2018/3/22

第48回 大都市コンテスト  CW 国内
第48回 大都市コンテスト
開催日時: 2018年3月21日(水)春分の日 15:00 〜 18:00(JST)
規約: URL:http://www.geocities.jp/no5hc/dai48.html

 21日午後「東海QSOコンテスト」終わる15:00このコンテストがスタートする。スタートの15:00から7MHz運用を開始する。
 JA6/7が主であるが、JA1/0あたりも聞える。聞える局を順次呼んでゆく。
 このコンテストは日本全国どの局ともQSOできるので気楽に運用できる。
 16:00過ぎからCQを出すがそこそこ呼ばれる。
 16:30を過ぎると殆ど呼ばれなくなったので3.5MHzに出ようとするが、アンテナチューナーがうまく動作しない。何とか半分ぐらいのパワーが出るようになったが、やはりこちらの電波が届かないので、すぐに7MHzに戻る。
 次第にQSOした局が多くなり、新しい局はなかなか見つからない

 その内にコンテスト終了の18:00となる。合計61QSO。QSOできたマルチ3.5MHz19・27・09017MHz11・4201・05・24・45・42・08・402104・4601・100122・25・36・3901・010109・010108・3502・04・400105・1204・0102・010102・14・100123・4202・19・120102・110113・060101・1322・12・080106・100116・0401・100120・43・10・13・27・060105・180201・35・200113・110109・2705・110102・40

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 個人 マルチバンド
51 Pts x 38 市郡区 = 2989
Clamed Score: 2,989 Points

得 点: 電話1点、電信1点
            バンドが異なれば同一局も異なった局と見なす。
            電信と電話のクロスモードによる交信も1点とする。
マルチプライヤー: 区、中核市及び都府県支庁の数
0

2018/3/22

第58回東海QSOコンテスト  CW 国内
第58回東海QSOコンテスト
開催日時: 2018年3月21日(水・祝)09:00 〜 15:00(JST)
規約: URL:http://isotope.sist.chukyo-u.ac.jp/tkitest/regulation/58th-tkiqso.html

 21日朝、09:30頃から7MHz運用を開始する。7MHzJA6あたりは聞えるが、肝心のJA2は殆ど聞えてこない。何とか2局とQSOできる。
 アンテナチューナーうまく動作したので3.5MHzに変わる。3.5MHzJA2方面には開けているようであるが、信号はあまり聞えてこない。何とか4局とQSOできる。
 その後は7MHzに戻るが聞えるのはJA6/7あたりだけ。
 11:00を過ぎると静岡県あたりが聞こえ出す。しばらくするとバンド中がJA2ばかり、という状況となる。
 正午合計33QSO。QSOできたマルチ3.5MHz1903・2101・180207・20027MHz2117・1906・1803・180101・1903・180203・180206・1814・2002・1813・180207・2101・2104・20005・2032・2108・2110・200102・2040・2031・2008・1821・2014・1806

 午後12:50少し前から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。相変わらずJA2方面が好調である。
 14:00を回ると少しコンディションが悪くなったようで、全般的に信号が弱くなる。それに聞えるのはQSOした局ばかりで、新しい局はなかなか見つからない
 14:30で諦めてコンテストを終わる合計51QSO。その後QSOできたマルチ7MHz2030・2102・200112・1913・200107・2103・200104・200109・1901

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信 HFローバンド (X-SCHL)
51 Pts x 38 市郡区 = 1938
Clamed Score: 1,938 Points

得 点: 3.5〜21MHz帯 1点
        28MHz帯 2点
        50〜430MHz帯 1点
        1200MHz帯 3点
        2400MHz帯 5点
        5600MHz帯 10点
        10.1GHz帯以上 20点
          ※同一局とは同一バンドにおいて電信・電話それぞれ1交信(受信)ずつ有効
マルチプライヤー: 管内局:異なる2エリア内の市郡区の数および2エリア外の都府県支庁数
              管外局・SWL:異なる2エリア内の市郡区の数
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ