2017/1/10

第35回オール埼玉コンテスト  CW 国内
第35回オール埼玉コンテスト
開催日時:2017年1月9日(祝) 09:00 〜 15:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/saitama/contest/rule/35ST.html

 9日午前、10:00から7MHz運用を開始する。コンディションは今ひとつ全般的に信号が弱い。しかし、呼ぶと呼び合いのもならず、殆どがすぐに応答がある。コンディションが悪いので参加局が少ないのか、一段落が付いたのか。
 時々14MHzを覗きに行くが信号はあまり聞えてこない。聞えてもこちらの電波が届かない何とか1局とQSOできる。
 試しに3.5MHzを覗いてみると信号は弱いが2・3信号が聞える。何回も呼んで3局とQSOできる。
 正午合計39QSO。QSOできたマルチ3.5MHz1309・1333・1300877MHz1322・1314・1327・134404・1317・1308・1311・130043・1321・134403・130062・1318・1303・130087・134402・130064・1331・130026・1310・1345・1334・1309・1330・1332・1337・134406・1329・133914MHz1308

 午後13:00から運用を再開する。3.5MHz7MHzを行き来する。3.5MHzも7MHzも信号は弱いが、JA1あたりとは何とか開けているようである。
 その内にコンテスト終了の15:00となる。合計55QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz1322・1310・1325・130062・134403・1308・1344047MHz130074・1315・134407

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外電信電話の部 HFバンド (X-SHF)
110 Pts x 42 市区町村 = 4620
Clamed Score: 4,620 Point

得点: 電信 ←→ 電信 ・・・・・・ 2点
     電話 ←→ 電話(電信) ・・ 1点
           ただし次の場合は得点とならない。
             県外局どうしの交信
             同一バンドにおける重複交信(同一局との2回以上の交信)
             同一バンドではモードが異なっても任意の1交信のみ有効
マルチプライヤー: 県内局・・ 完全な交信をおこなった異なる都府県支庁数,および埼玉県内の市区町村数
              県外局・・ 完全な交信をおこなった異なる埼玉県内の市区町村数
0

2017/1/10

2017年 オール熊本コンテスト  CW 国内
2017年 オール熊本コンテスト
開催日時:2017年1月8日(日) 09:00 〜 18:00(JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/kmtest/
         http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1701.htm#0108kumamoto

 8日午前、10:30頃から運用を開始する。同時に「ARRL RTTY Roundup」が開催されているので掛け持ちをする。
 7MHzに出るがコンディションは今ひとつ全般的に信号が弱い熊本県内局も何局か聞えるので順次呼んでゆく。殆どが呼び合いにもならず、すぐに応答がある。
 しかし、30分もすると聞えてくるのはQSOした局ばかりで新しい局はなかなか聞えてこない。
 正午合計7QSO。QSOできたマルチ7MHz4306・430102・43002・43005・4315・43010・4303

 午後14:00少し前から運用を再開する。引き続き7MHzに出るが、新しい局は殆ど聞えてこない。
 16:30 から3.5MHzに出る。2・3信号が聞えるので順次呼んでゆく。3局とQSOできるが、その後も聞えるのはこの3局だけ
 その内にコンテスト終了の18:00となる。結局、その後は1局もQSOできず合計12QSOコンテストを終わる
 その後QSOできたマルチ3.5MHz4305・4315・430027MHz4311

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信部門 個人局 マルチバンド (GCM)
12 Pts x 11 市郡区 = 132
Clamed Score: 132 Point

得点: 各バンドごとに異なる局との交信1点
           但し同一バンドで同一局でも電話と電信での交信はそれぞれ有効とする
マルチプライヤー: 県内局=熊本県以外の異なる都府県支庁及び熊本県内の市郡区
              県外局=熊本県内の市郡区
0

2017/1/10

ARRL RTTY Roundup  RTTY
ARRL RTTY Roundup
CONTEST PERIODS: 1800Z, Jan 7 to 2400Z, Jan 8 (08 Jan 03:00 - 09 Jan 09:00 JST)
RULES: URL:http://www.arrl.org/rtty-roundup

 8日午前、0115 UTC から14MHz運用を開始する。近場が2・3聞えるだけ。兎に角、聞える信号を順次呼んでゆく。
 同時に「オール熊本コンテスト」が開催されているので、時々国内コンテストバンドを覗きに行く。
 023021MHzを覗きに行くが信号は殆ど聞えてこない。何とかA31MM・VR2XMTQSOできる。
 正午合計9QSO。QSOできたマルチ14MHzUA9・BC・YB・BV・VR・KH621MHzA3このコンテストではマルチはバンドに関わらず1回しかカウントされないので、バンドを変えてもあまりマルチは増えない。

 午後0500 頃から運用を再開する。引き続き時々国内コンテストバンドを覗きに行く。
 コンディションは相変わらずで、近場もあまり聞えてこない
 0710 頃から7MHzに変わる。近場のほかに、時々北米西海岸方面が聞えてくる。
 夕食時合計23QSO。その後QSOできたマルチ7MHzCA・JA・TX・OR

 夕食後1100 から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。信号はあまり聞えてこない。
 1200 で諦めて今夜の運用を終わる合計27QSO。その後増えたマルチ7MHzAZ、でけ。

 9日朝は、2100 頃から運用を開始するつもりであったが、寝過ごして運用できず。結局、昨夜のままの合計27QSOでコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op Low Power
27 Pts x ( 7 Cntry + 5 Stata/Prov ) = 324
Clamed Score: 324 Point

POINTS: 1 point per QSO
MULTIPLIERS: Each US state (except KH6/KL7) once only
           Each VE province/territory once only
           Each DXCC country (including KH6/KL7) once only
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ