2016/10/3

JLRS 第45回パーティーコンテスト 電信  CW 国内
JLRS 第45回パーティーコンテスト 電信
開催日時:2016年10月1日(土) 12:00 〜 2日(日) 12:00
規約: URL:http://www.jarl.com/jlrs/test/44yl.pdf
         http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/club-info.htm#sep

 1日午後、12:45頃から運用を開始する。一番賑やかな7MHzに出るが、コンディションが今ひとつで全般的に信号が弱い
 YL局も何局か聞えるが全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない。
 時々ハイバンドも覗くが、QSOできたのは14MHzでJR6XIXだけ。
 新しい局はあまり聞えてこないのでほかの事をしながら時々ワッチする。
 17:30から3.5MHzに出る。全国的に開けているようであるがYL局はあまり聞えてこない。
 夕食時合計13QSO。QSOできたマルチ3.5MHzJQ1・JA9・JA67MHzJQ1・JR6・JE1・7L3・JI2・JA2・JA8・JS2・JA914MHzJR6

 夕食後19:40から運用を再開する。引き続き3.5MHzに出る。しかし新しい局はほとんど聞えてこない。こちらの電波が届かない局もある。
 21:00から「Russian WW Digital Contest」が始まったのでしばらくはこのコンテストに専念する。
 22:30今夜の運用を終わる合計15QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz7L3・JQ6、だけ。

 2日朝は、07:00少し前から運用を開始する。3.5MHzは何も聞えないので7MHzに出る。
 JA6あたりは強力に聞えるが、他は信号が弱い
 08:30で朝食のため一休みする合計18QSO。その後増えたマルチ7MHzJQ6・JA6、だけ。

 朝食後10:00から運用を再開する。引き続き7MHzに出て、時々ハイバンドを覗きに行く。
 新しい局はほとんど聞えてこない。それに、新しい局が出てくるとパイルアップ状態になって、全く歯が立たない
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計19QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチ7MHzJQ2、だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: OM 電信
59 Pts x 18 プリフィックス = 1062
Clamed Score: 1,062 Point

得点: OM局= YL局 1点、メンバー局 5点 
     YL局= OM局1点、YL局 5点
マルチプライヤー: 各バンドで交信した局の異なるプリフィックスの総数
0

2016/10/3

California QSO Party  CW DX
California QSO Party
CONTEST PERIODS: 1600Z, Oct 01 to 2200Z, Oct 02 (02 Oct 01:00 to 03 Oct 07:00 JST
RULES: URL:http://www.cqp.org/Rules.html

 2日午前から午後に掛けて「Russian WW Digital Contest」「JLRS パーティーコンテスト 電信」の合間にCWバンドをワッチするが北米方面は全く聞えてこない
 「Russian WW Digital Contest」も 1200 で終わった
ので、7MHzをワッチする。
 しばらくすると弱いながらも何局かの「CQ CQP」が聞こえ出す。そのうちのK6XXを何回も呼ぶ。JAと気づき、ビームを切り替えてくれたのか、強力な信号で応答がある。
 W6YX・K6VOとQSOできる。TXやID、KH6等は聞えるのにCAは聞えてこない
 諦めて 1300コンテストを終わる合計3QSO。QSOできたマルチ7MHzSCRU・SCLA・SBER

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single-Operator - Low Power
9 Pts x 3 Conty = 27
Clamed Score: 27 Point

POINTS: 2 points per phone QSO
       3 points per CW QSO
MULTIPLIERS: CA Stations: States, VE areas once
          non-CA Stations: CA counties once
0

2016/10/3

Russian WW Digital Contest  RTTY
Russian WW Digital Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, Oct 1 to 1159Z, Oct 2 (01 Oct 21:00 to 02 Oct 20:59 JST)
RULES: URL:https://www.rdrclub.ru/russian-ww-digital-contest/51-rus-ww-digi-rules

 1日夜、1200 UTC 同時に開催されている「JLRS パーティーコンテスト 電信」中断して運用を開始する。14MHzや21MHzは何も聞えないので7MHzに出る。
 7MHz2・3のUA0のCQが聞えるだけ。それも信号は弱い。兎に角聞える局を順次呼んでゆく。
 何とか3局とQSOできたが、他に信号は聞えてこないので、1300 「JLRS パーティーコンテスト 電信」に戻る。合計3QSO。QSOできたマルチ7MHzUA9(HK)・EA

 2日午前「JLRS パーティーコンテスト 電信」の合間に 0100 から運用を開始する。14MHzで何局かUA9/0が聞えるので順次呼んでゆく。
 全般的に信号が弱く非常に不安定。強力な信号も次の瞬間には聞えなくなることもある。
 正午合計13QSO。その後QSOできたマルチ14MHzUA9(HK)・KE・TO・YA・EA・BU・KK

 午後0630 頃から運用を再開する。まず、21MHzに出る。何度も呼んで何とかRK3PWR(UA・TL)とQSOできる。他には信号は聞えてこないので、すぐに14MHzに変わる。
 14MHzもほとんど信号は聞えてこない
 夕食時合計16QSOマルチ14MHzIR21MHzUA(TLが増えただけ。

 夕食後1015 頃から運用を再開する。14MHzヨーロッパ方面も聞えるが、こちらの電波が届かないことが多い。
 その内にコンテスト終了の 1200 となる。合計24QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチ14MHzVR・KO・UN・S5・JA・SV・UA(MR)・KI

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single-Operator, All Bands, RTTY
87 Pts x ( 8 Cntry + 15 RussianArea ) = 2001
Clamed Score: 2,001 Point

POINTS: Each contact between stations on 20, 15 and 10 m is worth:
           - inside the country - 1 point;
           - with other country - 3 points;
           - with other continents - 5 points;
           - with QRP-stations - 5 points.
       The points on 160, 80 and 40 m are doubled.
MULTIPLIERS: Each DXCC country once each mode and each band
         Each Russian area once each mode and each band
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ