2008/5/21

第8回新潟コンテスト  CW 国内
開催日時: 7MHz 2008年5月18日(日) 1300〜1600
ハイバンド(14/21/28MHz) 2008年5月18日(日) 1600〜1900
規約: URL:http://www.jarl.com/08test/contest/2008/niigata/rule.html

7MHz部門

 18日13時20分ごろから運用を開始する。コンディションはそこそこ開けているが、やはり県内局の参加が少ない30分もすると聞こえて来るのはQSOした局ばかりとなる。しばらく一休みする合計10QSO

 15時30分頃から運用を再開する。局数は伸びず、終了の16時となる。合計14QSO

 結果は次のとおり;

Entry Class: 県外局 7MHz部門 電信 (GC7)
クリックすると元のサイズで表示します
14 Pts x 12 Multi = 168
Claimed Score: 168 Points


ハイバンド部門

 引き続きハイバンド部門である。14MHzでは2・3信号が聞こえるが、やはり県内局の参加が少ない10分もすると新しい局は聞こえてこない。21MHzをワッチするが何とかQSO出来たのはJA0FVU/0だけ。また一休みする。合計6QSO

 17時30分ごろから運用を再開する。局数はほとんど伸びない。
 17:467M3QQP/0とQSO。7M3QQP局は午前中群馬県から県内局として「オール群馬コンテスト」に参加していた。7M3QQP局は多くの国内コンテストで主催側の管内局として移動運用している。このパワーには感心するばかり

 18時に運用を終わる。合計9QSO

 結果は次のとおり;

Entry Class: 県外局 ハイバンド部門 電信 マルチバンド (GCHM)
クリックすると元のサイズで表示します
9 Pts x 9 Multi = 81
Claimed Score: 81 Points

0

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ