2019/5/13

関西VHFコンテスト  CW 国内
関西VHFコンテスト
開催日時: 2019年5月11日(土)21:00 〜 12日(日)12:00
規約: URL:http://www.eonet.ne.jp/~ja3-test/kiyaku/ja3test_2019kiyaku.htm

 11日夜、同時に開催されている「オール山口コンテスト」を中断して、21:00から運用を開始する。
 28MHzから順次50・144・430MHzと変わってゆく。一通りQSOしてから今度は430MHzから順次144MHz・50MHzと下がってゆく。
 23:00少し過ぎで今夜の運用を終わる合計53QSO。QSOできたマルチ28MHz2207・2410・2706・252150MHz2715・2514・220103・2526・2529・37・2308・25007・2407・2706144MHz250118・2507・2406・2407・2514・2401・2534・270102・2308・2713・2509・270101・24007・270107・25007・2531・2521・25004・270109・2706・250102・270105・2727430MHz2401・220103・250119・2705・2720・250126・2713・2513・2531・2506・24007・2509・25004・220106・250126・2706

 12日朝06:30から運用を開始する。同時に開催されている「オール山口コンテスト」と掛け持ちをする。
 08:15で朝食のため一休みする合計73QSO。その後QSOできたマルチ28MHz2521・2514・250102・230850MHz2707・2527144MHz220111・2506・20・2707・2720430MHz2301・270101・2731・2514・2524・2308

 朝食後09:15から運用を再開する。引き続き「オール山口コンテスト」と掛け持ちをする。
 11:00頃からは管外局を期待して28MHzに出る。しかし、QSOできたのはJL7AIA(04)、だけ
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計98QSO目標とした100QSOには僅かに届かなかった
 その後QSOできたマルチ28MHz2531・2527・220104・2512・270101・2407・2513・2705・0450MHz25004・2518・250118・2408144MHz2527・2412・2513・2608430MHz25007・2521・2526・2527・2407

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:管内局 電信部門 マルチバンド (KCM)
98 Pts x 91 市郡区/都県・地域等 = 8918
Clamed Score: 8,918 Points

得 点: 1交信1点。
       ただし、同一バンドでの重複交信は1交信を除き、電波型式が異なっても得点としない
マルチプライヤー: 管内局:管内の異なる市郡区および管外の都県・地域等
             管外局:管内の異なる市郡区
0

2019/5/13

第18回オール山口コンテスト(HF部門)  CW 国内
第18回オール山口コンテスト(HF部門)
開催日時: 2019年5月11日(土)18:00 〜 24:00
              12日(日)06:00 〜 15:00 JST
規約: URL:https://jarl33yamaguchi.jimdo.com/お知らせのコーナー/平成31年度の行事/第18回オール山口コンテスト規約/

 11日夕方、18:40頃から運用を開始する。まず、3.5MHzに出る。山口県内局JA4が何局か聞こえる。順次呼んでゆくが、すぐにやりつくした感じになるので、その後は3.5MHzと7MHzを行き来する。
 21:00から「関西VHFコンテスト」が始まるので、このコンテストに専念するため今夜の運用を終わる
 合計16QSO。QSOできたマルチ3.5MHz3502・3303・3307・3509・3203・3310・3301・33137MHz3316・3514・3313・3203・3301・3303・3502

 12日朝06:30から運用を開始する。引き続き「関西VHFコンテスト」をメインにして時々HFバンドを覗きに来る。
 3・5MHzと7MHzを覗くが新しい局ほとんど聞こえてこない
 08:30で朝食のため一休みする合計17QSOJH4WXV/4(3307)とQSOできただけ。

 午前中「関西VHFコンテスト」をメインにして時々HFバンドを覗きに来る
 正午合計18QSO7MHzで1局とQSOできただけ

 午後13:00から運用を再開する。12:00で「関西VHFコンテスト」が終わったのでこのコンテストに専念する。
 まず、7MHzに出るが、新しい局はほとんど聞こえてこない14MHzに出ると2・3のJA4がかすかに聞こえるのでしばらくワッチしていると、13:20頃から信号が強力となる。
 聞こえる局を順次呼んでゆく。出ている局は多くないが、新しい局も順次出てくる
 この調子なら、と21MHzに出てみる。何とか5局とQSOできる。
 その内にコンテスト終了の15:00となる。合計35QSO。その後QSOできたマルチ7Mhz330214MHz3302・3313・3301・3303・3316・3502・3509・330421MHz3502・3301・3307・3303・3316

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:エリア外局 電信 HF (GHC)
60 Pts x 30 市郡区・市町 = 1800
Clamed Score: 1,800 Points

得 点: 各バンドごとの完全な一交信につき1点。
        山口県内局との交信は一交信につき2点。
             同一種目、同一バンド内での重複交信は認めない
             OM局,社団局,SWL の場合は、電信と電話の重複交信を認める
マルチプライヤー: 各バンドで得た都府支庁県数
                     中国地方市郡区数
山口県内の市町数
0

2019/5/13

CQ-M International DX Contest 2018 の結果発表  CW DX
CQ-M International DX Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, May 11 to 1159Z, May 12 (May 11 21:00 - May 12 20:59 JST)
RULES: URL:http://cqm.srr.ru/en-rules-2/

 12日午後、「オール山口コンテスト(HF部門)」が終わった 0600 UTC から14MHz運用を開始する。
 14MHz近場が2・3聞こえるだけ。ほかの事をしながら、時々DXバンドを覗く
 夕食時合計6QSO。QSOできたマルチ14MHzUA9・9M6・JA・9M2

 夕食後1020 頃から運用を再開する。引き続き14MHzに出るが、信号はほとんど聞こえてこない
 諦めて 1130コンテストを終わる合計8QSO。その後増えたマルチ14MHzUA、だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:SOSB(20m) CW
16 Pts x 5 Cnty = 80
Clamed Score: 80 Points

POINTS: Europe, Asia Stations: QSO with Russian Federation - 2 points
        Australia, North or South America, Africa: QSO with Russian Federation - 3 points
        Same country - 1 point
        Different Country, Same Continent - 2 points
        Different Continent - 3 points
           /MM" station - 3 points
MULTIPLIERS: Each RS-150-S country once per band
0

2019/5/11

第63回京都コンテストの暫定結果発表  CW 国内
第63回京都コンテストの暫定結果発表
開催日時:2019年2月2日 20:00 〜 3日 16:00
使用周波数帯: 2月2日 20:00 〜 22:00 3.5MHz
             22:00 〜 24:00 1.9MHz
        2月3日 08:00 〜 09:00 14/144MHz
             09:00 〜 10:00 21/144MHz
             10:00 〜 11:00 28/50MHz
             11:00 〜 12:00 50/1200/2400/5600MHz
             13:00 〜 14:00 7/430MHz
             14:00 〜 16:00 7MHz
規約: URL:http://www.jarl.com/kyoto/contest/KT/kiyaku63.pdf
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2988.html

 「 第63回京都コンテスト 」暫定結果 JARL京都府支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 府外局 シングルオペ マルチA (OA) 」 部門で 5/14 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www.jarl.com/kyoto/contest/KT/kekka63.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:府外局 シングルオペ マルチA (OA)
42 Pts x ( 39 市区郡 + 14 ボランティア番号等 ) x 1 = 2226
Clamed Score: 2,226 Points

得点:     京都府内局:相手局が京都府内局の時は2点、府外局の場合1点
           京都府外局及びSWL:相手局が京都府内局の時は1点、府外局の場合0点
マルチプライヤー: 第1マルチ:各バンド毎に得た異なる京都府内の市区郡、都府県支庁(京都府内局のみ)
              第2マルチ:JARL京都非常通信協議会のボランティア番号,府内登録クラブの登録番号,本コンテスト委員会が指定する特定局の特別番号
              ニューカマーマルチプライヤー:係数(×2.5):2018年2月5日(第62回コンテスト開催日の翌日)以降に初めて局を開設したシングルオペ
                             係数(×1.5):2017年2月5日(第61回コンテスト開催日の翌日)以降に初めて局を開設したシングルオペ
                             係数(×1.2):2016年2月9日(第60回コンテスト開催日の翌日)以降に初めて局を開設したシングルオペ
                             係数(×1):上記以外
0

2019/5/8

第16 回JLRS3・3雛コンテストの結果発表  CW 国内
第16 回JLRS3・3雛コンテストの結果発表
開催日時:2019年3月3日(日)00:00〜24:00
規約: URL:http://www.jarl.com/jlrs/test/hina.pdf
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/3002.html

 「 第16 回JLRS3・3雛コンテスト 」結果 JLRS のサイトで発表されている。
 参加した「 B部門=OM個人マルチ 」 部門で 24/233 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www.jarl.com/jlrs/test/2019hina-k.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: B部門=OM個人マルチ
260 Pts x 76 プリフィックス = 19760
Clamed Score: 19,760 Points

得 点: YL=10点 A、B部門ともYL1局以上含む事
       OM=1点 「OM局同士の交信可」
マルチプライヤー: 異なるプリフィックス
0

2019/5/8

CQ Worldwide DX Contest, CW 2018 の結果発表  CW DX
CQ Worldwide DX Contest, CW 2018 の結果発表
CONTEST PERIODS:2018, 0000Z, Nov 24 to 2359Z, Nov 25 (24 Nov 09:00 - 26 Nov 08:59 JST)
RULES: URL:https://www.cqww.com/rules.htm
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2950.html

 「 CQ Worldwide DX Contest, CW 2018 」結果 CQ Worldwide DX Contest のサイトで発表されている。
 参加した「 Single Op All Band Low Power 」 部門で 658/2289 JA3 5/38 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( https://www.cqww.com/score_db.htm )で。

 賞状同サイトダウンロードできる。

クリックすると元のサイズで表示します


 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: Single Op All Band Low Power
402 Pts x ( 60 Cntry + 43 Zone ) = 41406
Clamed Score: 41,406 Points

POINTS: 0 points per QSO with same country (counts as mult)
       1 point per QSO with different country same continent
       2 points per QSO with different country same continent (NA)
       3 points per QSO with different continent

MULTIPLIERS: Each CQ zone once per band
         Each country once per band
0

2019/5/8

OK-OM DX Contest, CW 2018 の結果発表  CW DX
OK-OM DX Contest, CW 2018 の結果発表
CONTEST PERIODS:2018, 1200Z, Nov 10 to 1200Z, Nov 11 (10 Nov 21:00 - 11 Nov 21:00 JST)
RULES: URL:http://okomdx.crk.cz/index.php?page=english

関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2846.html

 「 OK-OM DX Contest, CW 2018 」結果 CRK のサイトで発表されている。
 参加した「 Single Operator-Low Power-20m 」 部門で 29/33 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://okomdx.crk.cz/index.php?page=2018-3 )で。

 賞状同サイトダウンロードできる。

クリックすると元のサイズで表示します

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: Single Operator-Low Power-20m
24 Pts x 7 District = 168
Clamed Score: 168 Points

POINTS: OK/OL/OM-Station: 1 point per QSO with EU station
       OK/OL/OM-Station: 3 points per QSO with DX station
       EU-Station: 1 point per QSO with OK/OL/OM station
       DX-Station: 3 points per QSO with OK/OL/OM station
MULTIPLIERS: OK/OL/OM-Station: each prefix once per band
         non-OK/OL/OM-Station: each OK/OL/OM district once per band
0

2019/5/7

第42回オール三重33コンテスト  CW 国内
第42回オール三重33コンテスト
開催日時:2019年5月5日(祝) 08:00 〜 12:00
規約: URL:http://www.ztv.ne.jp/isoda/33/annual/42/42rule.html

 5日朝、08:00から運用を開始する。まず、3.5MHzに出る。県内局も何局か聞こえるので順次呼んでゆく。
 一通りQSOしてから7MHzに変わる。こちらも県内局が何局か聞こえる。また、県人局が各地から出ているので有難い。
 時々ハイバンドVHFを覗きに行くが、ほとんど信号は聞こえてこない
 10:30を過ぎると14MHz県内局が聞こえだすが、こちらの電波が届かないJA6あたりの県人局とは楽にQSOできる。
 11:30を過ぎると県外局のCQが多くなり、新しい局はほとんど聞こえてこない
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計44QSO

 QSOできたマルチは;

   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 18 ・
   20 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   ・ ・ 42 43 44 45 ・ 47 ・ ・
   ・ 51 52 53 54 555759
   60 61 62 63 64 ・ ・ ・ ・ ・
   70 ・ 72 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 79

  1バンドでQSO:黒  2バンドでQSO:青  3バンド以上でQSO:赤


 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:電信部門 県外局 シングルオペ マルチバンド (CD1)
92 Pts x 33 年齢 = 3036
Clamed Score: 3,036 Points

得点: 県内局またはJL局との交信:1交信3点
       その他の交信:1交信1点 (県外局同士は0点)
        ※同一バンドではモードが異なっても1回のみの交信が有効
マルチプライヤー: 異なる年齢の数 (バンドが異なれば同じ年齢も有効 00も有効)
0

2019/5/7

第29回静岡コンテスト  CW 国内
第29回静岡コンテスト
開催日時: 2019年5月4日(土/祝)12:00 〜 20:00
           運用時間はバンド毎に、HFハイバンド:12:00 〜 15:00
                      VHF/UHF/SHF:14:00 〜 17:00
                      HFローバンド:17:00 〜 20:00
                      (ただし7MHzは14:00 〜 20:00)
規約: URL:http://www.jarl.com/shizuoka/29kiyaku.pdf

 4日午後、13:00頃から運用を開始する。この時間帯で運用できるのはハイバンドだけなので14MHzに出る。
 14MHzJA6/8あたりは聞こえるが、静岡県方面は全く聞こえない
 14;00から7MHzで運用できるので、7MHzに変わる。静岡県内局も何局か聞こえるが、全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない
 14:30過ぎに14MHzを覗いてみると県内局が何局か聞こえるではないか。聞こえる局を順次呼んでゆく。ほとんどがすぐに応答がある
 この調子であれば21MHzも、と21MHzに出る。何とか3局の県内局とQSOできる。
 その内にハイバンド終了の15:00となる。14;00過ぎからハイバンドのコンディションが良くなったのに、多くの県内局が7MHzに行ってしまい、折角コンディションが良かったのにあまりQSOできず残念。その後は7MHzに出る。
 17:00からローバンドが運用できるようになったので、3.5MHzに出る。県内局ともQSOできる。
 夕食時合計45QSO。QSOできたマルチ3.5MHzYZ・HG・KK・FJ・MM・TN・NU・MH・AO・KS・FE7MHzFE・HK・HG・NU・MI・FJ・GB・FM・TN・YZ・KS・AO・SM・MM14MHzAO・TN・HK・KS・FJ21MHzKK・IZ・AT

 夕食後19:00少し前から運用を再開する。引きつぢき3.5MHzに出るが、新しい局が聞こえてこないので、すぐに7MHzに変わる。
 7MHz新しい局はあまり聞こえてこないので、19:30コンテストを終わる合計48QSO。その後QSOできたマルチ7MHzKK・SG

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:電信の部 県外局 シングルオペ・オールバンド (CMX)
50 Pts x 36 市区町 = 18006
Clamed Score: 1,800 Points

得 点: 完全な1交信につき、1.9MHz〜430MHz:1点、1200Mz:3点、2400MHz:5点、
                  5600MHz:10点、10GHz以上:20点。
        430MHz以下のバンドでQRP局と交信した場合、その交信の得点を2倍(2点)にする。
        QRP局は430MHz以下のバンドでの交信の得点を2倍(2点、QRP局同士は4点)にする。
                  同一局と同一バンドでの交信は、電信と電話それぞれ1交信ずつ有効とする。
マルチプライヤー: 県内局:静岡県内の異なる市区町の数+都府県支庁の数
              県外局:静岡県内の異なる市区町の数
0

2019/5/7

東京コンテスト  CW 国内
東京コンテスト
開催日時: 2019年5月3日 (祝) 09:00 〜 15:00
規約: URL:http://jarl-tokyo.org/wp2/wp-content/uploads/2019/02/TokyoContests-contract20190113.pdf

 3日朝、09:30頃から運用を開始する。21MHzJA6/8方面には開けているが、JA1方面は全く聞こえない
 このコンテストは全国どの局ともQSOできるので聞こえる局を呼んだり、CQを出したり。VHFにも出るが信号は全く聞こえない。QSOできるのは21MHzローカルJA6/8だけ。
 正午合計9QSO。QSOできたマルチ21MHz01・42・25・43・27・46

 午後13:00から運用を再開する。各バンドとも新しい局は聞こえてこない
 その内にコンテスト終了の15:00となる。合計10QSO。その後QSOできたのは21MHzローカル局1局だけマルチは全く増えない

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:都外 電信 21MHzバンド (2C21)
10 Pts x 6 道府県 = 60
Clamed Score: 60 Points

得 点: 完全な交信で相手局が都内局の場合は2点、都外局は1点
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる都内の市区町村島と道府県数
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ