2019/1/28

BARTG RTTY Sprint  RTTY
BARTG RTTY Sprint
CONTEST PERIODS: 1200Z, Jan 26 to 1200Z, Jan 27 (26 Jan 21:00 - 27 Jan 21:00 JST)
RULES: URL:http://www.bartg.org.uk/sprintcontest.asp

 26日夜、1200 UTC から運用を開始する。14MHzは何も聞こえないので7MHzに出る。7MHzJAが2・3聞こえるだけ。兎に角、聞こえる局を呼んでゆく。
 何かの拍子に、また電源が落ちてしまった。いろいろ調べたが、直らないので 1330今夜の運用を終わる
 合計4QSO。QSOできたマルチ7MHzJA(JA2AS)・JA1・UA9

 27日午前電源のチェック。何とか働くようになる

 午後0530 頃から運用を開始する。14MHzはほとんど信号は聞こえてこない。
 0700 を過ぎると近場のほかにヨーロッパ方面が時々浮き上がってくる。
 0850 頃から7MHzに出る。近場が2・3聞こえるだけ。0902CX2AQとQSOできる。
 夕食時合計17QSO。QSOできたマルチ7MHzCX(SA14MHzJA3・BY・VR・YB(OC)UR(EU)・UA・JA4・OK

 夕食後1045 頃から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。近場が2・3とJA1あたりが時々浮き上がってくる。
 1100 過ぎに3.5MHzを覗くが、JF2FIUとQSOできただけ。すぐに7MHzに戻る
 その内にコンテスト終了の 1200 となる。合計25QSO。その後QSOできたマルチ7MHzJA6・JA7・JA8

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:SOAB100 - Single Operator Single Radio All Band 100w
25 Pts x ( 9 Cntry + 7 CallArea ) x 4 Conti = 1600
Clamed Score: 1,600 Points

POINTS: 1 point per QSO
MULTIPLIERS: DXCC countries only count once
          JA, W, VE and VK areas only count once
          Continents count as a multiplier but only count once
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ