2015/8/31

第41回オール佐賀コンテスト  CW 国内
第41回オール佐賀コンテスト
開催日時:2015年8月29日 21:00 〜 30日 21:00
規約: URL:http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1508.htm#0829saga

 29日夜、21:00 ( 1200 UTC ) からは「YO DX HF Contest」・「SCC RTTY Championship」・「オール佐賀コンテスト」同時にスタートする。
 21:00 から「SCC RTTY Championship」掛け持ち運用を開始する。CWバンドとRTTYバンドを交互に運用する。
 7MHz佐賀県の局も何局か聞えるが、全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない。しかし、30分もすると新しい局は聞えてこない
 22:50頃から3.5MHzに変わるが聞えるのはJP6NWR/6(4103)だけ。他には聞えこない。
 23:00からは「YO DX HF Contest」と「SCC RTTY Championship」に出る。
 23:30で今夜の運用を終わる合計6QSO。QSOできたマルチ3.5MHz41037MHz4103・41003G・4109・41003D・4101

 30日朝09:50頃から運用を開始する。14・21・28MHzを行き来する。Eスポが発生しているのかJA6/8あたりが入感するが佐賀県の局はあまり聞えてこない。
 正午合計16QSO。QSOできたマルチ14MHz41003G・4101・410421MHz41003G・410528MHz4105・41003G

 午後14:00から運用を再開するが、各バンドとも新しい局は全く聞えてこない
 結局夕食時までに7MHzで2局とQSOできただけ。合計16QSO。増えたマルチ7MHz41008A・4105

 夕食後19:00から運用を再開する。3・5MHzに出るがQSOできたのはJR6CSY/6(41003G)だけ。
 19:30で諦めて、その後は「YO DX HF Contest」と「SCC RTTY Championship」主力を置く。結局、合計17QSOコンテストを終わる
 JR6CSY/6とは3.5MHz 〜 28MHz5バンドでQSOできる。

  結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信部門 シングルオペ・マルチバンド
17 Pts x 16 市町 = 272
Clamed Score: 272 Point

得点: 完全な交信1点。同一局との交信は,異なるバンドごとに得点を認める。同一バンドであってもモードが異なれば得点とする。
マルチプライヤー:県内局:各バンドごとに得た佐賀県を除く都府県支庁および佐賀県内の市町(60+20)
            県外局:各バンドごとに得た佐賀県内市町数(10市10町))
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ