2017/11/30

2017年11月 CONTEST MENU  
2017年11月 CONTEST MENU


2017 オールJA5コンテストの結果発表(2678)
  2017年7月15日 21:00 〜 16日 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2595.html

第41回オホーツクコンテストの賞状受領(2679)
  平成29年7月15日 18:00 〜 16日 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2594.html
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2664.html

CQ WW WPX Contest, CW 2017 の結果発表(2680)
  2017, 0000Z, May 27 to 2359Z, May 28
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2552.html

第27回鹿児島コンテストの結果発表(2681)
  平成29年7月23日 09:00 〜 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2603.html

○JA9コンテストHF 2017 電話
  11月2日 21:00 〜 3日 12:00

Ukrainian DX Contest(2682)
  1200Z, Nov 4 to 1200Z, Nov 5

第23回オール大阪コンテスト(2683)
  11月5日 06:00 〜 18:00
        06:00 〜 11:30 電信部門
        12:30 〜 18:00 電話部門
        06:00 〜 18:00 デジタル部門

第18回全日本CW王座決定戦(2684)
  11月5日 12:00 〜 16:00

第17回新潟コンテストの賞状受領(2685)
  7MHz 5月21日(日) 13:00 〜 16:00
  ハイバンド  5月21日(日) 16:00 〜 19:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2550.html
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2657.html

Russian WW MultiMode Contest 2017 の結果発表(2686)
  2017, 1200Z, Sep 30 to 1159Z, Oct 1
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2655.html

WAE DX Contest, RTTY(2687)
  0000Z, Nov 11 to 2359Z, Nov 12

○JIDX Phone Contest
  0700Z, Nov 11 to 1300Z, Nov 12


OK-OM DX Contest, CW(2688)
  1200Z, Nov 11 to 1200Z, Nov 12

第31回オール秋田コンテストの結果発表(2689)
  2017年9月09日 21:00 〜 23:00
          10日 06:00 〜 12:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2642.html

第46回オール神奈川コンテストの賞状受領(2690)
  平成29年6月3日 15:00 〜 18:00(14/21/28/50/1200/2400)
               21:00 〜 24:00(1.9/3.5/7/144/430)
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2557.html
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2599.html

Russian District Award Contest 2017 の結果発表(2691)
  2017, 0800Z, Aug 19 to 0800Z, Aug 20
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2625.html

LZ DX Contest(2692)
  1200Z, Nov 18 to 1200Z, Nov 19

JA9コンテストHF 2017 電信(2693)
  11月18日 21:00 〜 19日 12:00

Russian RTTY WW Contest 2017 の結果発表(2694)
  2017, 0000Z to 2400Z, Sep 02
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2636.html

Makrothen RTTY Contest 2017 の結果発表(2695)
  2017, 0000Z to 0800Z, Oct 14
      1600Z to 2400Z, Oct 14
      0800Z to 1600Z, Oct 15
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2667.html

第38回オール九州コンテスト(2696)
  11月22日 21:00 〜 23日 15:00

CQ Worldwide DX Contest, CW(2697)
  0000Z, Nov 25 to 2359Z, Nov 26

第60回フィールドデーコンテストの結果発表(2698)
  2017年8月5日 18:00 〜 6日 12:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2617.html

ARI International DX Contest 2017 の結果発表(2699)
  2017, 1200Z, May 6 to 1159Z, May 7
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2537.html


0

2017/11/30

ARI International DX Contest 2017 の結果発表  CW DX
ARI International DX Contest 2017 の結果発表
CONTEST PERIODS:2017, 1200Z, May 6 to 1159Z, May 7 (May 6 21:00 - May 7 20:59 JST)
RULES: URL:http://www.ari.it/index.php?option=com_content&view=category&layout=blog&id=250&Itemid=270&lang=en
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2537.html

 「 ARI International DX Contest 2017 」の結果が ARI のサイトで発表されている。
 参加した「 I. Single Operator CW LOW POWER 」 部門で 189/233 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.ari.it/images/stories/ContestHF/ARIDX-2017-DX-RESULTS.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: I. Single Operator CW LOW POWER
149 Pts x ( 22 Cntry + 9 Prov ) = 4619
Clamed Score: 4,619 Point

POINTS: 0 points per QSO with same country (but is good for the multipliers credit)
       1 point per QSO with different country same continent
       3 points per QSO with different continent
       10 points per QSO with I/IT9/IS0 stations
MULTIPLIERS: Each Italian province(110) once per band
           Each DXCC country(except I, IT9 & IS0) once per band
0

2017/11/28

第60回フィールドデーコンテストの結果発表  CW 国内
第60回フィールドデーコンテストの結果発表
開催日時: 2017年8月5日 18:00 〜 6日 12:00
規約: URL:http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/fd/fd_rule.htm
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2617.html

 「 第60回フィールドデーコンテスト 」の結果が JARLコンテスト委員会 のサイトで発表されている。
 参加した「 電信部門 シングルオペ オールバンド (CA) 」 部門で 28/117 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/fd/2017/entry.html )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信部門 シングルオペ オールバンド (CA)
229 Pts x 110 都府県支庁 = 25190
Clamed Score: 25,190 Point

得 点:  完全な交信 1点 (ホームステーション同士の交信を含む)
マルチプライヤー: 3.5MHz帯〜1200MHz帯:異なる都府県支庁
              2400MHz帯以上 : 異なる市、郡または区
0

2017/11/27

CQ Worldwide DX Contest, CW  CW DX
CQ Worldwide DX Contest, CW
CONTEST PERIODS: 0000Z, Nov 25 to 2359Z, Nov 26 (25 Nov 09:00 - 27 Nov 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.cqww.com/rules/current_rules_cqww.pdf

 25日朝、0020 UTC から運用を開始する。まず、14MHzに出る。近場の他に北米西海岸方面に開けている。聞える局を順次呼んでゆく。
 0040 頃から21MHzに出る。北米西海岸方面も開けているが、聞える信号が少ない。10分ほどで14MHzに戻る
 その後は北米は少なくなり、近場の局ばかりとなる。
 0200 頃から21MHzに変わる。2・3南米とQSOできるが他は近場ばかり。時々28MHzを覗きに行くが、太平洋内が2・3できただけ。
 正午合計78QSO。QSOできたマルチ14MHzK(04)・BY(24)・03・UA9(18)・19・YB(28)・HS(26)・KH2(27)・VR・23・KH0・9M2・9M6・KH6(31)・KL(01)21MHzK(03)・JA(25)・HS(26)・9M6(28)・BY(24)・VR・YB・CE(12)・9M2・KH6(31)・ZL(32)・CX(13)・V6(27)・UA9(18)・23・KH0・VK(30)・FK28MHzKH0(27)・FK(32)・KH2

 午後0400 から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。
 0500 を過ぎると14MHzヨーロッパ方面が聞こえ出す。
 0600 を回ると21MHzでもヨーロッパ方面が聞こえ出す。
 0700 頃には14MHzヨーロッパ方面が好調となる。
 0740 頃から7MHzに出る。北米西海岸方面に開けている。時々南米の局が聞えるが、こちらの電波が届かない
 夕食時合計168QSO。その後QSOできたマルチ7MHzK(03)・UA9(19)・HL(25)・KH6(31)・04・JA・KH0(27)・VE14MHzZL(32)・UA(16)・17・V7・CX(13)・JT・HA(15)・EU・IT9・DL(14)・SP・OK・UR、21MHzでUN(17)・BV・KH2・UA(16)・29・V8・UR・E7(15)・YU・LZ(20)・S528MHzVK(30)・DU・29・9M6(28)・YB

 夕食後1040 から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。北米に混じってヨーロッパ方面も時々聞える。
 1230今夜の運用を終わる合計193QSO。その後増えたマルチ7MHz18・UA(16)・YB(28)・9M6・BV(24)・BY・SM(14)

 26日朝2225 頃から運用を開始する。7MHzに出るがヨーロッパ方面には遅かったようで、すぐにこちらの電波が届かなくなる。
 その後は14MHzに出る。北米方面ゾーン4あたりと何とかQSOできる。
 2330 で朝食のため一休みする合計222QSO。QSOできたマルチ7MHzYU(15)・OK・LZ(20)14MHz05・BV

 朝食後0040 頃から運用を再開する。14MHzと21MHzを行き来する。コンディションが今ひとつ局数もマルチもあまり増えない
 正午合計264QSO。その後増えたマルチ14MHzVK(29)・HL(25)・DU・VE・JA・LU・UN21MHzJT・19

 午後0400 ちょっと過ぎから運用を再開する。引き続き14MHzと21MHzを行き来し、時々28MHzを覗きに行く。
 0700 を過ぎると14MHzヨーロッパ方面が好調となる。ゾーン33も2・3聞えるがこちらの電波が届かない
 夕食時合計322QSO。その後QSOできたマルチ14MHzPY(11)・LY・S5・ES・HB・F・I・OM・SM・YL・OH・PA・9A・LX21MHzA3・DU・P228MHzJA(25)

 夕食後1010 から運用を再開する。北米方面とヨーロッパ方面が同時に聞えるので7MHzに出る。
 1300 今夜の運用を終わる合計354QSO。その後QSOできたマルチ7MHzLU(13)・OH・CE(12)・ES・ZL(32)・OH0・XE(06)・9M2・UR・EU・YL・VR

 27日朝 2145 頃から運用を開始する。まだヨーロッパ方面が聞えるので7MHzに出る。ゾーン33も聞えるがこちらの電波が届かない
 2220 を過ぎるとこちらの電波が届かなくなったので14MHzに変わる。
 14MHz北米東海岸方面にも開けており、賑やかである。しかしQSOできるのは僅か一通りQSOしてからは14MHzと21MHzを行き来する。21MHz北米西海岸方面だけである。
 その内にコンテスト終了の 2400 となる。合計401QSO。何とか400QSOを超える
 その後増えたマルチ7MHz9A・HA・OM・UN(17)・HS(26)・S514MHz9V21MHz04

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Operator All Bands Low Power
945 Pts x ( 120 Cntry + 66 Zone ) = 175770
Clamed Score: 175,770 Points

POINTS: 0 points per QSO with same country (counts as mult)
       1 point per QSO with different country same continent
       2 points per QSO with different country same continent (NA)
       3 points per QSO with different continent
MULTIPLIERS: Each CQ zone once per band
           Each country once per band
1

2017/11/24

第38回オール九州コンテスト  CW 国内
第38回オール九州コンテスト
開催日時:2017年11月22日(水)21:00 〜 23日(木/祝)15:00
規約: URL:http://www.jarl.com/kyushu/contest/allq38res.pdf

 22日夜、21:00から運用を開始する。まず、7MHzをワッチするが国内局は何も聞えない。同時にUA0:JAのスプリントが始まっているので2・3局UA0を呼んでみる。
 最近アンテナチューナーが3.5MHzでうまく働かないので、諦めてコンテストを終わろうとしたが、物は試し3・5MHzにチューンすると、なんとうまく動作するではないか。
 その後はこれ幸いと3.5MHzに出るJA6も何局か聞えるが、全般的に信号は弱い。従ってこちらの電波が届かないことも多い。
 22:40今夜の運用を終わる合計11QSO。QSOできたマルチ3.5MHz4205・4601・4036・4311・4007・4201・4404・4210・4015

 23日朝07:00から運用を開始する。昨夜の設定のままなので、キーを押してみると異常なく動作する
 3.5MHzは何局かJA6が聞えるが、QSOした局ばかり。何とか1局とQSOできる。他には新しい局は聞えてこないので7MHzに変わる。
 7MHzDXは何局か聞えるが国内局はあまり聞えてこない。しかし、10分もすると次第に賑やかになってくる。聞える局を順次呼んでゆく。
 08:30で朝食のため一休みする合計29QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz4001067MHz4709・4626・4606・4601・4201・4205・4712・4036・4311・4306・4015・40006・402102・400106・400105

 朝食後09:30少し前から運用を再開する。引き続き7MHzに出るが、新しい局はなかなか見つからない
 11:20頃から14MHzに出る。何局かJA6が聞えるが、こちらの電波が届かない。何とか3局とQSOできる。
 正午合計45QSO。その後QSOできたマルチ7MHz40005・4403・4202・40011・4404・4415・4210・4034・4204・40210314MHz4712・4007・4704

 午後14:00から運用を再開する。7MHzと14MHzを行き来する。聞えるのはQSOした局管外局のCQばかり。新しい局はなかなか見つからない。
 その内にコンテスト終了の15:00となる。合計50QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチ7MHz4029・4026・4019・4300214MHz4626

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 管外局 電信 個人局 マルチバンド (XCSM)
50 Pts x 43 市郡区 = 250
Clamed Score: 2,150 Points

得点: コンテストナンバーの交換が完全にされた交信:1点
マルチプライヤー: 交信相手局の運用場所を示す異なる市郡区,都道府県
               ※バンドが異なれば同一市郡区,都道府県でもマルチプライヤー
1

2017/11/22

Makrothen RTTY Contest 2017 の結果発表  RTTY
Makrothen RTTY Contest 2017 の結果発表
CONTEST PERIODS: 0000Z to 0800Z, Oct 14
               1600Z to 2400Z, Oct 14
               0800Z to 1600Z, Oct 15
               (14 Oct 09:00 to 17:00 and 15 Oct 01:00 to 09:00 and 15 Oct 17:00 to 16 Oct 01:00 JST)
RULES: URL:https://www.pl259.org/makrothen/makrothen-rules/
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2667.html

 「 Makrothen RTTY Contest 2017 」の結果が Makrothen のサイトで発表されている。
 参加した「 1: Single-op, Single-Rx, All Band, Low Power 」 部門で 157/281 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( https://www.pl259.org/makrothen/results/ )で。


 賞状こちら( https://www.pl259.org/makrothen/certificates/ )からダウンロードできる。

クリックすると元のサイズで表示します


 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 1: Single-op, Single-Rx, All Band, Low Power
190485 Pts
Clamed Score: 190,485 Points

POINTS: 1 point per km distance between stations for each QSO
       Multiply QSO points by 1.5 for 40m QSOs or 2.0 for 80m QSOs
       100 points per QSO between stations in same grid square (no other points or multiplier)
MULTIPLIERS: None
0

2017/11/22

Russian RTTY WW Contest 2017 の結果発表  RTTY
Russian RTTY WW Contest 2017 の結果発表
CONTEST PERIODS: 0000Z to 2400Z, Sep 02 (02 Sep 09:00 - 03 Sep 09:00 JST)
RULES: URL: http://www.qrz.ru/contest/detail/93
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2636.html

 「 Russian RTTY WW Contest 2017 」の結果が QRZ RU のサイトで発表されている。
 参加した「 Single Op All Band 」 部門で 207/229 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.qrz.ru/contest/result/4067.html )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op All Band
230 Pts x ( 13 Cntry + 8 RU-Oblast ) = 4830
Clamed Score: 4,830 Point

POINTS: 5 points per QSO with same continent
       10 points per QSO with different continent
MULTIPLIERS: Each RU Oblast once per band
           Each DXCC country once per band
0

2017/11/20

JA9 コンテストHF 2017 電信  CW 国内
JA9 コンテストHF 2017 電信
開催日時:2017年11月18日(土)21:00 〜 19日(日)12:00
規約: URL:http://www.jarl.com/hokuriku/

 18日夜、21:00から運用を開始する。同時にスタートした「LZ DX Contest」に出ようと14MHzをワッチするが何も聞えない。すぐに7MHzに変わるが、こちらも同様で何も聞えない
 しばらくワッチしているとJH9FCP(30003)「CQ JA9 TEST」が聞こえ出す。呼ぶとすぐに応答がある。その後もワッチを続けるが、他には何も聞えてこない
 諦めて30分ほどで今夜の運用を終わる

 19日朝は、07:30から7MHz運用を開始する。JA9も何局か聞えるし、ヨーロッパ方面も聞えるので、「LZ DX Contest」掛け持ちをする。
 しかし、DXはすぐに聞えなくなったので、その後はこのコンテストに専念する
 聞えるJA9を順次呼んでゆく。全国から呼ばれているので、なかなか応答が得られない局も多い。
 一通りQSOすると新しい局はなかなか見つからない。時々ハイバンドを覗きに行くが、何も聞えてこない
 08:30で朝食のため一休みする合計12QSO。その後QSOできたマルチ7MHz2901・30006・2804・2802・2809・2801・2808・3001・2904・28003

 朝食後09:40頃から運用を再開する。7MHzをメインにして各バンドをワッチするが、新しい局はなかなか聞えてこない。それに、新しい局が出てくると全国から呼ばれるので、パイルアップ状態になってなかなか応答が得られない
 その内にコンテスト終了12:00となる。合計16QSOコンテストを終わる。その後QSOできたマルチ7MHz2905・2902・2910、だけ。

 結果的にQSOが7MHzのシングルバンドとなったので、「シングルオペレーター シングルバンド 7MHz」エントリーする。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: シングルオペレーター シングルバンド 7MHz
16 Pts x 14 市郡 = 224
Clamed Score: 224 Points

得点: 完全な交信で  1点
マルチプライヤー: 9エリアの局:9エリアの市郡,都府県,北海道振興局の和(バンドごと)
             その他の局:9エリアの市郡の和(バンドごと)
1

2017/11/20

LZ DX Contest  CW DX
LZ DX Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, Nov 18 to 1200Z, Nov 19 (18 Nov 21:00 - 19 Nov 21:00 JST)
RULES: URL:http://lzdx.bfra.org/rulesen.html

 18日夜、1200 UTC から運用を開始する。まず、14MHzに出るが何も聞えない。7MHzも覗くが、UC0Aの「CQ TEST」が一瞬聞えただけで、こちらもダメである。
 その後、JA9が1局「CQ JA9 TEST」を出していたので、同時に開催されている「JA9コンテストHF 2017 電信」に切り替え、今夜の運用を終わる

 19日朝2230 頃から7MHz運用を開始する。JA9も何局か聞えるので「JA9コンテストHF 2017 電信」掛け持ちをする。
 ヨーロッパ方面も何局か聞えるが、遅かったのでこちらの電波が届かない。何とかS50A(28)とQSOできる。
 その後、午前中「JA9コンテストHF 2017 電信」専念する。

 午後0430 頃から運用を開始する。ヨーロッパ方面が2・3聞えるが、コンディションが今ひとつこちらの電波が届かない
 その内にビッグガンとは何とかQSOできるようになる。主催のLZ局とも何局かQSOできる。
 0730 頃には21MHzでもLZ局とQSOできる。
 夕食時合計36QSO。その後QSOできたマルチ14MHz30・32・29・44・45・31・28・RZ・PK・18・SF・33・49・SZ21MHz30・44・45・MN・32

 夕食後1030 頃から運用を再開するが、14MHz・7MHzとも何も聞えないのでコンテストを終わる。結局、合計36QSOでコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Operator/All Bands/CW/Low Power
107 Pts x ( 15 Zone + 5 LZ-District ) = 2140
Clamed Score: 2,140 Points

POINTS: 10 points per QSO with LZ station
        3 points per QSO with different continent
        1 point per QSO with same continent
MULTIPLIERS: Each ITU zone and each district once per band, regardless of the mode
0

2017/11/18

Russian District Award Contest 2017 の結果発表  CW DX
Russian District Award Contest 2017 の結果発表
CONTEST PERIODS:2017, 0800Z, Aug 19 to 0800Z, Aug 20 (Aug 19 17:00 〜 Aug 20 17:00 JST)
RULES: URL:http://rdaward.org/rdac1.htm
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2625.html

 「 Russian District Award Contest 2017 」の結果が UA9QCQ のサイトで発表されている。
 参加した「 SINGLE-OP LOW CW World 」 部門で 190/219 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://ua9qcq.com/en/results.php?lang=en&testid=36&db_yr=2017&db_mo=0 )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: A-CW-World-LP
280 Pts x 28 RDA-district = 7840
Clamed Score: 7,840 Point

POINTS: RU: 1 point per QSO with same country
       RU: 2 points per QSO with same country, different continent
       RU: 3 points per QSO with different country, same continent
       RU: 5 points per QSO with different country, different continent
       RU: 10 points per QSO between Field entrants
       non-RU: 10 points per QSO with RU station
MULTIPLIERS: RU Stations: Each DXCC country and each RDA district
           non-RU Stations: Each RDA district
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ