2011/4/22

CQ Manchester Mineira DX Contest  CW DX
CQ Manchester Mineira DX Contest
CONTEST PERIODS: 1200Z, Apr 16 to 2359Z, Apr 17 (16 Apr 21:00 - 18 Apr 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.powerline.com.br/cwjf/Regulamento_Ing.pdf

 17日 1130 「YU DX Contest」のワッチをしていると「CQ MM TEST」と呼ぶ局が2・3聞こえる。急いでルールを調べる。コンテストナンバー「599AS」と送ればよいので、「599AS」を送るファンクション・キーを設定し、ログ「YU DX Contest」ログに書き込むことにする。
 QSOできそうな局だけ呼んだので14MHzPW2W・VE3EJ・RW3VA・LU7KAT21MHzPW2D、と合計5QSOできただけ。
 翌日、指定のアドレスへログを送るが問題がある」といって受け付けてくれない。WA7BNMアップロード・サイトからも送るが同様である。局数が少ないのでログの提出を諦る
 次の日に主催者からメールがあり、WA7BNMのサイトに問題があったので再度ログを送ってほしい、とのこと。今度は問題なく送れたようである。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: SOAB-LP
22 Pts x ( 4 Cntry + 3 SACallArea ) = 154
Claimed Score: 154 Points

POINTS: 1 point per QSO with same country
       2 points per QSO on 20-10m with different country same continent
       4 points per QSO on 80-40m with different country same continent
       3 points per QSO on 20-10m with different continent
       6 points per QSO on 80-40m with different continent
       3 points per QSO with maritime mobile
       10 points per QSO with CWJF member, YL or QRP station
MULTIPLIERS: Each SA prefix once per band
          Each DXCC country once only

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ