2019/2/28

2019年2月 CONTEST MENU  
2019年2月 CONTEST MENU


○Black Sea Cup International
  1200Z Feb 02 to 1159Z, Feb 03

○British Columbia QSO Party
  1600Z, Feb 02 to 0400Z, Feb 03
  1600Z, Feb 03 to 2359Z, Feb 03

Mexico RTTY International Contest(2987)
  1200Z, Feb 02 to 2359Z, Feb 03

○North American Sprint, CW
  0000Z to 0400Z, Feb 03

第63回京都コンテスト(2988)
  2月2日 20:00 〜 3日 16:00
  2月2日 20:00 〜 22:00 3.5MHz
       22:00 〜 24:00 1.9MHz
  2月3日 08:00 〜 09:00 14/144MHz
       09:00 〜 10:00 21/144MHz
       10:00 〜 11:00 28/50MHz
       11:00 〜 12:00 50/1200/up
       13:00 〜 14:00 7/430MHz
       14:00 〜 16:00 7MHz

第48回XPO記念コンテストの結果発表(2989)
  2018年9月17日 06:00 〜 18:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2918.html

第35回 KCWA CW コンテストの結果発表(2990)
  2018年12月2日 10:00 〜 20:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2955.html

平成31(2019)年オール兵庫コンテストの暫定結果発表(2991)
  平成31年1月4日 09:00 〜 21:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2968.html

CQ WW RTTY WPX Contest(2992)
  0000Z, Feb 9 to 2359Z, Feb 10

○Dutch PACC Contest
  1200Z, Feb 9 to 1200Z, Feb 10

○第35回 KCJ TOPBAND CONTEST
  2月9日 21:00 〜 10日 21:00

第39回オール九州コンテストの結果発表(2993)
  2018年11月22日 21:00 〜 23日 15:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2949.html

JA9コンテストHF 2018 電信の賞状受領(2994)
  2018年11月17日 21:00 〜 18日 12:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2948.html
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2972.html

Hungarian DX Contest 2019 の結果発表(2995)
  2019, 1200Z, Jan 19 to 1159Z, Jan 20
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2977.html

ARRL International DX Contest, CW(2996)
  0000Z, Feb 16 to 2359Z, Feb 17

Russian WW PSK Contest(2997)
  1200Z, Feb 16 to 1200Z, Feb 17

第40回オール宮城コンテストの結果発表(2998)
  2019年1月19日 21:00 〜 20日 12:00
  http://sun.ap.teacup.com/contest/2978.html

○REF Contest, SSB.
  0600Z, Feb 23 to 1800Z, Feb 24

UBA DX Contest, CW(2999)
  1300Z, Feb 23 to 1300Z, Feb 24

○North American QSO Party, RTTY
  1800Z, Feb 23 to 0600Z, Feb 24

第27回 広島WASコンテスト(3000)
  2月23日 21:00 〜 24日 17:00
     1.9MHz 2/23 21:00〜24:00(3H)
      3.5MHz 2/23 21:00〜24:00(3H)
       7MHz 2/24 13:00〜17:00(4H)
      14MHz 2/24 09:00〜12:00(3H)
       21MHz 2/24 09:00〜11:00(2H)
      28MHz 2/24 08:00〜10:00(2H)
      50MHz 2/24 09:00〜12:00(3H)
      144MHz 2/24 09:00〜12:00(3H)
      430MHz 2/24 10:00〜12:00(2H)
     1200MHz 2/24 10:00〜12:00(2H)

0

2019/2/25

第27回 広島WASコンテスト  Digi/CW 国内
第27回 広島WASコンテスト
開催日時:2019年2月23日(土) 21:00 〜 2月24日(日) 17:00 JST
使用周波数帯: 周波数 月日 運用時間
          1.9MHz 2/23 21:00〜24:00(3H)
          3.5MHz 2/23 21:00〜24:00(3H)
           7MHz 2/24 13:00〜17:00(4H)
          14MHz 2/24 09:00〜12:00(3H)
          21MHz 2/24 09:00〜11:00(2H)
          28MHz 2/24 08:00〜10:00(2H)
          50MHz 2/24 09:00〜12:00(3H)
          144MHz 2/24 09:00〜12:00(3H)
          430MHz 2/24 10:00〜12:00(2H)
         1200MHz 2/24 10:00〜12:00(2H)
規約: URL:https://www.hs-contest.org/was-2018/26thWASrule.pdf

 23日夜、21:00から運用を開始する。この時間帯運用できるのは1.9MHzと3.5MHzである。1.9MHzはアンテナが無いので3.5MHzに出る
 3.5MHz全国的に開けている様であるが、信号は全般的に少し弱い感じ。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 このコンテスト同一局でもモードが異なれば得点となるので、時々RTTYバンドを覗きに行く。
 23:00を過ぎると新しい局はほとんど聞こえてこないので、23:30今夜の運用を終わる合計37QSO。QSOできたマルチ3.5MHzPM74・PM52・PM84・PM85・QN02・3508・QM09・3513・PM96・PM95・3502・PM65・PM63・QN03・PM42・PM94・QM05・QM08・PM86

 24日朝08:00から運用を開始する。この時間帯運用できるのは28MHzだけである。やはり聞こえるのはPM74内だけ専らCQを出す
 08:30から朝食のため一休みする合計43QSO。その後増えたマルチ28MHzPM74、だけ。

 09:30少し前から運用を再開する。この時間帯では14MHz〜144MHzまで運用できる。14MHzから144MHzまで順次覗いてゆく。
 14MHzで何とかPM74以外でもQSOできる。WJ6J(CM97)・N6TI(DM13)ともQSOできる。
 正午合計58QSO。その後QSOできたマルチ14MHzCM97・PM85・PM74・PM96・PM52・DM1321MHzPM7450MHzPM74

 午後13:00から運用を再開する。この時間帯で運用できるのは7MHzだけである。やはりにぎやかであるが、コンディションは今ひとつ。聞こえるのはローカル局JA6/7/8、それに時々JA1、といった感じ。
 30分もすると新しい局はなかなか聞こえてこない。
 14:00を過ぎるとQSOできるのはJA6/7/8、だけ。マルチはほとんど増えない
 そのうちのコンテスト終了の17:00となる。合計96QSO。その後QSOできたマルチ7MHzPM95・PM52・QM05・PM42・PM63・PM53・PM74・PM51・QM08・PM96・QN03・QM07・QM09・QN02・PM85。結局、7MHzでは県内局とは1局もQソできなかった

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:県外 シングルオペ マルチバンド (G-M)
116 Pts x 43 市郡区・GL = 4988
Clamed Score: 4,988 Points

得 点: 県内局との交信: 5点
        県外局との交信: 1点
          ※県外局同士の交信も有効。また、海外局との交信も有効。
          同一バンドにおいて同一局との交信は電信・電話・デジタルそれぞれ1交信ずつ有効
マルチプライヤー: 異なる広島県内の市郡区ナンバー及び、異なるGL数。
              但し、バンドが異なれば同一市郡区/GLでもマルチとする。
0

2019/2/25

UBA DX Contest, CW  CW DX
UBA DX Contest, CW
CONTEST PERIODS: 1300Z, Feb 23 to 1300Z, Feb 24 ( 23 Feb 22:00 - 24 Feb 22:00 JST )
RULES: URL:http://www.uba.be/en/hf/contest-rules/uba-dx-contest-rules

 24日夕方、同時に開催されていた「広島WASコンテスト」が終了した 0800 UTC から14MHz運用を開始する。
 14MHzノイズが多く、聞こえる信号も全般的に弱い。それでも、主催国のONをはじめヨーロッパ方面が何局か聞こえる。
 聞こえる局を順次呼んでゆくが、こちらの電波が届かない
 夕食時合計5QSO。QSOできたマルチON(ON5・LB)・LZ、だけ。

 夕食後1015 頃から運用を再開する。しかし、信号はほとんど聞こえてこない。何とかYT2AAAとQSOできただけで、諦めて 1030コンテストを終わる
 合計6QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:A20LP - Single Operator 20 meter Low Power
17 Pts x ( 2 Cntry + 1 Prefix + 1 Prov ) = 68
Clamed Score: 68 Points

POINTS: 10 points per QSO with Belgian station
        3 points per QSO with other EU stations
        1 point per QSO with non-EU stations
MULTIPLIERS: Each Belgian province once per band
          Each Belgian prefix once per band
          Each DXCC countries from the European Union once per band
0

2019/2/21

第40回オール宮城コンテストの結果発表  CW 国内
第40回オール宮城コンテストの結果発表
開催日時:2019年1月19日(土)21:00 〜 20日(日)12:00(JST)
規約: URL:http://ja7rl.sakura.ne.jp/mgtstrule2019.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2978.html

 「 第40回オール宮城コンテスト 」結果 JARL宮城県支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 県外局部門 電信 シングルオペ オールバンド (CW) 」 部門で 17/53 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://ja7rl.sakura.ne.jp/2019MGresult.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class:県外局部門 電信部門 シングルオペ オールバンド (CW)
28 Pts x 14 市区町村 = 252
Clamed Score: 252 Points

得点: 電信・電話:1点 ただし144,430MHz帯:2点 1200MHz帯以上:3点
                同一バンドで電信・電話それぞれで得点できる
マルチプライヤー: 県内局:宮城県内の異なる市区町村の数、および県外の異なる都府県支庁の数
              県外局:宮城県内の異なる市区町村の数
0

2019/2/19

Russian WW PSK Contest  PSK
Russian WW PSK Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, Feb 16 to 1200Z, Feb 17 (16 Feb 21:00 - 17 Feb 21:00 JST)
RULES: URL:http://www.rdrclub.ru/russian-ww-psk-contest/49-rus-ww-psk-rules

 17日朝、同時に開催されている「ARRL Inter. DX Contest, CW」局数が伸びなくなったので、0145 頃から掛け持ち運用を開始する。
 14MHzに出るが、UA9/0しか聞こえてこない。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 このコンテストPSK31/63/125それぞれで同一局とQSOできるので、各局とも頻繁にサブモードを切り替えている。それに対応してサブモードを切り替えるが、結構面倒である。
 それに、AFCをONにしている局が多く、少しずれた周波数で応答してくるので、うまくQSOできないことが多い。
 正午合計15QSO。QSOできたマルチ14MHzUA9(KK)・BU・AM・KE・YB・IR・HK・JA・AL・OM

 午後0420 頃から運用を再開する。「ARRL Inter. DX Contest, CW」北米方面がほとんど聞こえてこないので、このコンテストに専念する。
 相変わらずUA9/0が多いが、UAあたりも時々聞こえてくる。
 0700 頃から7MHz北米方面が聞こえ出したので、このコンテストを終わる合計22QSO。その後QSOできたマルチ14MHzBA・UA(TL)・UL

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

(異なるサブモードでQSOした同一局が Dupe となっているので計算が合わない。)

Entry Class:Single Op Single Band (20m)
73 Pts x ( 4 Cntry + 11 Oblast ) = 1095
Clamed Score: 1,095 Points

POINTS: 1 point per QSO with same country on 14/21/28MHz
       2 points per QSO with same country on 1.8/3.5/7MHz
       3 points per QSO with different countries on same continent on 14/21/28MHz
       6 points per QSO with different countries on same continent on 1.8/3.5/7MHz
       5 points per QSO with different continent on 14/21/28MHz
       10 points per QSO with different continent on 1.8/3.5/7MHz
MULTIPLIERS: Each country on the list of DXCC per band
           Each Russian oblast per band
0

2019/2/19

ARRL Inter. DX Contest, CW  CW DX
ARRL Inter. DX Contest, CW
CONTEST PERIODS: 0000Z, Feb 16 to 2359Z, Feb 17 (16 Feb 09:00 - 18 Feb 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.arrl.org/arrl-dx

 16日朝、0030 UTC から14MHz運用を開始する。14MHz北米西海岸方面には開けておりにぎやかである。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 西海岸だけなのでマルチはあまり増えない。時々21MHzを覗きに行くが、信号は全く聞こえない
 0200 を過ぎると新しい局はほとんど聞こえてこない。
 正午合計33QSO。QSOできたマルチ14MHzWA・CA・MT・OR・AZ・ID・NV・YT

 午後0700 から7MHz運用を再開する。7MHz北米西海岸方面には開けているが、信号はあまり聞こえてこない
 夕食時合計49QSO。その後QSOできたマルチ7MHzCA・NM・ID・WA・OR・AZ・TX

 夕食後1030 から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。TXあたりまでは何とかQSOできるが、マルチはほとんど増えない
 1300今夜の運用を終わる合計63QSO。その後増えたマルチ7MHzAR、だけ。

 17日朝2210 頃から14MHz運用を開始する。QSOできるのはやはりTX止まり
 2330 で朝食のため一休みする合計81QSO。その後QSOできたマルチ14MHzNM・CO・TX・BC

 朝食後は、北米方面はどのバンドでも信号はほとんど聞こえてこないので、同時に開催されている「Russian WW PSK Contest」主力をおき、時々CWバンドを覗きに来る。

 午後も引き続き「Russian WW PSK Contest」に出る。

 0810 頃から7MHz運用を開始する。聞こえるのはQSOした局が多くなり、局数もマルチもほとんど伸びない
 1230今夜の運用を終わる合計90QSO。その後増えたマルチ7MHzLA・MT・CO

 18日朝 2250 頃から14MHz運用を開始する。新しい局はほとんど聞こえてこない。
 2335 で諦めてコンテストを終わる合計97QSO。その後増えたマルチ14MHzUT・KS、だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:Single Op All Band Low Power
291 Pts x 25 State/Prov = 7275
Clamed Score: 7,275 Points

POINTS: 3 points per QSO
MULTIPLIERS: W/VE: Each DXCC country once per band
           Non-W/VE: Each state, District of Columbia, VE province/territory once per band
0

2019/2/14

Hungarian DX Contest 2019 の結果発表  CW DX
Hungarian DX Contest 2019 の結果発表

CONTEST PERIODS: 2019, 1200Z, Jan 19 to 1159Z, Jan 20 (19 Jan 21:00 - 20 Jan 20:59 JST)
RULES: URL:http://www.ha-dx.com/HADX/
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2977.html

 「 Hungarian DX Contest 2019 」結果 HADX のサイトで発表されている。
 参加した「 Single Op All Bands CW Low Power 」 部門、non-HA 254/293 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www.ha-dx.com/HADX/ )で。

 賞状同サイトから得られる。

クリックすると元のサイズで表示します

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:SOAB CW LP - Single Op All Bands CW Low Power
94 Pts x ( 7 HA-DXC + 4 HA-Cnty ) = 1034
Clamed Score: 1,034 Points

POINTS: QSO with own DXCC country: 1 points;
       Another country on same continent: 1 point;
       Other continent: 3 points;
       Contacts with Hungarian stations: 6 points.
MULTIPLIERS: Hungarian counties and HA-DXC member numbers per band
0

2019/2/13

JA9コンテストHF 2018 電信の賞状受領  CW 国内
JA9コンテストHF 2018 電信の賞状受領
開催日時:2018年11月17日 21:00 〜 18日 12:00
規約: URL:http://www.jarl.com/hokuriku/
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2948.html
        http://sun.ap.teacup.com/contest/2972.html

 「 JA9コンテストHF 2018 電信 」賞状 JARL北陸地方本部 から郵送されてくる。
 参加した「 管外局 シングルオペレーター 7MHz 」 部門・3エリア 1位 入賞している。

クリックすると元のサイズで表示します

 結果等は関連ページを参照してください。
0

2019/2/12

第39回オール九州コンテストの結果発表  CW 国内
第39回オール九州コンテストの結果発表
開催日時:2018年11月22日 21:00 〜 23日 15:00
規約: URL:http://www.jarl.com/kyushu/contest/allq389res.pdf
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2949.html

 「 第39回オール九州コンテスト 」結果 JARL九州地方本部 のサイトで発表されている。
 参加した「 電信部門 管外局 SOP マルチバンド (XCSM) 」 部門で 21/45 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www.jarl.com/kyushu/contest/allq39res-kekka.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: 電信部門 管外局 SOP マルチバンド (XCSM)
32 Pts x 24 市郡区 = 832
Clamed Score: 832 Points

得点: コンテストナンバーの交換が完全にされた交信:1点
マルチプライヤー: 交信相手局の運用場所を示す異なる市郡区,都道府県
0

2019/2/12

CQ WW RTTY WPX Contest   RTTY
CQ WW RTTY WPX Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z, Feb 9 to 2359Z, Feb 10 (9 Feb 09:00 - 11 Feb 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.cqwpxrtty.com/rules.htm

 9日朝、0050 UTC から14MHz運用を開始する。期待した北方面はあまり聞こえてこない。
 ほとんどが近場で、西海岸方面とはあまりQSOできない。時々21MHzを覗きに行くが、QSOできたのはVR2CCだけ。
 正午合計39QSO。QSOできたマルチ14MHzWA7・4D3・HS5・N6・VR2・HS6・UC8・YB0・DU1・JA3・RD0・BD3・YE1・BD5・NB6・K9・KU1・YC6・BH2・K6・VE7・BU2・JA8・WV6・UA0・RU0・R0・HS0・BA7・9M2・KH6・DX3・YC4

 午後 0350 頃から運用を再開する。引き続き14MHzをメインにして時々21MHzや28MHzを覗きに行く。
 0430 を過ぎるとUA・URあたりが聞こえ出す。0530 を過ぎるとゾーン15あたりも聞こえ出す。
 0850 頃から7MHzに出るが、北米方面はほとんど聞こえてこない。
 夕食時合計98QSO。その後QSOできたマルチ7MHzWQ6・RA014MHzHL2・R9・RA9・VK4・UW1・UC0・EM0・R7・YB8・RU5・UA5・HG8・LZ6・RK9・RK3・9A1・YQ6・RA3・R4・BX2・SN7・UB6・HG1・UZ2・EM2・SZ1・S57・UZ0・IO1YO9・EU1・OL9・UA6・UR5・ER4・EU6・LY9・OG2・HG7・OM2・OK121MHzZM2
 このコンテストマルチバンドに関わらず回しかカウントされないので、バンドを変わってもあまりマルチは増えない

 夕食後 1020 から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。時々北米西海岸方面とQSOできるが、ほとんどが国内と近場
 1110 頃、国内のマルチを得よう3.5MHzに出るが、2局とQSOできただけ。すぐに7MHzに戻る
 1300今夜の運用を終わる合計123QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHzJG3・JA67MHzKZ7・WX5・NX6・WK7・DS5・BH4・YF7・E21・KA6・BA1・YD9・KT7・BG1

 10日朝2155 頃から運用を開始する。ヨーロッパ方面を期待して7MHzに出る。期待通りヨーロッパ方面に開けている。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 2300 を過ぎるとこちらの電波が届かなくなったので14MHzに変わる。北米方面を期待したがあまり聞こえてこない。
 2330 で朝食のため一休みする合計138QSO。QSOできたマルチ7MHzS53・S50・IZ4・OK214MHzK7・WB6・YF9・AG1

 朝食後 0015 から運用を再開する。引き続き14MHzに出る。相変わらず北米方面はあまり聞こえてこない
 0140 頃、JA1あたりが強力に聞こえ出す国内局も得点・マルチともに有効なので、聞こえる局を呼んでゆく。
 正午合計168QSO。その後QSOできたマルチ14MHz9V1・XV9・YB1・BV1・NC6・JA1・JH7・JH1・YF0・7K4・JA2・JA7・JR5・YB2・JH5・7N2・AL7・JO3・JA9

 午後 0340 から運用を再開する。引き続き14MHzに出る。国内も近場もあまり聞こえてこない
 0600 を過ぎるとヨーロッパ方面が時々聞こえ出すが、新しい局はなかなか見つからない。
 0720 頃から7MHzに出る。国内局しか聞こえてこないので、しばらくCQを出す。
 0740 頃にXQ1KZが聞こえ出す。何回も呼んで何とかQSOできる。
 0750 頃からは7MHzと14MHzを行き来する。14MHzでは何とかヨーロッパ方面とQSOできる。
 夕食時合計211QSO。その後QSOできたマルチ7MHzJN4・JH4・7L4・JF1・JM1・7K1・XQ114MHzJR9・RX0・RW0・JK8・YC0・RQ0・BD7・BV3・OH2・DP7・LY1・LZ5・LY2・DR1・DJ9・OH3

 夕食後1010 頃から運用を再開する。まず、14MHzに出るが、あまり信号が聞こえてこないので、すぐに7MHzに変わる。
 7MHzも信号が聞こえてこないので、1130今夜の運用を終わる合計227QSO。その後増えたマルチ7MHzCX2・K8・YB7・JO714MHzYL2

 11日朝2230 から運用を開始する。昨夜の設定のままなので7MHzに出る。すぐにCX5AのCQを見つける。何回も呼んで何とかQSOヨーロッパ方面はあまり聞こえてこないので、すぐに14MHzに変わる。
 14MHzのコンディションはいまひとつW6あたりと何とかQSOできるが、諦めて 2330コンテストを終わる合計230QSO
 その後QSOできたマルチ7MHzCX5・IC814MHzWU6、だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:Single Op All Band Low Power
694 Pts x 151 Prefix = 104794
Clamed Score: 104,794 Points

POINTS: 1 point per QSO with same country on 20/15/10m
        2 points per QSO with same country on 80/40m
        2 points per QSO with different countries on same continent on 20/15/10m
       4 points per QSO with different countries on same continent on 80/40m
       3 points per QSO with different continent on 20/15/10m
       6 points per QSO with different continent on 80/40m
MULTIPLIERS: Each prefix once
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ