2016/12/19

Croatian CW Contest  CW DX
Croatian CW Contest
CONTEST PERIODS: 1400Z, Dec 17 to 1400Z, Dec 18 (17 Dec 23:00 - 18 Dec 23:00 JST)
RULES: URL:http://9acw.org/index.php/rules/english/116-rules-2016

 18日朝、2100 UTC から運用を開始する。ヨーロッパ方面を期待して7MHzに出る。
 7MHzは結構賑やかであるが、コンディションは非常に不安定で、強力に聞える信号も次に瞬間には聞えなくなることもある。
 聞える局を順次呼んでゆくがなかなか応答が得られない。うまくタイミングが合えば何とかQSOできる。
 2300 で朝食のため一休みする合計10QSO。QSOできたマルチ7MHzS5・9A・HA・UA9・UR・YU・E7主催国で得点も高い9AともQSOできる。

 朝食後0100 から運用を再開する。しかし、各バンドとも何も聞えてこない。結局、正午までに14MHzJAとZLの2局とQSOできただけ。合計12QSO。QSOできたマルチ14MHzJA・ZL

 午後0400 から運用を再開する。14MHzに出るが信号は殆ど聞えない
 0700 頃になって14MHzヨーロッパ方面が聞こえ出す。
 夕食時合計26QSO。QSOできたマルチ14MHzUN・BY・UA9・9A・V7・UA・S5・UR

 夕食後1040 頃から運用を再開する。14MHzヨーロッパ方面は聞えるこちらの電波が届かない
 7MHzを覗いてみるが何も聞えないので、1100 で諦めてコンテストを終わる合計28QSO。その後増えたマルチ14MHzYU・I

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single operator all bands low power
119 Pts x 19 Cntry = 2261
Clamed Score: 2,261 Point

POINTS: Own continent: 2 points 40-160m, 1 point 10-20m
       Other continents: 6 points 40-160m, 3 points 10-20m
       9A stations: 10 points 40-160m, 6 points 10-20m
MULTIPLIERS: DXCC/WAE Countries, once per band
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ