CW 国内
第10回オール青森コンテストの賞状受領
開催日時: 平成28年7月16日 15:00 〜 17日 15:00
規約: URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1607.htm#0716aomori
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2312.html
        http://sun.ap.teacup.com/contest/2335.html

 「 第10回オール青森コンテスト 」賞状 JARL青森県支部 から郵送されてくる。
 参加した「 県外局 電信 個人局 マルチバンド(WMO) 」部門で参加局が1局ながら、 1位 入賞している。

 これは50MHzで瞬間的にJE7GRI(0205)の信号が浮き上がり、QSOできて、マルチバンドにエントリーできたおかげ。

クリックすると元のサイズで表示します

 結果等は関連ページを参照してください。
1

2016/9/30

オール東北チャリティーコンテストの結果発表  CW 国内
オール東北チャリティーコンテストの結果発表
開催日時: 8月20日 18:00〜24:00
          21日 09:00〜15:00
規約: URL:http://ja7rl.sakura.ne.jp/JA7rule2016Charity.html
          http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1608.htm#0820tohoku
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2345.html

 「 オール東北チャリティーコンテスト 」の結果が JARL宮城県支部コンテスト のサイトで発表されている旨のメールが届く。
 参加した「 管外局 シングルオペ オールバンド (AB) 」 部門で 11/32 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://ja7rl.sakura.ne.jp/2016JA7Charity.htm )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 管外局 シングルオペ オールバンド (AB)
22 Pts x 18 市区郡 = 396
Clamed Score: 396 Point

得 点: 各バンド毎に異なる局との交信1点
マルチプライヤー: 東北管内局:東北の異なる市区郡、および異なる都府県支庁の数
             東北管外局:東北の異なる市区郡の数
0

2016/9/26

第10回福岡コンテスト  CW 国内
第10回福岡コンテスト
開催日時:2016年9月24日(土) 21:00 〜 25日(日)15:00 
規約: URL:http://www.jarl.com/fukuoka/10con_kiyaku.pdf
         http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1609.htm#0924fukuoka

 25日午前、11:40頃から、同時に開催されている「CQ Worldwide DX Contest, RTTY」の合間を見て、運用を開始する。7MHzに出るが、県外局のCQが多数聞える。よくワッチすると信号は弱いが福岡県内局も何局か聞える。聞える局を順次呼んでゆく。
 10分もすると新しい局は見つからい。しばらくワッチするが新しい局は見つからないので、諦めて「CQ Worldwide DX Contest, RTTY」に戻る。
 合計6QSO。QSOできたマルチ7MHzJE6・JH6・JA6・JR6

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 電信 マルチバンド
6 Pts x 4 プリフィックス = 24
Clamed Score: 24 Point

得 点: 完全な交信を1局1点
           バンドが異なれば同一局との交信は有効
マルチプライヤー: 相手局の異なるプリフィックス
0

2016/9/26

CQ Worldwide DX Contest, RTTY  RTTY
CQ Worldwide DX Contest, RTTY
CONTEST PERIODS: 0000Z, Sep 24 to 2400Z, Sep 25 (24 Sep 09:00 - 26 Sep 09:00 JST)
RULES: URL:http://www.cqwwrtty.com/rules.htm

 24日朝、0040 UTC から運用を開始する。まず、14MHzに出るが、聞えるのは近場だけ。すぐに21MHzに変わるが、こちらも聞えるのは近場だけ。以後は14MHzと21MHzを行き来する。
 0240 を過ぎると、14MHz北米西海岸方面が聞こえ出す。
 正午合計32QSO。QSOできたマルチ14MHzBV(24)・YB(28)VE(BC・03)・UA9(19)・DU(27)・KH0・VR・K(WA)・OR・HL(25)・BY・CA・NV・JA21MHzVK(30)・UA9(18)・YB(28)・DU(27)・T8

 午後0400 から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。早々に14MHzLU2FE(13)とQSOできるが他は近場ばかり。
 0500 を過ぎると局数は少ないが、14MHzと21MHzでヨーロッパ方面が聞こえ出す。
 0800 を回るとヨーロッパ方面が好調となる。
 夕食時合計79QSO。その後QSOできたマルチ14MHzLU(13)・UA(16)・UR・JD・ZL(32)・OH(15)・KH2・OK・SP・IT9・LY・OH・I・HA・SV・Z321MHzBV(24)・VR・HS(26)・17・9A(15)・UA(16)・YO(20)・KH228MHzT8(27)・DU

 夕食後1000 少し前から運用を再開する。21MHzに出るがあまり信号が聞えないので7MHzに変わる。
 7MHz近場の他に北米西海岸方面も2・3聞える。聞える局を順次呼んでゆく。
 一通りQSOして 1030 頃から14MHzと21MHzを行き来する。
 1200 から再度7MHzに出る。北米西海岸方面も聞える局数が増えている。
 1300今夜の運用を終わる合計125QSO。その後QSOできたマルチ7MHzVR(24)・BV・XE(06)・JD(27)・DU・9M6(28)・UA9(19)・HL(25)・JA・18・K(OR・03)・VE(BC)・CO(04)・UT・BY・YB・AZ・CA・NV14MHzSM(14)・4O・EU・DL・HA・UN(17)21MHzDL(14)

 25日朝2040 頃から運用を開始する。ヨーロッパ方面を期待して7MHzに出る。
 ヨーロッパの局が多数聞えるがこちらの電波が届かない。何とかUA4M・US1QとQSOできる。
 その後は14MHzを少し覗いて21MHzに出る。北米西海岸方面には開けているがQSOできるのはゾーン3止り。
 2215 で朝食のため一休みする合計150QSO。その後QSOできたマルチ7MHzUA(16)・UR21MHzK(TX・04)・OR(03)・CA・PY(11)・AZ・VE(BC)・WA・OK・CO

 朝食後2330 頃から運用を再開する。引き続き14MHzと21MHzを行き来する。
 正午合計173QSO。その後QSOできたマルチ14MHzAZ21MHzZL(32)・BY・NV・JA(25)

 午後0500 から運用を再開する。引き続き14MHzと21MHzを行き来する。ヨーロッパ方面ともQSOできるが、信号は全般的に弱い。
 夕食時合計228QSO。その後QSOできたマルチ14MHzOK・KH6(31)・CE(12)・LX・9M621MHzJT(23)・9M6・9V・UN・UR・4X・ER・S5

 夕食後1015 頃から運用を再開する。引き続き14MHzと21MHzを行き来する。
 1230今夜の運用を終わる合計250QSO。その後増えたマルチ14MHzI・9A・OZ・LY・S5・SV(20)21MHzES・CT3(33)・EA・19

 26日朝2100 から運用を開始する。やはり、ヨーロッパ方面を期待して7MHzに出る。
 7MHzヨーロッパの局もチラホラ聞える国内局が多数強力に聞える。国内局も1ポイントながら得点になるのでCQの空振りばかりしている局を順次呼んでゆく。
 2140 を過ぎるとヨーロッパにはこちらの電波が届かなくなったので21MHzに変わる。
 21MHz北米西海岸方面に開けているが信号はあまり聞えてこない。
 2215 で朝食のため一休みする合計268QSO。その後QSOできたマルチ7MHz9A(15)・S5・I・HA21MHzLU(13)

 朝食後2330 から運用を再開する。14MHzと21MHzを行き来する。次第に出ている局数が少なくなった行く。
 その内にコンテスト終了の 2400 となる。合計272QSO。その後増えたマルチ14MHzHS(26)・CO(04)

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op All Band Low Power
717 Pts x ( 97 Cntry + 23 State/Prov + 50 Zone ) = 121890
Clamed Score: 121,890 Point

POINTS: 1 point per QSO with same country
       2 points per QSO with same continent
       3 points per QSO with different continent
MULTIPLIERS: Each US state/VE area once per band
          Each DXCC/WAE country once per band
           Each CQ zone once per band
0

2016/9/23

RSGB IOTA Contest 2016 の結果発表  CW DX
RSGB IOTA Contest 2016 の結果発表
CONTEST PERIODS:2016, 1200Z, Jul 30 to 1200Z, Jul 31(Jul 30 21:00 〜 Jul 31 21:00 JST)
RULES: URL:http://www.rsgbcc.org/hf/rules/2016/riota.shtml
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2324.html

 「 RSGB IOTA Contest 2016 」の結果が IOTA Contest のサイトで発表されている旨のメールが届く。
 参加した「 Single-Op,All-Bands,Low-Power,CW, Island 12H 」 部門で 21/77 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.iotacontest.com/contest/iota/2016/finalScore.php )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single-Op,All-Bands,Low-Power,CW, Island
1270 Pts x 59 IOTA = 74930
Clamed Score: 74,930 Point

POINTS: 5 points per QSO with non-island station
       5 points per QSO with the same IOTA reference island station
       15 points per QSO with other island station
MULTIPLIERS: Each IOTA reference once per band per mode
0

2016/9/23

第25回ふるさとコンテスト  CW 国内
第25回ふるさとコンテスト
開催日時:2016年9月22日(祝) 15:00 〜 18:00 
規約: URL:http://www.geocities.jp/no5hc/fur25.html

 22日午後、15:10頃から運用を開始する。7MHzに出る。コンディションが今ひとつ全般的に信号が弱く、信号もあまり聞えてこない。
 一通りQSOしてからは専らCQを出す。町村名が長い局はなかなかコピーしてもらえず、困っているようだ。
 17:00から3.5MHzに出るが信号はあまり聞えない。こちらもコンディションが今ひとつで、全般的に信号が弱い。しかし、信号が弱くても呼び合いにならないためか、ほとんどがすぐに応答がある。
 やはり参加局が少ないようなので30分ほどで7MHzに戻る。専らCQを出すがあまり呼ばれない。
 その内にコンテスト終了の18:00となる。合計73QSOコンテストを終わる。QSOできたマルチ3.5MHz21・35・NAKAI-T・UMI-T・10・27・11・207MHz21・35・ARIDAGAWA-T・10・19・39・42・AISHO-T・15・36・NAKAI-T・16・18・27・33・20・40・UMI-T・34・29・ASUKA-V・11・08・22・25・13・KAWABE-T・12・24・NASU-T・46・31・14・26・30

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

(都府県マルチと町村マルチを重複計算しているのでスコアが合わない。)

Entry Class: 個人マルチバンド
73 Pts x ( 34 都府県・地域等 + 9 町村 ) = 3139
Clamed Score: 3,139 Point

得点: 電話1点、電信1点
       バンドが異なれば同一局も異なった局と見なす
       電信と電話のクロスモードによる交信も1点とする
マルチプライヤー: 異なる町、村(地方自治体としての町村)及び都府県支庁の数
              町村部の局との交信を都府県支庁マルチとすることはできない
0

2016/9/23

第10回愛・地球博記念コンテスト  CW 国内
第10回愛・地球博記念コンテスト
開催日時:平成28年9月21日(水)21:00 〜 24:00
                22日(祝)06:00 〜 12:00
規約: URL:http://isotope.sist.chukyo-u.ac.jp/tkitest/regulation/11th-ai.html
         http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1609.htm#0921tokai

 21日夜、21:00から運用を開始する。まず、7MHzに出る。JA6/8あたりは強力に聞えるが、信号はあまり聞えてこない。20分ほどで3.5MHzに変わる。
 3.5MHz全国的に開けており、賑やかである。聞える局を順次呼んでゆく。
 呼び合いになってなかなか応答が得られない局もあるが、ほとんどがすぐに応答がある。
 23:30今夜の運用を終わる合計52QSO。QSOできたマルチ3.5MHz09・08・21・38・04・15・23・27・24・35・103・25・106・12・34・14・20・10・17・36・11・31・05・26・108・19・22・13・427MHz46・13・40・103・25・106

 22日朝06:30から運用を開始する。3.5MHzはほとんど信号が聞えてこないので7MHzに出る。
 7MHzはまだ出ている局が少ないようであるが、全国的に開けている。聞える局を順次呼んでゆく。
 07:00を過ぎるとかなり賑やかになってくる。しかし、マルチはほとんど増えなくなる。
 07:40頃からCQを出す。そこそこ呼ばれる感じ。
 08:30で朝食のため一休みする合計111QSO。その後QSOできたマルチ7MHz10・35・05・108・08・42・19・11・27・16・18・09・26・31・12・06・20・38・21・15・24

 朝食後09:30から運用を再開する。引き続き7MHzでCQを出す
 10:20頃からハイバンドとVHFに出る。14MHzJA6/8あたりに開けているが他は近場だけ
 コンテストの終了が近づいたので11:40から7MHzに出る。しかし、新しい局はなかなか見つからない。
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計159QSO。その後QSOできたマルチ7MHz23・04・14・34・1714MHz25・19・108・22・24・41・35・40・4628MHz2450MHz25・24・35144MHz25430MHz25。 
 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信 シングルオペ マルチバンド (CA)
159 Pts x 76 都府県・地域等 = 12084
Clamed Score: 12,084 Point

得点: コンテストナンバーの交換が完全に行なわれた交信について1点
         ※同一バンドで電信・電話モードが違えば、電信・電話各々得点計上可
         ※同一バンド・モードでの重複交信は不可。
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる都府県支庁の数
0

2016/9/21

RAEM Contest 2015 の結果発表  CW DX
RAEM Contest 2015 の結果発表
CONTEST PERIODS:2015, 0000Z to 1159Z, Dec 27 (27 Dec 09:00 - 20:59 JST)
RULES: URL:http://raem.srr.ru/en/rules/
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2161.html

 「 RAEM Contest 2015 」の結果が UA9QCQ のサイトで発表されている。
 参加した「 Single Operator/All Bands/Low Power 」 部門で 134/290 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://ua9qcq.com/en/results.php?lang=en&testid=109&db_yr=2015&db_mo=0 )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Operator/All Bands/Low Power
13910 Pts = 13920
Clamed Score: 13,920 Point

POINTS: 50 points + 1 point for every degree difference in geo location, both latitude and longitude
        QSO with Polar station: 100 points additional
        QSO with RAEM Memorial Station: 300 points additional
MULTIPLIERS: None
0

2016/9/20

第42回JARL奈良県支部 V・UHFコンテストの結果発表  CW 国内
第42回JARL奈良県支部 V・UHFコンテストの結果発表
開催日時: [第1日目]…2016年8月13日(土曜日)
         28MHz    19:00〜20:00
         50MHz    20:00〜21:00
        144MHz    21:00〜22:00
        430MHz    22:00〜23:00
       1200MHz&UP 23:00〜24:00

  [第2日目]…2016年8月14日(日曜日)
       1200MHz&UP 08:00〜09:00
        430MHz    09:00〜10:00
        144MHz    10:00〜11:00
         50MHz    11:00〜12:00
         28MHz    12:00〜13:00
規約: URL:http://www.dental.gr.jp/jarl-nara/cont_16.htm
       URL:http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1608.htm#0813nara
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2338.html

 「 第42回JARL奈良県支部 V・UHFコンテスト 」の結果が JARL奈良県支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 県外局 電信部門 CWマルチ部門 (GCM) 」 1/8 、とのこと。 1位 入賞している。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.dental.gr.jp/jarl-nara/cont_end16.htm )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 電信部門 CWマルチ部門 (GCM)
53 Pts x 41 ラストレタ− x 50 局免許年 = 108650
Clamed Score: 108,650 Point

得 点:  完全な交信 1点
マルチプライヤー: 第1マルチ:相手局コ−ルサインのラストレタ−の違いで1点
              第2マルチ:相手局の局免許年号の違いで1点

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ