2010/4/27

SP DX RTTY Contest  RTTY
SP DX RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, Apr 24 to 1200Z, Apr 25 (24 Apr 2100 JST - 25 Apr 2100 JST)
RULES: URL:http://www.pkrvg.org/zbior.html

 24日21時( 1200 UTC )からこのコンテストと「ALL JA コンテスト」がスタートする。「ALL JA コンテスト」に主力をおくので、このコンテストは合間にRTTYバンドを覗きに来る。
 1250 から40分ほど14MHzで運用する。ヨーロッパ方面も聞こえるがコンディションは今ひとつ。それに参加局が少ないのかあまり信号は聞こえてこない。
 合計7QSOUA9UN(UA9・AS)・RW4NN(UA・EU)・UT7EZZ(UR)・SO4R(SP・J)等とQSOできる。

 夜中1830 頃起き出すが、7MHzLZ2PLQSOできただけ。

 25日朝2210 頃から14MHzで運用する。N2BJ(K・NA)UA0が1局できただけで朝食とする。
 朝食後「ALL JA コンテスト」の合間に14MHzで運用するが信号はあまり聞こえてこない。
 正午合計16QSOYB0VIJ(YB・OC)・DV1JM(DU)・9M6XRO(9M6)・E21YDP(HS)マルチが増える。

 午後14・21・28MHzを行き来する。
 14MHz9V1UV(9V)21MHzRV9CP(UA9)・9M6XRO(9M6)・UN8P(UN)・UW5M(UR)・RD3A(UA)28MHzDV1JM(DU)マルチが増えただけでコンテストを終わる合計27QSO
 コンディションが今ひとつだったのと「ALL JA コンテスト」に主力を置いたのでこんなところか。

  結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single operator all band
210 Pts x ( 17 Ctry + 1 SP-CallArea ) x 4 Cont = 15120
Claimed Score: 15,120 Points

POINTS:  2 points per QSO with same country
        5 points per QSO with different country same continent
        10 points per QSO with different continent
MULTIPLIERS: Each SP province once per band
          Each DXCC country once per band
          Each continent once

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ