2007/5/7

ARI International DX Contest  RTTY
CONTEST PERIODS: 2000Z, May 5 to 1959Z, May 6 (May 6 0500 JST - May 7 0459 JST)
RULES: URL:http://www.ari.it/hf/contests/rules/ari-international-dx.pdf

 イタリアの連盟のコンテストである。CW・SSB・RTTYの各部門があり、MIXでも参加できるがRTTY部門で参加する。
 6日朝7時ごろに運用を開始する。コンディションはよくないが9A5KVが強力に聞こえており、呼ぶと一発で応答がある。しかしほかのヨーロッパは何も聞こえない。
昼までにVR2が2局、UA0が3局、YB2が1局。それとJAが5局。しかしJAマルチにはなるが、得点は「0」なので各バンド最初の1局以外はあまり意味が無い。
 午後からは21MHzYC8EL・VR2XLN・DV1JMの3局、14MHzS53M・UT2II・RG3K・IK4GNIのヨーロッパが4局とQSO。特にIK4GNIは「10点」でありがたい。
 その後「世界陸上」の記念局「8N3IAAF」を運用してので、コンテストはこれで終了とする。

 結果は次のとおり;

Entry Class: Single Operator - RTTY

Band Qsos Pts Cty Sec
80M 0 0 0 0
40M 0 0 0 0
20M 17 31 8 1
15M 3 7 3 0
10M 0 0 0 0
-------- ------ ------ ------ -----
Total 20 38 11 1
---------------------------------------

38 Pts x ( 11 Cty + 1 Sec ) = 456

Claimed Score: 456 Points
0

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ