2009/10/21

Worked All Germany Contest  CW DX
Worked All Germany Contest
CONTEST PERIODS: 1500Z, Oct 17 to 1459Z, Oct 18 (18 Oct 0000 JST to 18 Oct 2359 JST)
RULES: URL:http://www.darc.de/referate/dx/xedcgr.htm

 17日 1910 頃、「JARTS WW RTTY CONTEST」7MHzをワッチしているとRTTYバンドCWの「CQ TEST」が聞こえてくる。CWバンドを聞いて見ると結構賑やかである。
 そこでRTCL「.cfg」ファイルに、支障なくQSOできそうな「OK-OM.cfg」を設定して、CWに出る。強力に入感しているDL5AWIを呼ぶとすぐに応答がある。
 18日朝、2125 にも「JARTS WW RTTY CONTEST」の合間にCWバンドを覗き、DL3TDとQSOできる。

 18日午後0600 頃から「JARTS WW RTTY CONTEST」の合間を見て14MHzに出る。ヨーロッパ方面に開けているが、DLしか聞こえてこない、という感じで、続けて10局ほどのDLQSOができる。
 0630 を過ぎると信号が弱くなり、新しい局が聞こえてこなくなったので「JARTS WW RTTY CONTEST」に戻る。
 その後も時々CWバンドを覗くがあまりQSOできない。結局 0830 にコンテストを終わる。合計18QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op CW  Low-Power
54 Pts x 14 Areas = 756
Claimed Score: 756 Points

POINTS: DL Station: 1 point per DL QSO, 3 points per EU QSO, 5 points per DX QSO
        non-DL Station: 3 points per DL QSO
MULTIPLIERS: DL Station: Each DXCC entity once per band
          non-DL Station: Each DL district once per band

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ