2018/3/12

2018年ALL JAφ 3.5MHz / 7MHz コンテスト  CW 国内
2018年ALL JAφ 3.5MHz / 7MHz コンテスト
開催日時: 3月10日(土)21:00 〜 24:00(時報まで):ALL JAφ 3.5MHzコンテスト 
        3月11日(日)08:00 〜 12:00(時報まで):ALL JAφ 7MHzコンテスト
規約: URL:http://jarl-nn.asama-net.com/index.php?html_id=00000311

7MHz

 11日朝、08:00から運用を開始する。強力なJA6の他JA1/0あたりが聞える。聞える局を順次呼んでゆく。
 このコンテストは全国どの局とでもQSOできるが、JA0関連の局しかマルチにならない早々にJA0とQSOできたので後は気楽に運用できる。
 08:45で朝食のため一休みする合計22QSO。QSOできたマルチH*I・H*N・H*C・A*Y・H*S・E*P

 朝食後09:40から運用を再開する。ところが、コンディションが変わったようで、全般的に信号が弱くなり、スキップ気味JA6/8あたりしか聞えてこない
 10:00を過ぎるとコンディションが少し良くなり。JA0あたりが聞こえ出す。
 10:50頃からはJA2/4あたりも聞こえ出す。
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計75QSO。その後QSOできたマルチE*O・A*W・A*G・H*E・A*F・H*G・A*E・A*H・A*L・P*H・H*A・H*U・A*Q・Q*J・K*K・J*L・I*R・G*Q

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 7MHz 個人局 電信部門 (C7)
127 Pts x 24 マルチ = 3048
Clamed Score: 3,048 Points

得 点: φエリア管内局との交信:3点
      管外局との交信:1点
マルチプライヤー: 自局がφエリア管内局の場合;異なるプリフィックスの数
             自局が管外局の場合;異なるφエリアの呼出符号の局及びφエリア内から運用する局のみのプリフィックスの2文字目とラストレターの組み合わせの数
0

2018/3/12

EA PSK63 Contest  PSK
EA PSK63 Contest
CONTEST PERIODS: 1600Z, Mar 10 to 1600Z, Mar 11 (11 Mar 01:00 - 12 Mar 01:00 JST)
RULES: URL:http://concursos.ure.es/en/eapsk63/

 11日午後、0515 UTC から14MHz運用を開始する。近場の他ヨーロッパ方面も何局か聞えるが、局数は少ない。
 聞える局を順次呼んでゆく。ヨーロッパ同士が呼び合っているのでなかなか応答が得られない。こちらの電波が届かない場合も多い。
 夕食時合計10QSO。QSOできたマルチ14MHzUA9・YB・UA・5B・LZ・UR・I・EU

 夕食後1030 から運用を再開する。引き続き14MHzに出るが、信号はあまり聞えてこない主催のEA局も聞えるが、こちらの電波が届かない
 その後は近場と1局QSOできただけ。諦めて 1100コンテストを終わる合計11QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single operator single band DX 14MHz
11 Pts x ( 8 Cntry + 0 CallArea + 0 EA-Prov ) = 88
Clamed Score: 88 Points

POINTS: QSOs between DX stations, one (1) point.
       QSOs with EA stations (including EA, EA6, EA8 y EA9), three (3) points.
MULTIPLIERS: - EADX100 entities.
           - Spanish Provinces.
           - USA, Canada, Japan and Australia call areas (VE3, VE6, W5, JA1...).
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ